マガジンのカバー画像

Acompany

177
Acompanyに関連したnoteをまとめています。
運営しているクリエイター

記事一覧

Docker コンテナが起動中に新たなデバイスを bind mount 先にマウントしてもコンテナは認識しない

はじめにお疲れ様です。 Acompany の R&D チーム所属の qweoaiu です。 本記事では、Docker の mount 機能に関する豆知識を紹介します。 本記事では、ホストで行うマウントをカタカナで「マウント」、Docker のマウント機能を英字で「mount」と表記します。 まとめ内容を簡潔にまとめると、次のとおりです。 Docker コンテナが起動中のときに、mount したディレクトリにホスト側で新たなデバイスをマウントすると、コンテナはそのマウン

Terraform testコマンドを使ってみた

初めまして、株式会社Acompanyの高橋です。 本記事は私がTerraform v1.6で追加されたtestコマンドを使った際の備考録に なります。 実行環境 Terraform v1.7.0 Terraform testとはTerraform testとは実際にTerraform moduleをplan,applyをしテストを行う機能です。(もちろんmodule以外で使うことも可能です。) これまではTerratestなど他言語で書かれたツールを使う必要がありました

【R&Dチーム特集企画#7】チームの大黒柱!マネージャーの牧野さんをもっと深堀り!

秘密計算や合成データをはじめとしたプライバシーテックの基礎研究を推進するAcompanyの「コア」であり「ブレイン」こと”R&Dチーム”。この記事では、R&Dチームマネージャーの牧野さんに焦点を当てて、今まであまり紹介してこなかった過去の経験やマネージャーとしての心掛けなどについてインタビュー形式で深掘りしています。(この記事はアカントピック#38の文字起こしをベースに再編したものです。) 牧野さんについてはすでに過去のアカントピック#6(オウンドメディアSpotify P

【プロダクト部門特集#1】競技プログラミングの熱狂者!中田さんを深堀り!

「なんだか難しそう」「堅そう」などと言われてしまうことも多いAcompanyのプロダクト部門!その印象が少しでも和らげば嬉しいなと思いこの特集をはじめました。 今回の記事は、アカントピック#37_【Pd部門特集#1】競プロガチ勢の中田さんをもっと深掘り!を、インタビュー記事として編集・再構成したものです。 中田 涼介さん プロダクト部門 DCRチーム PETs部隊 リード 1996年北海道札幌市生まれ。2021年6月にAcompany3人目の正社員メンバーとしてジョイン。学

「評価の適正さ」が4.3へ!シリーズAスタートアップが実際に運用する評価制度を紹介

この記事ではシリーズAのスタートアップで実際に運用する「評価制度」について紹介します。 今回の記事では許可をいただけた社内メンバーの実際の評価フィードバックの内容を紹介しながら、どのように評価を実施し、運用しているのかを紹介いたします。 前提 シリーズAのフェーズで運用 開始時約20名、現在約40名 運用期間、約1年 評価制度の目的シリーズA前後では会社によってはあえて「評価制度を入れない」という意思決定をしている会社もあるかと思います。 Acompanyが評価

「ご機嫌」でいるための技術

こんにちは、ご機嫌でいることが大事だと思っている近藤です。 今日は、ご機嫌でいることの良さと技術について書いていきます。 最近イライラ・モヤモヤしている方に向けて届くと良いなと思っています。 また、この記事は#バレンタインアドカレの22日目の記事です。ぜひ他の記事もご賞味あれー🍫😃 仕事における「ご機嫌」と「不機嫌」仕事をしているときに、イライラ・モヤモヤしてしまい、ついぶっきらぼうに接してしまう経験があるかと思います。私も時々締め切りの近いタスクやToDoリストに追わ

自分を変える潜在意識プログラミング

Acompany で R&D チームのマネージャーをしている牧野です。 この記事は、本記事は「#バレンタインアドカレ」21日目の記事となります。 人生は苦しいです。苦しいことばかりです。しかし、嘆いていても解決できることは一つもありません。なぜこんなに苦しむのだろうか、過去に鬱になった時とコロナの後遺症が重すぎて長いこと倒れていた時に毎日考えて実験していました。その結果、心を変えれば全てが解決するという結論に到達しました。 それ以来、自分の心をより良いものに変えようと奮闘

Acompanyの組織分析!メンバーはどんな本を読んでる?

