見出し画像

【無料プランで比較】STORES予約 & レゼルバ 予約システム 徹底解説!

MEG

「予約の電話が鳴ってサービス提供中お客様に待ってもらうことがある」
「予約の確定までに何度もメールのやりとりするのが手間」
と感じているフリーランスや個人事業主の方は多いんじゃないでしょうか。

そんな方にこそ、予約システムの導入がオススメです。
予約受付・変更・支払いといった予約業務はシステムが担ってくれますので、単に負担軽減だけでなく、予約業務にかかっていた時間をサービス提供に回せるというメリットがあります。しかも24時間予約可能となり、今まで営業時間内に連絡できなかったお客様を獲得するチャンスにも繋がります。

とはいいつつ、
「たくさんあってどれが合うか分からない」
「あまり経費をかけたくない」
と便利なのは頭では理解していながらも、なかなか導入に至らない方もいらっしゃると思います。

近年、様々な会社で予約システムが開発されていますが、その中でも導入数が多く、無料プランでも機能が充実しているのが、STORES予約(旧クービック)とRESERVA(レゼルバ)です。

無料プランの範囲でこの両方に登録し、実際に使ってみて分かったことをまとめました。単なる機能比較ではなく、大量に読んだ比較サイトには掲載されていなかった機能の詳細や、使わないと分からない細かい操作性の違いについて徹底比較しています。 

実際の運用画面の画像付きで詳しく解説していますので、2つで迷われている方は必読の内容です。ぜひ自分のサービスに合った予約システムを見つける参考にしてください。

※表示金額は2021年8月時点のものです。
※2021年10月 Google連携追記しました。
※2021年11月 クレジット決済手数料改定に伴い内容修正しました。
※2022年5月  予約確定の設定(随時/承認)を加筆しました。
※11088字の長文です。

◆予約時間の選択画面

お客様が実際に予約する際に表示される、予約可能な枠を示す画面のことです。
どちらのサイトも10分毎、15分毎、60分毎など、何分刻みで枠を設定するかはプルダウンの選択肢内であれば自由に選べます。今回は15分で設定してみました。

【STORES予約(旧クービック)】
横に日付、縦に時間の表形式で、今週1週間分の空き時間を一覧で確認できます。次の週を見たい場合は「>」を押し移動します。空き枠は◎、予約受付不可の枠は×で表記されます。
予約完了まで何ステップあるか上に表示されているのも、分かりやすくて親切です。

クービック 予約時間選択画面

【RESERVA(レゼルバ)】
こちらは当月のカレンダーの、予約の枠に空きのある日が〇で表示されます。希望の日付をクリックすると、予約可能な時間帯が下に表示されます。休業日や予約が埋まっている時間枠はグレーアウトし、選択できません。

時間を指定すると、この画像にはありませんが、メニューにつけるオプションの選択画面が下に現れます。

レゼルバ 予約時間選択画面

空いている時間帯で探したい場合は、STORES予約の方が便利で、数ヶ月先の予約をしたい場合はRESERVAの方が使いやすそうです。

◆SEO対策

STORES予約(旧クービック)は無料プランでもSEO対策ができ、検索エンジンに表示されるタイトル、キーワード、説明文が記入できます。
こんな感じ↓↓

クービック SEO対策

一方のRESERVAですが、SEO対策は有料プランから利用可能です。タイトル、キーワード、説明文ならシルバープラン(5,500円/月)、検索エンジン拒否はゴールドプラン(11,000円/月)で使えるようになります。

RESERVAで予約サイトを作っても検索エンジンには上がってこないんだと勘違いしそうになります(というかしてました)が、実は検索すると出てきます。

例えばGoogleで当社名の「ルームデザイニングラボ」と入れると、下記の画像の通り、
1.自社ホームページ
2.RESERVA
3.STORES予約
の順で表示されます。

ただし無料プランでSEO対策はされていないので、タイトルは「予約サイト名」、説明文は「1番目のメニューの説明」が表示されます。

レゼルバ SEO対策

◆Googleとの連携 ※2021年10月加筆

予約が入っても気付かなければ信用問題につながりますが、STORES予約・RESERVA、どちらもGoogleカレンダーと連携させると、予約が自動でカレンダーに同期してくれるという嬉しい機能が無料プランから利用可能となっています。

例えばスマホのホーム画面にGoogleカレンダー(Yahoo!カレンダーでもGoogleと連携させていれば可)のウィジェットを表示させておけば、すきま時間に予約の確認でき、うっかりを予防しやすくなります。

