久保山 沙織

3.前に進むために必要な別れ

主人と結婚してから7年間の間に、物件の売却と購入を2回経験している。 毎回のことながら、この綱渡りはどうにかならないものかと思う。 初恋の古民家物件にぞっこんだった…

2.運命の古民家物件との出逢い

2019年1月27日、ネットで運命の物件情報を発見し、その数日後には主人が内見の予約を済ませた。 2019年2月2日、主人と主人の母、子供二人を連れて運命の物件を内見した。 …

1.思い起こせば、結婚が激動の始まりだった

私の37年間の人生の中でも、主人と結婚してからの7年間は激動そのものだ。改めて文字として書き起こしてみるのは初めてだが、頭の中に思い浮かぶだけでもなかなか凄まじい…

生まれ変わった時の新しい自分へ贈る、今の私の色々な記録

私は今日、2020年3月16日現在、37歳255日。だそうだ。でも、37歳255日になるまで、自分の人生をカウントしたことなんてなかったし、しようと思ったこともなかった。正確に…