見出し画像

「カツセさん、Webライターが小説を書いてみて、人生どうなりましたか?」を開催します!【sentence LIVE #6】

こんにちは!sentenceのコミュニティマネージャー、中川です。

8月19日(水)に、オンラインイベント「カツセさん、Webライターが小説を書いてみて、人生どうなりましたか?」を開催します!

これまでsentenceでは、4週連続のライティングワークショップや、プロの編集者やライターによるトークイベントなどを開催してきました。2020年からは、新たな取り組みとしてライブ配信イベント「sentence LIVE」を始動。

これまでに「プロ編集者によるリアルタイム赤入れ会」や、「話し言葉の『書き起こし』から、読み手を惹きつける文章を生み出すには?」、「SEOの本質から、読み手にコンテンツを『届ける』ための工夫を考える」などを開催してきました。

過去に実施したライブイベントの様子は、こちらからチェックしていただけます!

今回は、Webライター/編集者として活躍する傍、6月11日に自身初となる長編小説『明け方の若者たち』を刊行した、カツセマサヒコさんをメインスピーカーにお迎えします!

イベントでは、どんな内容が話されるのか? その詳細をお伝えします。

『明け方の若者たち』制作の裏話から、ライターのキャリアを考える

デビュー作ながら発売前の予約段階から重版が決定し、発売から10日間で4刷り、1ヶ月で6刷りと発行部数を伸ばしている『明け方の若者たち』。

・出版までの道のり、舞台裏はどのようなものだったのか?
・Webメディアと書籍の制作における違い
・制作中、ライティング業と小説執筆業のバランスをどう取っていたのか?
・小説を出版したことで、変化したことは?

など、出版に至るまでの経緯や、本作品のこだわり、Webライターのキャリア論についてもお話いただく予定です!

当日は、カツセさんの友人であり、フリーランスのライター/編集者の長谷川賢人さんも出演。『明け方の若者たち』を巡り、二人の間でどのようなやり取りがあったのか。本作品が完成するまで、長谷川さんはどのように見守ってきたのか。

普段から交流のあるお二人だからこそ生まれる会話にも、注目です。

出演者の紹介

当日は、カツセマサヒコ(@katsuse_m)さん、長谷川賢人(@hasex)さん、西山武志(@tkswest80)さんが出演します!

カツセマサヒコさん

画像1

1986年、東京生まれ。大学卒業後、2009年より一般企業に勤務。趣味で書いていたブログをきっかけに編集プロダクションに転職し、2017年4月に独立。ウェブライター、編集者として活動中。2020年6月『明け方の若者たち』(幻冬舎)で小説家デビュー。

長谷川賢人さん

スクリーンショット 2020-07-07 13.32.21

フリーランスのライター/編集者。1986年東京都生まれ。日本大学芸術学部文芸学科を卒業後、紙の専門商社勤務を経て、ウェブメディア業界へ異業種転職。「ライフハッカー[日本版]」副編集長、 「北欧、暮らしの道具店」を経て、2016年9月よりフリーランスに転向。執筆、編集 、企画、メディア運営、モデレーター、音声配信など活動中。

西山武志さん(モデレーター)

画像3

story/writer。1988年生まれ、早稲田大学文化構想学部卒。在学中に週刊誌にてライティング業を開始し、卒業後にフリーランスとして独立。途中おちこんだりもしたけれど、なんとかご自愛しながら書き続けています。あんまり並べられる肩書きがないんですけど、結構いい原稿を書きます。『明け方の若者たち』を読んでから、しばらくindigo la Endとスピッツばかり聴いています。

開催概要や参加方法について

イベントの開催概要は、以下の通りです。チケットのお申し込みは、下記のpeatixからお願いします!

■ 開催日程
2020年8月19日(水) 19:30〜21:00

■ 開催場所
オンライン(Zoom)

※ イベント当日、ZoomのURLをpeatixメッセージにて共有します。
※ Zoomでの視聴にはアカウント登録(無料・ダウンロード必須)が必要です。事前にご登録をお願いいたします。

■ 視聴料
・早割 1,000円(先着15名)※ 完売
・一般 1,500円
・sentence会員:無料(詳しくは、コミュニティslack内「#30 sentence_live」のチャンネルにてご確認ください)

イベント動画はYouTube上にアーカイブとして残りますので、リアルタイムではなくてもイベントの視聴が可能です。動画のアーカイブURLは、チケットを購入された方全員に共有いたします。

■ イベレポを執筆してくださった方への特典について
イベントのレポートを執筆し、noteに投稿してくださった方には、次回以降のsentence LIVEでお使いいただけるクーポン(1,000円割引)をプレゼントします!

記事の公開後、Twitterで投稿する際に@sentencejpをメンションしていただくか、sentence@inquire.jp宛に記事のURLをお送りください。原稿の提出は、イベント当日から2週間以内とさせていただきます。

■ タイムライン

スクリーンショット 2020-08-04 12.09.04


■ 注意点

※当日のタイムラインは予告なく変動する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

※お申し込み時にメールアドレスを記入していただきます。当日、ライブ配信の限定URLを配信する際に必要になりますので、お間違えのないようご記入ください。

※限定URLを第三者(チケット非購入者)へ展開することはご遠慮いただきますようお願いいたします。

みなさまのご参加、心よりお待ちしております!

sentenceについて
「sentence」は、inquire Inc.が運営するライティングを学び合うためのコミュニティです。社会においてライターへの関心度が高まる一方で、私たちはライターという職種に対して、まとまった知見が不足していること、スキルを磨く機会に巡りあいにくくなっていること、仲間を見つけにくいなどの課題を感じていました。このコミュニティでは、ライターに関心がある人たちを可視化し、互いにネットワークし、暗黙知の多いライティングスキルを共有して、継続的に相互学習する場となることを目指しています。
書くことを継続的に学んでいきたい方は、下記のオフィシャルHPからお申し込みください。

▼sentence オフィシャルHP:https://sentence.inquire.jp/

▼sentence Twitter:https://twitter.com/sentencejp

▼sentence Facebookページ:https://www.facebook.com/sentencepage/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
「sentence」は、「書く」と共に生きる人たちのためのコミュニティです。「書く」ことについて共に学び合う仲間を見つけ、知識や経験をシェアし、実際に書く機会に触れる環境をデザインしています。 ▽ご入会はこちら https://form.run/@sentence

こちらでもピックアップされています

sentence LIVE
sentence LIVE
  • 12本

第一線で活躍するライター・編集者をゲストにお呼びし、「書く」にまつわる様々なテーマにアプローチするオンラインイベント「sentence LIVE」。その告知記事や、レポート記事を掲載するマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。