見出し画像

『経堂で今日、どうする?』~4つの商店街を歩き比べる。編~

シェアプレイスのコミュニティマネージャー、たむらです。

このたび、2021年3月に小田急小田原線「経堂」駅と「千歳船橋」駅の間に、リビタのシェアプレイスが新しくOPENします!

▶物件情報はコチラ

OPENに先駆けて、ディープな場所や便利なお店情報など、魅力が詰まった「経堂・千歳船橋」エリアを楽しみつくすヒントを、シリーズに分けてご紹介いたします。

画像17

△「経堂」駅前

画像2

△「千歳船橋」駅前

物件周辺は4つの商店街に囲まれ、

ほっと一息つける隠れ家カフェや、住宅街にこじんまりとたたずむカレー屋さんや雑貨屋さん、世田谷区を横断する緑道があったりと、

楽しみ方があふれていそうな、なかなかディープなエリアです。

栄えある第1回目は、「4つの商店街を歩き比べる。編」から。

◇活気がエリア最大級 THE・賑わいの商店街

【農大通り商店街】

まずは経堂駅から物件に行く途中にある、駅の南側の商店街。

農大通り商店街1(ぼかし加工済み)

画像13

コンビニやドラッグストア、有名チェーンの飲食店、本屋さん、病院、美容院…と生活に必要なものは何でも揃う、困ったら駆け込める商店街という印象。

生活用品の買い出しなど、帰りがけにすべて済ませることができそうなのが便利ポイント。

画像5

また、たい焼き屋さん、タピオカ屋さんなど、ちょっと小腹がすいたときに立ち寄りたい場所があるのも商店街らしいなと思いました。


◇休日にゆっくりとお散歩を楽しむならここ!

【すずらん通り商店街】

「経堂」駅から北西に続くこちらは、先ほどとはうってかわってチェーン店が少なく、昔ながらの個人店の多い、下町感のある商店街。

画像6

かわいらしい文房具をとりそろえるお店や、古民家の2階部分にある座席数8席ほどの落ち着ける雰囲気のあるカフェ。

また、おしゃれな飲み屋さんが軒を連ねており、思わずわくわくしてしまいました。

画像13

画像13

コロッケ片手に歩いている人とすれ違ったのも、雰囲気があって良いです。(笑)

また、テイクアウト営業をしているお店も多かったので、シェアに持ち帰って教えあうのも、このご時世ならではの楽しみとなるかもしれません。


◇掘れば掘るほどディープ?

【ちとふな商店街】【参商会】

千歳船橋エリアの2つはあわせてご紹介。

画像7

画像8

「経堂」駅前の2つと比較すると、アットホームな規模感で、一見華やかさにかける…?

と思いきや、道を少しずつ入っていくと、奥に進むにつれて小さな個人店が多く、迷路の中から行きつけを見つけるような面白さのある、ディープな商店街。

画像10

画像9

画像17

都心から訪れる人もいるというカフェや、昔ながらの洋食屋さんがあったり。(ハンバーグが自慢の洋食「cotocoto」は個人的おすすめです。)

また、八百屋さん、お肉屋さん、お魚屋さんなど、お得に食材を買えるお店もあるので、定期的に訪れてみては。


『経堂で今日、どうする?』をテーマに、シェアプレイス経堂周辺を様々な切り口でご紹介していきますので、次回もお楽しみに。

対応する物件はコチラ → シェアプレイス経堂









この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
最大120室の大型シェアハウス「シェアプレイス」のマガジン ●イベントレポート ●スタッフブログ ●入居者インタビュー ●卒業生インタビュー etc... ※2015年~のアーカイヴとなり、noteでのUP日と過去記事の執筆日に差がある記事がございます。