2019年PVトップ10

2019年のnotePVトップ10を書いてみた!

はじめに

いやー、寒くなりましたね。私タカハシは、ヒートテックのズボン下を履いて、靴下もヒートテックにしないと外に出れないですよ。寒い。。。

んですが、寒い寒いばかりではなんか悲しくなるので、今日は2019年に書いてきたnoteの中で沢山読まれているnoteを「2019年PVトップ10」という形で、いつもよりもnoteを気持ち熱めで書かせて頂きました。

2019年も現在で約360以上のnoteを生み出してきまして、その中で皆様の共感を頂けたことで沢山の方が読んで頂いたと思います。それらnoteでより沢山読んでもらえたnoteをご紹介させていただきますね。

ちなみに「PV」ですが、

PV(ページビュー)・・ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表し、ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための最も一般的な指標の一つです。
参照・・こちら


2019年のnotePVトップ10

1位:どうして結婚10年過ぎても妻と仲が良いのか

こちらのnoteはnoteのオススメにも掲載されました。それもあってダントツで読んで頂けおります。

妻に対してのことなので、夫婦関係が気になっている方にはオススメnoteです!もちろんご結婚前の方も、いえば全ての男子諸君に読んでもらいたいですね。ぜひ!


2位:タカハシケンジへの「お仕事依頼は」こちら

お陰様で多くの方から読んで頂けているようです。ありがとうございます!

何か気になることが有る方はぜひ先ずはお気軽にご質問からどうぞ!Twitterからでも大丈夫ですの、ほんとお気軽にで大丈夫です!最近はnote運用のお手伝いもスタートしましたよ!

タカハシケンジのTwitterはこちら
↓↓↓


3位:「上司」の取扱説明書 

書くンジャーズの皆と協同出版した有料noteです。

内容も濃く、そして深いnoteだと思うのでもし良ければご覧くださいませ!特に上司との関係に悩む部下には刺さります!


4位:小倉の人気コーヒー店「Oneness Coffee Brewers」に行ってきたぞ! 

北九州のインフルエンサーである、「つむつむ」さんのお店です。

美味しいコーヒーはもちろん、お店の雰囲気が素敵ですよ。九州北部に起こしの際はぜひお立ち寄り下さいませ!


5位:私の好きな人【株式会社ビズリーチ・NPO法人FJQ会員 内海良介氏】

公私ともに仲良くさせてもらっているビズリーチにお勤めの、内海さんを取り上げさせて頂きました。

仕事にプライベートともにカッコいい方なので、実は憧れの存在でもあります。特にマインドの部分は抜きん出ていますね、一緒にいるだけで多くの学びを頂くことが出来ます。そんなお方です!


6位:ファザーリング・ジャパン九州(FJQ)メンバー紹介FILE.1 FJQ代表「宮原礼智」 

我がパパ会であるNPOファザーリング・ジャパン九州を立ち上げたメンバーでもあり、現在の理事でも有る宮原さんです。

最近は「1人〇〇」にはまり、1人でキャンプしたり、1人でカレー作ったりと新しい男の行き方を提唱しています。


7位:北九州のソウルフード【資さんうどん】

こちらも私が住んでいる北九州繋がりにはなるのですが、北九州でうどんと言えば「資さんうどん」ですね。

濃いめ汁に絡むモチモチかつ柔らかめのうどんが相性バッチリ。それに、ここは「おはぎ(ぼたもち)」も有名です。


8位:ファザーリング・ジャパン九州(FJQ)メンバー紹介FILE.3 FJQメンバー「吉田勇」

8位にもNPOファザーリング・ジャパン九州のメンバーがランクインです。吉田さんは現在UNICOという発達障害の児童の支援する施設の施設長を勤めております。子供愛が半端なく、とてもカッコいいお父さんです。

ちなみにNPOファザーリング・ジャパン九州のメンバー紹介マガジンを発行しており、ぜひお時間良ければご覧くださいませ!


9位:こんなに「スキ」って言われたのは正直はじめて 

noteを続けてしまう一つの要素がこういうところなんですよね。毎日続ければ褒められ、スキを沢山すれば感謝され。そういう部分がnoteが今流行り、皆から指示を頂いているところかと思います。

2020年はどれだけスキされ、どれだけスキするのでしょう。今から楽しみですね!そのためにnoteを続けなければ!


10位:人は1人では生きられない

人間ってやはり1人では生きられません。だから友人や家族と良い関係を構築する必要がある。そういうことを本音で書いたnoteになります。

それに何かすると何か起きます。何かして何か起きるのですが、楽しんやっているとほぼほぼの確率で良いことが起きます。それを楽しむのも人生かな。

2019年ももうちょっと。次の2020年には何が起こるのでしょうか。人は1人では生きられません。誰と何をして、過ごすのでしょうか?


まとめ

1位:どうして結婚10年過ぎても妻と仲が良いのか
2位:タカハシケンジへの「お仕事依頼は」こちら
3位:「上司」の取扱説明書 
4位:小倉の人気コーヒー店「Oneness Coffee Brewers」に行ってきたぞ!
5位:私の好きな人【株式会社ビズリーチ・NPO法人FJQ会員 内海良介氏】
6位:ファザーリング・ジャパン九州(FJQ)メンバー紹介FILE.1 FJQ代表「宮原礼智」 
7位:北九州のソウルフード【資さんうどん】
8位:ファザーリング・ジャパン九州(FJQ)メンバー紹介FILE.3 FJQメンバー「吉田勇」
9位:こんなに「スキ」って言われたのは正直はじめて 
10位:人は1人では生きられない

こうやってまとめてみると、今年2019年が懐かしくフラッシュバックしてきますね。noteのPV数と共に今年も振り返ることが出来て、とても良い機会でした。

それによく見ると自分×〇〇というnoteが全体的にも上位を占めていますね。まあ自分のような一個人の発信だとnoteを見てくれる数も伸び悩みますが、誰かとご一緒することでその見てくれる数も格段に増えるということでしょう。

ということは自分自身の書くチカラ、それに発信するチカラも来年2020年は増やすべきだと感じました。


さいごに

今日も最後迄読んで頂きありがとうございます!

来年2020年もすぐそこです。来年はどんな一年になるでしょうか?

繰り返しになりますが、今から楽しみで仕方がありません。もちろん毎日noteは継続してきますので、ぜひ引き続きご覧頂けると嬉しいです。

それにnoteの書いた情報はTwitterでも随時お知らせしていきますので、Twitterも合わせて見て頂けると逃すこと無くnoteが読めるかなと思いますよ。

タカハシケンジのTwitterはこちら
↓↓↓



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂ければ、今より更に頑張れます! 日本、世界中への感謝を忘れません。 明日がより良くなるよう、皆で進みましょう🎵

バリ嬉しいです😁
17
1児のパパで関東からUターンして、地方都市での暮らしを楽しんでいます。地方だからこそ「自ら日々変わること」を意識しています。良いと言われる仕事や人生よりも、自分自身が楽しい仕事や人生を歩みます。働き方実験家でもありその理由はhttps://liginc.co.jp/461984
コメント (2)
いつも刺激を頂いています
Shinichi/Miyazakiさん、ありがとうございます!
そう言って頂けて、明日からのnote投稿にも気合を頂けました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。