【STORES予約(旧クービック)】
2021年9月より今まで有料プランのみで利用可能だった「Googleで予約」が、一部業種に限り条件を満たせば無料で使えるようになりました。
※Googleで予約:Google検索、Googleマップ、Googleアシスタントから直接予約できる機能

利用条件は
①ヨガ・ピラティス・フィットネス・美容室・ネイルサロン・エステ・リラクゼーションのいずれかサービスであること
②Googleマイビジネスのアカウントがあり、STORES予約に登録されている店舗情報と一致していること
③1アカウントで1店舗の予約ページを作成していること

利用されるお客様がGoogleで見つけてすぐに予約・決済に移れますし、店舗側でも顧客情報が自動作成されますので、双方にとって手間を省ける機能だと思います。

◆事前カード決済の手数料 ※2021.11変更

どちらの予約システムも、無料プランから予約時にクレジットカードでの事前決済を利用できます。事前決済を利用することで、直前キャンセル抑制やレジ業務の負担軽減につながるというメリットがあります。
この事前決済を使うにあたり、各予約システムによって手数料が異なります。

2021年10月24日まで
STORES予約:予約代金の 6.6% +99円/件
RESERVA   :予約代金の 4.9% +440円/月

2021年10月25以降
STORES予約:予約代金の 4.9% +99円/件
RESERVA   :予約代金の 4.9% +440円/月

【STORES予約(旧クービック)】
2021年10月25日以降、フリープランでの決済手数料が改定され、6.6%→4.9%に下がりました。ありがたい。
STORES予約の場合、1件の予約に対して必ず99円加算されます。銀行振込手数料はこの決済手数料の中に含まれていますので、翌月銀行に振り込まれる際に新たに手数料が引かれることはありません。

【RESERVA(レゼルバ)】
RESERVAの場合、利用があれば翌月の振込の際に、銀行振込手数料として400円(税込440円)が固定でかかります。月に1件以上事前決済があると、予約件数に関わらず一律でこの振込手数料がかかります。

【手数料の比較】
仮に1ヶ月に売上が10,000円の取引が1件あったとすると、手数料は
STORES予約: 490円+99円=589円
RESERVA   :  490円+440円=930円 (差額+341円)

取引回数や売上金額が少ないと、固定の振込手数料440円の影響が大きく、RESERVAの方が高くなってしまいます。予約代金に対する手数料の割合はSTORES予約もRESERVAも同じなため、手数料の差は予約件数に依存します。

分岐点は、4件です。
4件以内:99円×4=396円<440円で、STORES予約が安い
5件以上:99円×5=495円>440円で、RESERVAが安くなる

ひと月の「予約件数が少ない方」はSTORES予約、「予約件数が多い方」はRESERVAが手数料の面で言えば良さそうです。

◆キャンセル手数料

事前決済した予約をキャンセルした場合、STORES予約とRESERVA、どちらも自動でお客様に返還されますが、返還時に設定できる内容に違いがあります。

【STORES予約(旧クービック)】
STORES予約は予約を取り消すと、全額返金されます。キャンセルポリシーを設定している場合は、お客様に別途振込先等をご案内し、キャンセル料を振り込んでいただくことになります。

【RESERVA(レゼルバ)】
「予約前日のキャンセルは50%の代金をキャンセル料としていただく」というようなキャンセルポリシーがある場合は、RESERVAがオススメです。
当日を含め4つまで、代金の何%をキャンセル料とするか自由に設定できます。

キャンセル料が発生する時期にお客様がキャンセルした場合、自動で設定したキャンセル料が差し引かれて返還されます。やむを得ない理由などでお客様とキャンセル料はいただかないと合意がある場合は、管理画面から手動でキャンセル料なしで予約を取り消すことができます。

レゼルバ キャンセル料


◆特定商法取引法に基づく表示

事前決済を導入する場合「通信販売」に当たりますので、事業者の氏名や所在地、電話番号などを公開することを法律で定められています。
そのため、どちらの予約システムも、事前決済を導入する場合は特商法の表示内容を入力が必須ですが、表示される内容に違いがあります。

【STORES予約(旧クービック)】
STORES予約の場合、特商法の表記内容を各自で自由に編集できるようになっています。

自宅を事務所にしている個人事業主の方、特に女性の一人暮らしや家族と同居している方や、プライベートの携帯を仕事用と兼ねている方は、自宅住所や電話番号を不特定多数の目に晒すことに抵抗があると思いますが、

この続きをみるには

この続き: 7,230文字 / 画像31枚

【無料プランで比較】STORES予約 & レゼルバ 予約システム 徹底解説!

MEG

350円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!