こんにちは。 Acompanyマーケティング担当の竹田です。 この記事は#バレンタインアドカレ20日目の記事となります。 みなさんは転職活動の逆質問で何を聞いていましたか? 私は最近読んだ本を聞いていました。 その方が何に関心があるのか 会社や部署でどういった課題があるのか がなんとなくわかる気がするからです。 ところで、Acompanyの福利厚生には「書籍購入補助」があります。 ルールはいたってシンプルです。 ここ3ヶ月ほどの間に申請された本を集計することができた

ボール拾いの大切さ

本日付でAcompanyの執行役員CAOに就任したサガサキです。 ※プレスリリースは以下をご覧ください 全体MTGの「Lighining Acompany」の時間で、自分が大事にしている仕事のスタンス、「ボール拾い」について話す機会をいただいたので、それを記事用に加工して公開します。 本記事は「#バレンタインアドカレ」18日目の記事となります。 Lightning AcompanyとはAcompanyでは週に1回、全体MTGを実施しており、そこでは各部門の進捗報告はもちろ

【CAO就任記念!】CEO×CAOが語るAcompanyのこれから

2024年2月1日付でAcompanyのCAO(Chief Administrative Officer)に就任した嵯峨﨑さんについて、CEO高橋が対談形式で深掘りします! CAO嵯峨﨑さんとは?高橋: 早速ですが、まず、嵯峨﨑さんとはどのような人か、自己紹介いただけたらと思います。 嵯峨﨑: ありがとうございます。大学卒業後、新卒で三菱UFJ銀行に入社しました。業務としては中小企業から中堅、大企業の法人担当、新規開拓の営業がメインでしたね。ちょっとしたきっかけで、201

大規模データ送信とpolling処理を行う処理でAzure FrontDoorを経由した時のみリクエストが失敗した話

はじめにAcompanyプロダクト部門の高橋です。本記事は「#バレンタインアドカレ」17日目の記事となります。 最近社内でClient-ServerモデルシステムのSSLオフロードとしてAzure Front Doorを使っていました。 その際にエラーでハマってしまったため備考録として記載しようと思います。 Azure FrontDoorとは?公式ドキュメントによると以下のようにまとまっています。 また、マネージドのドメインが発行され、そのドメイン経由でアクセスするこ

社内コミュニケーションの機会を増やす。『アカンニュース』を言語化してみた

こんにちは。 世界No.1の偉大なプライバシーテックカンパニーを目指すAcompany広報のはまだ🐧です。 みなさんは『アカンニュース』を知っていますか。 Acompanyの中の人であれば「毎週メンバーが発表するあれね」と思い当たるでしょう。 アカンニュースとは、プライバシーテックスタートアップ株式会社Acompanyの社内ニュースの総称です。正式な定義は「Acompany内で発生した『アカン』なニュースまとめ」。Acompanyの社内報とも言えます。 今回は、Acom

競プロに役立った業プロ知識5選

趣味で競技プログラミング(以下競プロ)をやっていた学生がエンジニアとして就職し業務プログラミング(以下業プロ)を始めて一年弱経ちました. 特に学生の方など,業プロってよく聞くけど実際競プロの役に立つの?と思っている方も多いのではないでしょうか. そこで今回は実際に業プロを経験した私が,これまで業プロで学んだ知識から競プロに役立ったものを5つ紹介しようと思います. この記事は#バレンタインアドカレ 14日目の記事となります. Ctrl + Aターミナル上で行頭に戻るショー

【天才集団R&Dチーム特集企画#6】スーパーインターンPart.2! あかこうさんを深堀り!

秘密計算や合成データをはじめとしたプライバシーテックの基礎研究を推進するAcompanyの「コア」であり「ブレイン」こと、天才集団”R&Dチーム”。この記事では、R&Dチームメンバーのインターンあかこうさんに焦点を当てて、大学院での研究や趣味などインタビュー形式で深掘りしています。 アカントピックというオウンドメディアSpotify PodcastでもR&D特集回でチームの他メンバーについても配信しているので、ぜひそちらも聴いてみてください! こちらは上記Podcastの