見出し画像

そわそわと過ごす

11月5日
担当している記事の更新が重なる。
「美しい暮らし」(矢吹透さん)
「仕事ができる人は小説を読んでいる。」(坂口孝則さん)
「飲み込めなくてもいいのにね」(加藤拓也さん)
そして、cakesではあちゅうさん裏アカウント連載小説「仮想人生」第2回

11月6日
午後、12日のイベント準備、当日の進行等について打ち合わせ。柳生がデザインしてくれたTシャツもかわいい。


当日の司会を担当する私は、このTシャツを着るということで、服をどうするか問題は一気に解決。5月の窪美澄さんと前野健太さんのトークイベント司会のときも、前野さんのTシャツを着た。最近はTシャツがさっぱり似合わず、襟ぐりとか、生地とか、袖丈とか、気にするところが多すぎて着なくなっていたけれど、イベントの勢いに乗って着るTシャツはいいな。
夜は、社内で、はあちゅうさんと坪田信貴さんによる「才能の正体」はあちゅうサロン公開対談。オンラインサロンの現場をはじめて目撃。みなさん、熱心に動いてくださり、準備、後片付けともおおいに助けられる。
幻冬舎plusでも記事化予定。

11月7日
12日の特別メニュー、つまみとカクテルのことでやりとりいろいろ。カクテル試作品は下がカルピス、上がベリーとワォッカ。熊本にいるバーテンダーの弟にレシピを作ってもらう。

つまみは会田誠さんへ依頼。非常に興味深いやりとりが続いたので、12日に話をしようと思う。
その当日のトークテーマと、人物組み合わせ発表の記事を作る。

●会田誠(美術家)×マヒトゥ・ザ・ピーポー(ミュージシャン)
「普通になりたい? それとも、個性がほしい?」

● 森林原人(AV男優)×ペヤンヌマキ(劇作家)×佐伯ポインティ(エロデューサー)
「エロに救われて……。好きなことがあってよかった!」

こんな二部構成。

11月8日
朝、plus会議。公開したばかりの新田真剣佑さんの写真集発売決定の記事がどんどんツイートされている。すごいな。先週はゲッターズ飯田さんの「五星三心占い開運ダイアリー」の記事がたくさん読まれ、本への購入にもつながっていた。
午後、カナダの写真家をご紹介いただく。70年代、80年代の香港や沖縄の写真をたくさん撮っている方。何かplusでもご一緒できればよいな。
つまみ関係のやりとり、メールでは限界を感じ、夜、ロフト9へ伺う。

11月9日
対談記事リライト。
2月の文庫入稿。解説依頼など。
12月の文庫2冊の最終白焼きが出てくる。
12日のつまみのセットにするワンカップ。注文本数を間違え、倍届く。。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
書籍編集者&幻冬舎plus編集長。担当した本は、『銀河で一番静かな革命』(マヒトゥ・ザ・ピーポー)、『天皇のお言葉』(辻田真佐憲)、『じっと手を見る』(窪美澄)など。日記バックナンバー→http://www.gentosha.jp/category/editors-diary

こちらでもピックアップされています

編集部日記
編集部日記
  • 9本

幻冬舎plus( http://gentosha.jp/ )、幻冬舎plus+( https://pp.gentosha.jp/ )編集長の日々の記録。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。