アカシアの日記⑧ 令和3年3月16日 ◆無印で見つけたライトグリーン
見出し画像

アカシアの日記⑧ 令和3年3月16日 ◆無印で見つけたライトグリーン

━Acaciadairy━━━━━━━━━━━━━━
アカシアの日記⑧ 令和3年3月16日
◆無印で見つけたライトグリーン
◆ご案内
◆編集後記(プライベート日記)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆無印で見つけたライトグリーン


画像1

3月16日。最高12℃。最低1℃。今は曇り。あとで雨になるみたい。

自宅の近くにあるので週に何度も無印良品のビルへ行く。

一階のスタバでコーヒーを飲んだり、

四階のGスクエアというコミュニティスペースの防音室でナレーション録音したり、

化粧品の補充とか、

パスタソースを追加しておこうとかで、

ちょこちょこ行く。

基本的に店内の商品に高彩度の色彩は少ない。

ベーシックカラーで配色された店内は歩いていて心地よい。

白いシャツの白も、とても好きなフロスティホワイトだし、

ベージュも黄みの少ないココアよりのベージュだし、

ネイビーもインクブルーのような深い濃紺だし、

グレーもどんよりとしたストイックな鼠色でとても好みだ。

そんな中、最近気になる色がある。

春もののレディス服売り場にちらほら見える色。

あさい黄緑だ。

気になる。

ああ、また黄緑に目が行く。

最近とても気になる色。

1月や2月はそうでもなかったけど、

今月のカラーダイアリー(※毎日自分の気分を色で塗るわたし特製のカレンダー)に、

黄緑がすでにもう何回も登場している。

これまでにあまりなかったことだ。

わたしは基本的に朝にカラーダイアリーを塗るが、

今月はもう何度も、

「今朝は黄緑の気分だな」と思って、黄緑を塗っている。

手持ちの色えんぴつで塗っていたが、

ちょっと濃くなるので、

「わたしの気分はもうすこしうすいんだけどな」と思いながら塗っていた。

黄緑には、あたらしいスタートとか、成長とか、新鮮なこととか、そういう意味がある。

わたしもいまなにかフレッシュスタートを切ろうとしているようだ。

このうすい黄緑の存在が、

かげろうのようにわたしの心の中で最近ゆらゆらしていた。

それとよく似た色を、

無印店内で見かけた。

「わあ、きれいな色。最近のわたしの気分、ちょうど、こういうトーンの黄緑だ」

わたしは寄せ付けられるようにその色に近づく。

色名表示は「ライトグリーン」となっている。

色名辞典をぱらぱらめくると、

うん、

いちばん近いのは、

「白緑」(びゃくろく)かな。

淡い緑色の顔料の名前。

緑青をくだいて粉末にしたもの、

白っぽい、

粉っぽい、

その色の見えを言葉にしたのが「白緑(びゃくろく)」ということらしい。

トーンのうすさに魅力のある色だ。

ライムグリーンやリーフグリーンのように元気にフレッシュなわけではない。

抹茶まで濃くない。

若竹色ほど青くない。

わたしのもっている色名辞典で、

無印のライトグリーンにいちばん近いのは

「白緑」かな。

その名の通り、

白と組み合わせたらとてもいいと思う。

早春の陽光のまぶしさに溶けたような配色になると思う。

白緑と白。

うすいベージュも合わせてもいいかも。

これから春に向けて、

光を増やしていきたい。

ファッションというのはつまり布地なわけであり、

物体色である。

物体色というのは光源から入射した光の反射光である。

だからその物体の明度が高いと反射光もまぶしい。

白いアイテムを増やすと、ファッションも光を放ち、まぶしくなるのだ。

ということで白っぽい色が来たくなる。

足元の白は、まだ溶け残った雪がぐじゅぐじゅしていて汚れちゃうかな。

バッグの白は、まだ気が早いかな。

白緑のカーディガンの襟元に、

白いシャツならいいかもしれない。

まだまだコートとマフラーは手放せないけれど、

黄緑はいつも次の世界へわたしを連れて行ってくれる。

次はどんな世界だろー!

━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━

▼色彩検定よく出るポイントシリーズをyoutubeにアップしています。

【めざせ2021合格🌈色彩検定3級対策】

1.色彩検定とは【2020年度改訂対応版】

https://www.youtube.com/watch?v=el2reYwaZVE


▼3月の単発可能講座

※ZOOM実施または後日動画視聴(お申し込みの方に限定URLをご連絡いたします)
※志喜彩会会員(月5000円)は無料です。

●3月28日(日)10:00~11:30
『虹の魔法のものがたり』読書会③黄色の魔法
自信、知性など第三チャクラの「黄色」を読書会形式で解説。
※『虹の魔法のものがたり』(吉田麻子著:エイチエス)の「黄色の章」の気になったところなどをご発表ください。
・自信が欲しい
・他者に侵害されてしまうのをやめたい
・自分の意図を明確にしたい
とお思いの方に合う内容です。
料金:単発ご参加5000円


【オンライン講座「志喜彩会」について】
色彩やドラッカーを融合したセルフマネジメントのための各種コンテンツを毎月受け放題のオンラインの会です。
毎月一つ以上単発ご参加いただける場合はお得です。
▼志喜彩会について
こちらの弊社ホームページにて志喜彩会の内容をご確認ください。ご入会お手続きもこちらのページです。
https://www.colordear.jp/shikisaikai


【セッション、個別コンサル等のご案内】

◎「7色の強み診断」
7色×7志向×5設問=245の問いに答えると自分の資質の49のランキングがわかります。
郵送診断:8800円(税込)
ZOOMコンサルつき:22000円(税込)
※詳しいことはリンク先をご覧ください。
▼「当たる!本質がわかる!7色の強み診断~こちらがまとめ記事です~」
https://ameblo.jp/colordear/entry-12461428287.html


◎オンラインセッション
(※函館のirodoriにて対面も承ります。)
※3月はあと3枠となりました。4月はまだたくさん空いています。

▼目標達成パーソナルセッション
3回以上の継続申し込みをお願いします。
120分 22000円(月1回程度)

▼センセーションカラーセラピー
(潜在意識からのメッセージを色彩で紐解いていきます)
60分 11000円
120分 22000円(アドバイスつき)

▼各種コンサルティング
(人物、空間、プロジェクト、ビジネスなど目的に応じた色彩コンサル)強みを色彩で表現することで新規顧客を創出するお手伝いをしています。
アドバイス料 2時間33000円~
コーポレートカラー 110000円~
※ご予算をお気軽にご相談ください。

▼パーソナルカラーのご予約(対面のみ)についてはこちら
https://ameblo.jp/colordear/entry-12426303204.html


ご不明な点やご希望、ご相談などお気軽に
yoshida@colordear.jp
またはこちらのお問合せフォームよりご連絡くださいませ。
🌈弊社お問合せフォーム
https://www.colordear.jp/inquiry


━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━

東京にある山の上ホテルが好きだ。

文豪が愛したホテルだ。

建築物としてもとてもいい。

階段も魅力的。

部屋の机のしつらえなど、文豪に愛されたのがわかるような。

東京に行けるようになったら、

また泊まりたい。

ただぼんやりとするための椅子が世界にいくつかあるとしたら、

そのなかのひとつを置きたいホテルだ。

先日テレビで山の上ホテルのことをくわしくやっていて、行ったような気持ちになれてうれしかった。

この文章も、いつか山の上ホテルで書きたいものだ。

====================


最後までお読みくださいましてありがとうございました。


本日も皆様にとって彩り豊かなすばらしい日となりますように!


『アカシアの日記』はfacebook、ameblo、NOTEにて月曜日から金曜日までの平日にほぼ毎日お送りするひとりごとマガジンです。お好きなときにおつきあいください。


発行者:吉田麻子


連絡先:yoshida@colordear.jp
====================

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
(株)カラーディア代表取締役。作家。全国(現在はオンライン)で講座・講演・コンサルを実施。「7色のすごいチカラ!」「実践する色彩学」「人生を変えるドラッカー」「虹の魔法のものがたり」を出版しています。皆さんが心からのびのびと自分らしさを輝かせて生きるお手伝いをしております。