【転職・就活】現業、ブルーカラーが安月給?

こんにちは。さんとうきんです!

この記事では大卒といえば研究・開発へ行くのが花形だと思いますが、本当にブルーカラーや現業と比べて良いのか書いてきたいと思います。

この続きをみるには

この続き: 1,017文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

実際に自分が転職する上で思ったこと、実践したことをまとめています。マガジンの方がお得になるようにしています。

または、記事単体で購入する

【転職・就活】現業、ブルーカラーが安月給?

電験二種+個人投資家=さんとうきん

498円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
どーも!
6
電験二種の二次試験は電力管理7割、機械制御10割です。範囲は絞っていて、二種と三種の勉強範囲を公開中。仮想通貨、株の運用資産は800万円に到達。YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCdolCKx1Jlqb1rJ7LYE-v0A