西田亮介(Ryosuke Nishida)

西田亮介。東京工業大学准教授。博士(政策・メディア)。専門は社会学、公共政策学。情報と政治、社会における民主主義、無業社会等を研究。著書多数、コメンテーター等も。 http://ryosukenishida.blogspot.jp/

自民党と講談社『ViVi』コラボ企画の問題の本質

自民党が講談社の女性ファッション誌『ViVi』とコラボレーションしたキャンペーンを実施し物議を醸している。概要はこうだ。『ViVi』のサイト内に、自民党の企画広告のペー…

200
マガジンの購入者だけが見れます。

第3回 #note書評 竹中平蔵『平成の教訓 改革と愚策の30年』(PHP新書)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

  • 情報武装する政治

    西田 亮介
  • 無業社会 働くことができない若者たちの未来 (朝日新書)

    工藤 啓
  • 民主主義 〈一九四八‐五三〉中学・高校社会科教科書エッセンス復刻版 (幻冬舎新書)

    文部省
  • なぜ政治はわかりにくいのか: 社会と民主主義をとらえなおす

    西田 亮介
  • メディアと自民党 (角川新書)

    西田 亮介

日本共産党の「TikTok」アカウント開設と脊髄反射的反応によるイメージ政治招来の懸念

日本共産党が短編動画共有サイト「TikTok」にアカウントを開設したことがちょっとした話題になっている。 2015年秋に当時の主要政党の広報などに取材して執筆した拙著『情…

100

#note書評 第2回 東浩紀(2019)『ゆるく考える』河出書房新社.

有償マガジン 情報と政治、社会を読み解く教養読書ガイド|西田亮介(Ryosuke Nishida)|note(ノート) では制限なしで公開しています(ただし2019年2月に開始したばかり…

100
マガジンの購入者だけが見れます。

#note書評 第2回 東浩紀(2019)『ゆるく考える』河出書房新社.

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます