幸せを諦めない占い師🔮玲月彩良
「私以外私じゃない」自分と他人の境界をしっかりと保つことの大切さとは?
見出し画像

「私以外私じゃない」自分と他人の境界をしっかりと保つことの大切さとは?

幸せを諦めない占い師🔮玲月彩良

皆さま こんばんは。
玲月彩良(れいげつ・さら)です。

真夜中のブログ更新になりました。

今日は暑かったですね。すっかり初夏の日差しでした。
今週末から、東京方面へ滞在しております。

こちらに向かう時、乗った新幹線から、とてもハッキリとした富士山を見ることができました。
車中から富士山を眺めながら目的地に向かうなんて、まさに東海道新幹線の醍醐味ですね。

しばらく、五月いっぱいくらいはこちらに滞在予定です。
東京近辺で、対面鑑定ご希望の方は私の公式ラインからお問合せください。すでに埋まっているお日にちもありますので、三つから五つくらい日時の候補を出していただけると、助かります。
玲月彩良の公式ラインはこちら↓

玲月彩良公式ライン


オンライン鑑定も引き続き承っております。
オンライン鑑定はZOOMを使います。顔出しに抵抗がある方は、顔出しなしで、私と命式やタロットリーディングの画面を共有しながら、鑑定を受けていただけます。

占いのご相談で多いのが、対人関係のお悩みです。
相手が自分に対して何を考えているのか、自分にはどんな感情を持っているのかは、目に見えないだけに気になってしまうものです。
多くの転職相談は、職場での人間関係のトラブルが理由になっています。
もちろん、相手と好意的な関係を保ったほうが、自分にとってプラスになることばかりです。ただ、自分ではない他人の感情に一喜一憂することは、非生産的なことだと言わざるをえません。
他人の感情を変えるのは、自分にはどうしようもできないからです。

「私以外私じゃない」 
もう何年も前に流行って、その後スキャンダルで騒がれたバンドの代表曲のタイトルです。

「私以外私じゃない」
考えてみると当たり前です。自分のことは自分しか決めれません。誰も自分の心を変えることは出来ないのです。そして、同じことは相手にも言えます。

「彼以外彼じゃない」
「彼女以外彼女じゃない」

自分を他人が全て変えることが出来ないのと同じように、残念ながら、人は自分以外の他人を変えることは出来ません。

もし人が変わったならば、それは自分自身で変わりたいと思ったからなのです。

相手の気持ちが分からないのはごく普通のことです。

そして、相手が自分の思い通りに動いてくれないのも、ごくごく当たり前のことなのです。

相手が変わってくれないと保てない、そんな関係であるならば、その方は、実は今のあなたにとって、今後を考える必要がない関係なのかもしれません。

自分を尊重することは、相手を尊重すること。
そして相手を尊重してこそ、自分を尊重してもらえます。

自分と自分以外の境界線をいつも引ける自分でありたいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
気に入っていただけて嬉しいです😊  感謝いたします💕
幸せを諦めない占い師🔮玲月彩良
占術家。占術:紫微斗数・四柱推命・タロット・九星気学など。 きめ細やかなタロットリーディングと複数の命術を使い分けあなたの幸せ探しのお手伝いをしています。 諦めたくないあなたを全力でサポート。 鑑定は対面・ZOOM・電話・チャット。各占術レッスンも行っています。名古屋在住。