見出し画像

【auto QR Generator】2次元コード自動生成プラグイン

リッチー@Webクリエイター

パソコンやタブレットでネットサーフィンをしている際、
「スマホでこのサイトを見たいな」
と思ったことはないでしょうか?

パソコンで見ていたサイトをスマホで開く場合には、少し手間がかかります。
それは、Googleなどの検索サイトでキーワードを入力して目当てのサイトを見つけるか、URLを直接入力しなければならないからです。

そんなとき、スマホで簡単にサイトを開けるように2次元コード(ここから先はQR コードとする)が設置してあるとどうでしょうか?

QRコードの設置してあるサイトは、ユーザーにとって「使いやすい便利なサイト」となります。
つまり、ユーザーファーストのサイトになるわけです。
また、モバイル端末から手軽にアクセスできるサイトとも言えるでしょう。

Googleは、「Googleが掲げる10の事実」にて、「ユーザーファーストであり、モバイル対応が進んでいるサイト」を推奨しています。

QRコードを設置することは、ユーザーやGoogleからの評価を受けやすいサイトを作ることに直結します。
そして、ユーザーやGoogleからの評価が上がるということは、QRコードの設置は立派なSEOと言えるのです。


QRコードの役割とメリット

QRコードは、ユーザーがスマホなどのモバイル端末からアクセスする際に役立ちます。
QRコードが設置されているサイトは、ユーザーにとって非常に便利なサイトとなるのです。

そんなQRコードがサイトに与える影響について詳しく見ていきます。


QRコードの重要性

QRコードの設置は、ユーザーにとって便利で使いやすいサイトを作ることを意味します。
特に、スマホなどのモバイル端末からのアクセスを容易にするQRコードは、SEOの観点からも非常に重要です。

みなさんは、「Googleが掲げる10の事実」をご存じでしょうか。
Googleが会社設立当初から掲げる、サイト運営者へのメッセージです。

その中に、QRコードに関連する項目が2つあります。
10項目のうち2つがQRコードに関連する内容であることからも、いかに重要な要素であるかがわかることでしょう。

実際に、その2項目から1部を抜粋して紹介します。

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。
(略)

5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
世界はますますモバイル化し、いつどこにいても必要な情報にアクセスできることが求められています。Google は、モバイル サービスの新技術を開発し、新たなソリューションを提供しています。スマートフォンから Google 検索にさまざまな方法でアクセスできるだけでなく
(略)

Googleが掲げる10の事実

まとめると、「モバイル端末でもアクセスしやすい、ユーザーファーストのサイトを作るべきである」ということです。

直接的なSEO効果がどれほどあるのかは、Googleが明かしていない以上断言はできません。
しかし、ユーザーファーストでアクセスしやすいサイトを作ることは、評価が上がる可能性が非常に高いのです。

つまり、QRコードの設置は、ユーザーファーストでアクセスしやすいサイトを作るのに欠かせないだけではなく、SEOで上位表示されるためにも必要な要素と言えるのです。


WordPressでは実装できない!?

QRコードの設置はユーザーやサイト運営者にとって多くのメリットがあります。
しかし、QRコードを設置しているサイトはほとんど見受けられません。

それはなぜでしょうか?

答えは、非常にシンプル。
「WordPressでページごとにQRコードを設置するには非常に手間がかかるから」
です。

世のサイトの大半はWordPressで作られているため、多くのサイトでQRコードは未実装のままなのです。


WordPressでは手間がかかる

QRコードは、各ページに対応したものを設置する必要があります。
しかし、WordPressでページごとにQRコードを設置し直すのは非常に手間がかかってしまいす。

QRコードには多くのメリットがある一方で、手間がかかりすぎるという理由からQRコード設置に踏み出せない人も多くいることでしょう。

しかし、WordPressには便利な機能があります。
それが、プラグインです。

プラグインを活用することで、各ページに対応したQRコードを自動的に設置することができるようになります。


QRコード自動生成プラグイン

QRコードを自動的にすべてのページに設置できるプラグインが、【auto QR Generator】です。

このプラグインの特徴は、各ページに対応したQRコードを全自動で設置できる点にあります。

必要なのは、QRコードの色や大きさなどの簡単な初期設定とQRコードを設置する場所を選択することだけです。

QRコードのカスタマイズを自由に行うことができるのも、当プラグインの特徴です。
QRコードの大きさはもちろんのこと、QRコードの色や、中心にロゴを設置するか否かなど、さまざまなカスタムを行うことができます。

自分のサイトに、自分だけのQRコードを設置することができるのも魅力の一つなのです。


プラグインの購入と使い方について

当プラグインの特徴は、

  • 全ページにQRコードを自動的に設置できる

  • QRコードのカスタマイズが可能

  • ウィジェット設定から好きな場所・ページに設置できる

QRコードのページごとの設定が不要なので、面倒な手間が必要ない便利なプラグインと言えるでしょう。
一度導入すれば、後は何もする必要はありません!

そんな当プラグイン【auto QR Generator】の価格は 790円(定価) 今だけなんと490円とワンコイン!
期間限定で490円で販売します。


今回、一部のページ(トップページ・固定ページ・カテゴリーページ)でのみ使える無料版(お試し版)を用意しました。
気になる方は、まずは無料版をお試しください!

プラグインの設定に関してはこちらのページを参考にしてください。



プラグイン(有料版)のダウンロード

この続きをみるには

この続き: 454文字 / ファイル1個

記事を購入

490円

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!