メガホン by School Voice Project

\学校は、もっとよくなる。/ 学校現場の声を「見える化」し、対話の文化をつくる「School Voice Project」の公式アカウントです。 ◆お知らせ◆ メガホンは移転しました! https://megaphone.school-voice-pj.org/

メガホン by School Voice Project

\学校は、もっとよくなる。/ 学校現場の声を「見える化」し、対話の文化をつくる「School Voice Project」の公式アカウントです。 ◆お知らせ◆ メガホンは移転しました! https://megaphone.school-voice-pj.org/

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

学校現場がひたすら絶望していく流れを止めたい|プロジェクト発起人 武田緑

こんにちは。School Voice Project 発起人の武田緑です。 私は現在、全国に民主的な学びを広めるために、教育ファシリテーターとして活動しています。 生まれ育ったのは大阪市内です。校区は、公営住宅が立ち並ぶエリアで、同級生にはひとり親の子も少なくなく、経済的なしんどさを抱える家庭も多かったと思います。また、被差別部落を校区に含み、在日コリアンの方も多く暮らす地域でもあり、私自身も被差別部落の出身です。 そんな地域であったことから人権教育が盛んに行われて

スキ
70
    • 【理事リレーコラム】School Voice Projectに寄せて vol.2|山下淳一郎(私立小学校教員)

      本企画では、NPO法人School Voice Project の理事が、School Voice Projectに寄せる想いをつづり、一人ずつ順番に投稿していきます。 お2人目は私立小学校教員の山下さんです。 小谷さんが「“おとな(=先生)の権利“が守られる学校現場に変えていかなければ、子どもの“安心安全な学校“には近づかない」と書いているの、まさにその通りですね。 自分は今、私立小学校の教員をしていますが、このままではヤバイと公教育全体に対して危機感を感じています。

      スキ
      7
      • 【理事リレーコラム】School Voice Projectに寄せて vol.1|小谷綾子(スクールソーシャルワーカー)

        本企画では、NPO法人School Voice Project の理事が、School Voice Projectに寄せる想いをつづり、一人ずつ順番に投稿していきます。 お一人目はSSW (スクールソーシャルワーカー)のあやこさんです。 「SVPが今度NPO法人になるのですが、一緒に理事として活動 してもらえませんか?」 4月に緑さんからメールをいただいて半年がたちました。 2021年12月に、共通の友人である長瀬正子さん(佛教大学社会福祉学部准教授『きかせてあなたのき

        スキ
        4
        • NPO法人になったSchool Voice Projectの役員(理事・監事)メンバーを紹介します!

          学校現場の声を見える化し社会に届ける「School Voice Project」は、東京都から認証を受け、2022年8月4日付で、NPO法人=特定非営利活動法人となりました。 全員が現職・元職の学校教職員、もしくは教育行政職員であるという、22名の役員体制で、これからさらに取り組みを前に進めていこうとしています。 ぜひ引き続き応援をよろしくお願いいたします。 大野睦仁|代表理事加藤陽介|副代表理事榎原佳江|理事上條正太郎|理事工藤美季|理事久保敬|理事小谷綾子|理事小林大介

          スキ
          16

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • アンケート結果
          メガホン by School Voice Project
        • 教職員インタビュー
          メガホン by School Voice Project
        • School Voice Projectとは
          メガホン by School Voice Project

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【教職員対象アンケート結果】学校や自治体で授業のやり方を統一する「授業スタンダード」。どう思う?

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」  WEBアンケートサイト「フキダシ」は、現在ユーザー登録を受け付けています。教員の方だけではなく、事務職員や用務員、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、ICT支援員の方など、学校現場で働く様々な立場・職種の方が対象です。ぜひご登録ください。 ↓ ユーザー登録をする ↓      School Voice Project は、皆さまからの寄付で運営しています。学校現場の

          スキ
          5

          【教職員対象アンケート結果】あなたは使えてる?年休取得の実態調査

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」 WEBアンケートサイト「フキダシ」は、現在ユーザー登録を受け付けています。教員の方だけではなく、事務職員や用務員、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、ICT支援員の方など、学校現場で働く様々な立場・職種の方が対象です。ぜひご登録ください。 ↓ ユーザー登録をする ↓      School Voice Project は、皆さまからの寄付で運営しています。学校現場の声

          スキ
          10

          【教職員対象アンケート結果】あなたの自治体ではどんな影響が? 特別支援学級に関する文科省通知の影響について

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」 WEBアンケートサイト「フキダシ」は、現在ユーザー登録を受け付けています。教員の方だけではなく、事務職員や用務員、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、ICT支援員の方など、学校現場で働く様々な立場・職種の方が対象です。ぜひご登録ください。 ↓ ユーザー登録をする ↓ School Voice Project は、皆さまからの寄付で運営しています。学校現場の声を社会に届

          スキ
          26

          【教職員対象アンケート結果】修学旅行先では自腹で行動!?旅行行事の教員負担調査

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」 WEBアンケートサイト「フキダシ」は、現在ユーザー登録を受け付けています。教員の方だけではなく、事務職員や用務員、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、ICT支援員の方など、学校現場で働く様々な立場・職種の方が対象です。ぜひご登録ください。 ↓ ユーザー登録をする ↓ School Voice Project は、皆さまからの寄付で運営しています。学校現場の声を社会に届

          スキ
          7

          【教職員対象アンケート結果】勤務開始時刻前なのに…という仕事、ありませんか?

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」 WEBアンケートサイト「フキダシ」は、現在ユーザー登録を受け付けています。教員の方だけではなく、事務職員や用務員、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、ICT支援員の方など、学校現場で働く様々な立場・職種の方が対象です。ぜひご登録ください。 ↓ ユーザー登録をする ↓ School Voice Project は、皆さまからの寄付で運営しています。学校現場の声を社会に届

          スキ
          11

          中学教員から教育魅力化コーディネーターへ。町と学校の声を聴き、子どもたちの学びにつなげたい。

          こんにちは。島根県の津和野町で教育魅力化小中連携コーディネーターをしている住田桃子です。 大学卒業後は広島の公立中学校で英語科の教員として勤め、その後コーディネーターになり現在に至ります。今年度で4年目になります。  教員2年目のときに学校現場に対する違和感や閉塞感を覚え、学校教育をもう少し客観的に見たいと思って、教育関連のさまざまなコミュニティに足を運ぶようになりました。その中でエデュコレ㏌関東2017(※)に参加し、島根の教育魅力化に取り組む方に出会ったことがきっかけ

          スキ
          26

          【教職員対象アンケート結果】異動って大変…。どうなればいい?

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」 WEBアンケートサイト「フキダシ」は、現在ユーザー登録を受け付けています。教員の方だけではなく、事務職員や用務員、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、ICT支援員の方など、学校現場で働く様々な立場・職種の方が対象です。ぜひご登録ください。 ↓ ユーザー登録をする ↓  School Voice Project は、皆さまからの寄付で運営しています。学校現場の声を社会に

          スキ
          13

          【教職員対象アンケート結果】家庭・児童生徒との連絡のICT活用状況

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」 ↓ ユーザー登録をする ↓ ↓ 活動を支援する ↓

          スキ
          13

          【教職員対象アンケート結果】コロナ禍3年目、児童生徒たちはどう変わった?

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」 WEBアンケートサイト「フキダシ」は、現在ユーザー登録を受け付けています。教員の方だけではなく、事務職員や用務員、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、ICT支援員の方など、学校現場で働く様々な立場・職種の方が対象です。ぜひご登録ください。 ↓ ユーザー登録をする ↓  School Voice Project は、皆さまからの寄付で運営しています。学校現場の声を社会に

          スキ
          13

          【教職員対象アンケート結果】新年度の準備期間、何日必要?

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」 WEBアンケートサイト「フキダシ」は、現在ユーザー登録を受け付けています。教員の方だけではなく、事務職員や用務員、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、ICT支援員の方など、学校現場で働く様々な立場・職種の方が対象です。ぜひご登録ください。 ↓ ユーザー登録をする ↓  School Voice Project は、皆さまからの寄付で運営しています。学校現場の声を社会に

          スキ
          12

          学校文化を変えるのではなく、仲間を増やすことで環境をつくる|スクールソーシャルワーカー 伊倉真紀さん 

          こんにちは。伊倉 真紀(いくら まき)です。私は、小学校で教員として働いた後、子育てなどの期間を経て、現在はスクールソーシャルワーカー(以下、SSW)として働いています。 教員もSSWも、何か原体験があって「これがやりたい!」「ここを目指したい!」という思いでなったわけではなく、これまでの出会いやタイミングを大事にしてきた結果です。 ただ、これまでの過程は決して順調と言えるものではありませんでした。 子どもたちに精一杯向き合うも体調をくずしてしまった教員時代教員時代は忙

          スキ
          23

          【教職員対象アンケート結果】校内研究・研修の現状と課題

          この記事は下記のサイトに移転しました。 学校をもっとよくするWebメディア「メガホン」  WEBアンケートサイト「フキダシ」は、現在ユーザー登録を受け付けています。教員の方だけではなく、事務職員や用務員、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、ICT支援員の方など、学校現場で働く様々な立場・職種の方が対象です。 ↓ ユーザー登録をする ↓ School Voice Project は、皆さまからの寄付で運営しています。学校現場の声を社会に届け、より良い学校を

          スキ
          17