見出し画像

国際標準化、いよいよ始まる!

事務局の二宮です。

本日の朝日新聞朝刊の1面にて、シェアリングエコノミーの「国際標準化」が取り上げられました!

国際標準化とは、世界共通の「基準作り」のこと。来週、その第1回目の総会が行われ、アメリカや中国などの代表との議論が始まります。

ISO規格をシェアリングエコノミーの領域で作っていくことが今年1月に決まりましたが、日本がその幹事国を務めています。シェアリングエコノミー協会も、エキスパート(専門家)として会議に参加し、日本で運用してきたシェアリングエコノミー 認証マークを元に国際ルールの整備に取り組みます。

今後、国際標準化については、別の記事でレポートしていきたいと思います。引き続き、ご注目ください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
一般社団法人シェアリングエコノミー協会の公式noteページです。協会の活動や、シェアリングエコノミーに関する様々なトピックについて情報発信しています。 https://sharing-economy.jp/ja/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。