CS60(10)-突発性難聴がよくなる!-次世代整体/量子デバイス
見出し画像

CS60(10)-突発性難聴がよくなる!-次世代整体/量子デバイス

SHIBAーシバブログ

こんにちは。シバです。

今回は、実際にあったお客様の事例をご本人の実際のコメントと掲載許可を踏まえてご紹介します。

施術事例:突発性難聴がたった10分の施術で改善した!

Hさんは男性の方、突発性難聴でお悩みでした。

ストレスを感じる時、疲れた時に耳が聞こえにくくなってしまう

Hさんのように、業務過多による仕事のストレスや疲れから突発性難聴が、ある日突然発症することがあります。

画像2

突発性難聴とは

ある日、突然、片耳だけ(まれに両耳も)聞こえなくなる原因不明の病気です。耳鳴りやめまいを伴うこともあり、働き盛りの40〜60代に多くみられます。人によって症状はさまざまで、高音だけ聞こえにくいという場合もあり、難聴に気づくのが遅くなってしまうこともあるんですね。もしかしたら・・ということもあるので、症状について知っておきましょう。

突発性難聴の症状
・突然耳が聞こえなくなる
・耳鳴りが続く
・めまいや吐き気がする
・音が二重に聞こえる
・耳に詰まりがある

画像3


Hさんがサロンにいらっしゃた時〜

「疲れが溜まると突然、耳に水が入ったようになり、音が聞こえにくくなる」とお話しされていました。

そこで、目と身体全体にくまなく量子デバイスCS60を充てさせていただきました。施術から10分経った頃に、「聞こえるようになった」とHさん。

Hさんに施術について表現してもらうと
「人間の体に流れている生体電流がCS60によって整えられている感じ」とのこと。

「施術が終わって自宅に帰るにつれ、だんだんと音がクリアになっていった」と後日、感想をいただきましたよ。


突発性難聴の原因について
ウィルス感染や内耳の血流循環障害が原因であると考えられていますが、まだ明らかになっていません。ただ、ストレスや疲れ、睡眠不足など不規則な生活から発症するといわれています。

Hさんのように、疲れから発症してしまう人は、「休み」を意識的にとることも大事です。Hさんは難聴の症状がない時にもメンテナンスのために、定期的に通っていただいております。施術を受けることでリラックスもできると、サロンに来ることが「休息の時間」になっているようですね。


日頃から業務過多の経営者の方、高パフォーマンスを求められるからこそ、日頃から身体を整えたい。

そんな方にもとてもお役に立つと思います。

量子デバイスCS60の良い点、として

・特別な薬を処方しない=副作用の心配がない
・電磁波や放射線を充て、皮膚や臓器を傷つけることがない
・短い時間で、通常のマッサージでは抜くことが難しいような「細胞の芯」から循環を促す(=予防になる)
・着衣したまま施術可能
・短時間で抜け感が素晴らしい

といった言葉をよく頂きます。

「良くなる」だけでなく、このような条件もあるのでよりご満足頂いている理由となるかなと思います。

ご興味のある方はぜひ、ご来店お待ちしております!

量子デバイスCS60の原理はこちら→★
量子デバイスCS60開発秘話はこちら→★

マッサージに行っているけれど、「痛みが改善されない」「身体の不調が続いている」「仕事から来るストレスを軽減したい」、「健康を維持したい」そんな方はぜひお試しください。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

詳しくはこちらのページへ(お客様のお声を掲載しています)

職場も家族も笑顔になる 自分に変わる (1)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
SHIBAーシバブログ
元会社役員→妻:治療家☺→自身も治療家へ☺体に安全な最先端機器を使う治療好き☺あらゆる機器を試した経験あり。健康情報配信中。出没地域:武蔵小山。次世代型機器:量子デバイスを使う整体師 #CS60 #CS60目黒 #武蔵小山 元会社役員で現役整体師の健康ブログ