こうえん

長崎・佐賀での講演会の様子がテレビ・新聞で紹介されました

11月は九州で、長崎、宮崎、佐賀と3つの講演がありました。地元メディアがその様子を取り上げてくれたのでまとめてご紹介します。

KTNテレビ長崎

これまでは、被害を訴える人の声ばかりを取り上げるものや両論併記ばかりの子宮頸がんワクチン問題報道でしたが、このニュースでは「健康被害とワクチンの因果関係は証明されておらず、現在も定期接種となっていますが、接種率は0.3パーセントにとどまっています」と大切なメッセージをはっきり報じています。

http://www.ktn.co.jp/news/20191115282146/?fbclid=IwAR3UmiYeUDmRP-KXXv1nVOnAvo2nHefLGEfUQ_IXwwYfKKLoQ3jqfQ46YCg# 


画像1


佐賀新聞

「名古屋市が女性7万人以上を対象に調査した結果などから「ワクチン接種と、副反応とされる症状の因果関係は証明されていない」と説明」と、子宮頸がんワクチンが薬害を起こしていないことを示す証拠、名古屋スタディについて触れています。

https://www.saga-s.co.jp/articles/-/455056

20191117佐賀県講演_佐賀新聞


佐賀テレビ

「(子宮頸がん)ワクチンの接種率は現在0.3%ですけれども、こんな(低い)接種率なのは世界でも日本しかありません」

https://www.sagatv.co.jp/news/archives/2019111801434?fbclid=IwAR07WhwUccnASFZsVB4Z4FihV5_LwG3t2ZnOXAg4hXudDMLxfozC5HrESho


画像2

この続きをみるには

この続き:0文字
記事を購入する

長崎・佐賀での講演会の様子がテレビ・新聞で紹介されました

村中璃子 Riko Muranaka

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

実質無料の記事もありますが、正しい情報発信を続けていかれるよう、購読・サポートで応援していただけると嬉しいです。

スキありがとうございます。
9
医師・ジャーナリスト/ 命にかかわるフェイクニュースに傷つかないために。