不登校が統計史上最多に
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

不登校が統計史上最多に

リタぼん

前の記事の続き。

…なのだが正直まだ考えがまとまってない。日本の教育の問題を書くとは言ったが、正直複雑でなかなか言語化できないし、どこから手を付けたらいいのやら。

日本の教育の問題云々を語ろうとすると、日本の教育に順応した人から何かしら反発があるだろうし。いや、別に反発を恐れて語らないわけではない。いや、そういう人にこそむしろ聞いてもらいたいのだが。

ともかく、ここは不登校の問題から手を付け始めるべきであろう。

不登校は年々増加傾向にあり、子供の数が統計史上最低にもかかわらず、不登校者数は統計史上最高となった。(参考

こういう問題の原因に対し、いろいろとらえ方があるだろうが、やはり医学的な検証をしたほうが、納得できる答えが得られるのではないかと思う。

不登校は病気じゃない、とか特に当事者から反発を食いそうだが、ここでいう「病気」とは、胃潰瘍や脳腫瘍など、レントゲンなどで分かる、目に見える病気ではなく、自律神経の働きの悪さやホルモンの分泌異常など、一般的、表面的な検査での病気とは少し趣が異なるものである、ということをあらかじめ提起しておきたい。

…っと文が短いが、今回はここまで。不登校の医学的検証は、次の記事になる予定。冒頭にも書いたが、正直まだ考えが自分の中でまとまらない。この記事の文章にもその混乱ぶりが出てしまっているかもしれない。読みづらい文章だったらスマソ。


昨今のコロナウイルスのおかげで外出もしづらい。少しあちこちブラブラした方が頭もクリアになるのだが。貯金だって底をつきそうでヤバい。働くにしてもこの社会状況を見てできればあまりしたくはない(まあ、いつもそうだが笑)。行政の現金給付などの支援も昨今のニュースを見る限りあまりアテにはできない。諸々こういったことに思考のリソースがとられてしまい、考えがまとまらなくなってるのかもしれない。

というわけで、出来れば下の緑のボタンからサポートしてくだされば助かります。支援は100円から可能です。お財布事情がホントにヤバいので、ホントによろしくお願いします。m(_ _)m

#教育 #学校 #社会 #不登校

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
リタぼん

もしサポートしていただけたら、励みにもなり、書物や資料なども購入しやすくなり、もっと良質な記事をかけると思いますので、ご支援お願いします。 m(_ _)m

リタぼん
現在は日本の教育問題の記事を1週間に1回執筆中。土曜日日付が変わる前までに公開予定。(現在休止中) 私のコンテンツのポータルサイト作りました https://peraichi.com/landing_pages/view/monored