露傍の石

ロシアやソ連の文化とか生活とかについて、あれこれ。筆者はソ連生まれロシア在住のぐーたら翻訳家。ツイッターhttps://twitter.com/isiken78 ではロシアもソ連も関係なく、基本的にロクなことを書かない。
    • なにソ連?おいしいの?
      なにソ連?おいしいの?
      • 31本

      主にソ連、時々ロシアの生活とかデザインとか博物館とか、そんな話題をお届けしたりしなかったり。

    • ソビエトミュージアム探訪
      ソビエトミュージアム探訪
      • 10本

      全世界に点在するソ連関連の博物館の訪問記。

    • 映画『ドヴラートフ レニングラードの作家たち』クロスレビュー
      映画『ドヴラートフ レニングラードの作家たち』クロスレビュー
      • 14本

      ロシア語翻訳者、ライターなど複数の寄稿者による 映画『ドヴラートフ レニングラードの作家たち』 のレビューをお届けします。 6月よりユーロスペースほか全国順次公開予定。 http://dovlatov.net/(配給・太秦)

サハロフ

 2021年3月2日、世界は大いなる感慨をもってミハイル・ゴルバチョフの90歳の誕生日を祝った。  来月、2021年5月21日は、アンドレイ・サハロフ博士の生誕100周年である。…

芸術公園「ムゼオン」の彫刻群

 1991年8月21日深夜、KGB本部前のルビャンカ広場。クレーンで吊り上げられたジェルジンスキー像が台座から外れ、がたりと傾いた瞬間、群衆から大歓声が上がった。ソ連が急…

モスクワの灯り博物館

 街灯が、我々にとってすっかり当たり前の存在となって久しい。しかし当然ながら、それが当たり前ではなかった時代もあった。星と月明かりのみの夜の街は真っ暗。不便だし…

ソ連と言っても広うござんす

 ソ連を題材にした記事を書くにあたり、毎回、もどかしく思っていることがある。今更感MAXだが、それは、「そもそもソ連って何だ?」という疑問だ。御承知の通り、ソ連と…

どです家電

 くそみてえな1年が終わろうとしているこの頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。今月は少々多忙で、記事の準備ができませんでした。手抜き感はありますが、適当にソ連の…

私を映画に連れてって 70年代からソ連末期まで

 今回は70年代以降のポスターの筈だったが、前回、60年代の児童向け映画のポスターを4点+1を忘れていたので、まずはそこから。 「モロスコ」(「Морозко」 1965…