✴︎今月の「せとかわ」✴︎

9
今月のせとかわ vol.9 海辺の街から広がる世界〜玉野・児島エリア〜

今月のせとかわ vol.9 海辺の街から広がる世界〜玉野・児島エリア〜

こんにちは、今日の書き手はやすかとakinaです。 今回は6/26に開催された岡山県さんと瀬戸内かわいい部の合同撮影会の様子と、撮影会の中で伺ったオススメのお店についてご紹介します。 –––––––––– 瀬戸内かわいい部は、2019年に岡山県主催の移住フェア(in東京)でパネル展示やワークショップを開催させていただくなど、県外の方に岡山の魅力を発信する活動を行ってきました。 今回の合同撮影会は、そんな魅力発信活動の中でも、特に今注目を集めている「ワーケーション」にお

スキ
23
今月のせとかわ Vol.8
制服を着た私たちは無敵だった

今月のせとかわ Vol.8 制服を着た私たちは無敵だった

初めまして、クミコと申します。生まれ育ちは倉敷・児島、大学進学を機に上京し、今は社会人もうすぐ2年目です。大学を卒業するころにコロナが流行りだしてしまい、地元には1年ほど帰れていません。うどんと瀬戸内海が恋しいです。 はやくももう3月ということで、出会いと別れの季節…卒業シーズンですね。 今回せとかわさんで何か書かせていただけるというお話をいただき、私が瀬戸内を離れて外から見つめなおしてみて、私なりに「かわいい、いとしい」と思うものを最近再発見しました。それは「学生服・制服

スキ
22
今月のせとかわvol.7 暮らしている街の魅力を探すということ

今月のせとかわvol.7 暮らしている街の魅力を探すということ

「自分たちの暮らしている街の魅力ってなんですか?」 そう聞かれたら、あなたならどんなふうに答えますか? 私たち「瀬戸内かわいい部」は、瀬戸内の魅力的なモノ・コトを、「かわいい」という観点から探し・伝え・育てることを目的とした、ゆるやかなコミュニティ。 そんな「せとかわ」の視点で、自分たちが暮らす街の魅力を見つけるお手伝いをする機会をいただきました。 今回の書き手:まみこ 久々のイベント登壇 2月13日に開催された、香川県多度津町まねきねこ課が主催する、街がもっと好

スキ
8
今月のせとかわ Vol.6 魅力に敏感に

今月のせとかわ Vol.6 魅力に敏感に

2021年、あっという間に1ヵ月近くが過ぎようとしています。 みなさん、お元気でしょうか? 今年も、「瀬戸内かわいい部」を、よろしくお願い致します。 瀬戸内ってどんなところ?瀬戸内の魅力って? 「今月のせとかわ」では、瀬戸内初心者だからこそ、これからその魅力を知っていきたいとおもっている、ゆきこがお伝えします。 <瀬戸内、はじめまして> 大阪出身、結婚を機に東京で約10年過ごし、昨年高松へ引越してきました。 今までと全く違う環境。 私自身、友達は一人もいない環境へ…

スキ
7
今月のせとかわvol.5 ただいま児島。心地よさを感じる焼き菓子屋さんとの出会い

今月のせとかわvol.5 ただいま児島。心地よさを感じる焼き菓子屋さんとの出会い

瀬戸内も12月らしい寒さになり、本格的な冬の到来を感じています。 いろんなことがあった2020年。時が過ぎるのはあっという間ですね。 はじめまして。今回の書き手はakinaです。 どうぞよろしくお願いします。 瀬戸内のかわいいモノ・コト・場所を交代でご紹介する「今月のせとかわ」。今月は故郷の児島で出会えた、心地よさとやさしい想いにあふれた焼き菓子屋さんをご紹介します。 当たり前が、当たり前ではなかったと気づいた時。 大学進学と同時に長らく岡山を離れていましたが、今年の

スキ
9
今月のせとかわvol.4 不思議なご縁がつながる「栞や」さん

今月のせとかわvol.4 不思議なご縁がつながる「栞や」さん

少しずつ肌をかすめてゆく風が冷たくなってきましたね。 2020年も残り1ヶ月ですね。年末に向けて忙しい時間を過ごしている方も増えてきているかもしれません。寒さと忙しさでささくれが出来てしまった心や体に穏やかな時間が漂う場所でほっとひとやすみしませんか? 瀬戸内のかわいいモノ・コト・場所を交代でご紹介する「今月のせとかわ」。今月紹介したいのは、香川県・琴平町にある「栞や」さん。担当は、瀬戸内かわいい部のヘレンです。 参道が雨に濡れて、反射で町並みがいつもより奥深しく思わせ

スキ
8
今月のせとかわ Vol.3 優しい灯りのまち・矢掛

今月のせとかわ Vol.3 優しい灯りのまち・矢掛

夜風が心地よい季節…もうすっかり秋ですね。 みなさんはこの秋いかがお過ごしですか? 瀬戸内のかわいいモノ・コト・場所を交代でご紹介する「今月のせとかわ」。今月紹介したいのは、岡山の南西のまち「矢掛」のこと。担当は、瀬戸内かわいい部のみなみです。 瀬戸内かわいい部の立ち上げから2年…。その間、岡山、倉敷、児島、福山などいろいろなまちを訪れましたが、実はずっと矢掛に行きたいと思っていました。その理由と矢掛で見つけた”かわいい”を今日はお届けいたします。 矢掛は昔ながらの宿場

スキ
10
今月のせとかわVol.2 シーグラスを探しに

今月のせとかわVol.2 シーグラスを探しに

瀬戸内に住みながら、瀬戸内を知る。知らないのはもったいない。 大きな刺激や人生を変えるすごいことが毎日あるわけじゃない。でも、自分たちの手の届くところにあるモノやコトを知ることが、楽しい暮らしに繋がっていくはず。 そんな想いで見つけた、私たちが共有したい「今月のせとかわ」をご紹介します。 瀬戸内の暮らしを楽しむ、とは。 瀬戸内かわいい部のまみこです。 私は高校卒業後、東京と長野でしばらく住み、昨年の秋、19年ぶりに家族と香川にUターン移住してきました。 あの頃は何

スキ
9
今月のせとかわVol.1 cocole cafe

今月のせとかわVol.1 cocole cafe

こんにちは、瀬戸内かわいい部のやすかです。 今回の配信から「今月のせとかわ」と題し、瀬戸内エリアのかわいいカフェ・雑貨屋さんを毎月紹介していきます。 記念すべき第一回目、ご紹介するのは岡山県岡山市東区にある「cocole café」さんです。郊外の住宅地にある知る人ぞ知るカフェです。 友達に連れられて初めて伺った時、あまりのかわいさに時間を忘れてカメラのシャッターを切りました。 ご夫婦で経営されているこちらのカフェ。今日は小さなお子さんも出迎えてくれて思わず笑顔になれま

スキ
9