見出し画像

ドイツの家庭のケーキ【Krümelkuchen(クルメルクーヘン)】

今回はお茶ではなくスイーツのレコード。

夫の実家のファミリーレシピのケーキです。
彼の祖母から受け継いだケーキとして、誕生日や帰省時には必ずと言っていいほど食べるのだとか。

この度、実家への手土産に夫と一緒にベイク初挑戦してみました…!

Krümelkuchen(クルメルクーヘン)

【 Krümelkuchen(クルメルクーヘン) 】は直訳すると「クランブルケーキ」となります。

・Krümel(クルメル/クラメル) :パン粉・欠片(英:crumb)
・Kuchen(クーヘン):ケーキ(英:cake)

欧米ではよく見かける、ケーキの表面に固めの生地をちぎって散らし、砕いたクッキーのような軽い触感になるように焼き上げたケーキです。
一言で【 Krümelkuchen 】と言えど、私がいただいたのは、本当に夫の実家で作られている家族の伝統のレシピのものなので、インスタグラムなどで検索すると色々なケーキがヒットします。

画像1

外観はこの通り、茶色一色。
名前の通り、ケーキの表面には生地を散らし、しっかりとフィリングが見えなくなるくらいまで覆ってから焼き上げました。

画像2

ドキドキしながらカットしたところ、断面も綺麗に仕上がってくれていました!

生地はホロホロとした甘いココア生地。
フィリングはクワルクチーズやメレンゲで作った、甘さが控えめなチーズクリームで、食感はレアチーズケーキに似ています。
また、見かけによらず重量があり、見かけによらず軽い味わい。
直径21㎝のケーキの型を使用しましたが、あまりの美味しさと軽さに、ひとりで4分の1くらいぺろりといけてしまう自信があります(;∀;)

◆お茶とのペアリング

私の中では、生地もフィリングもこってり甘~~いケーキのイメージだったので、用意したのは《 ルピシア 》【 アッサム ゴールデンチップ クオリティ2019 】。
しかも、贅沢にロイヤルミルクティーで淹れておりました。

しかしながら、思いのほかフレッシュなケーキだったので、濃厚なロイヤルミルクティーは個人的にペアリングとしては大失敗。。。
夏摘みアッサムということもあり、ミルク無しでいただいた方がよっぽど美味しかったのではと反省です。。。

正直なところ、お茶よりもブラックコーヒーの方が合うのかな?と感じてしまいました。
お紅茶であれば、ダージリンのオータムナルやアッサム、ディンブラ、キャンディなどを、やはりブラックティーで合わせてみたいです。

◆クワルクチーズとは?

クワルクチーズは主にドイツで作られているフレッシュチーズだそうで、ざっくりと雰囲気を伝えると、カッテージチーズとリコッタチーズの中間のようなものなのだそう。
お味には全くクセがなく、例えるならば酸味のあるクリームチーズのようでした。
ちょっと固くしたヨーグルトのようなテクスチャーで、バターのようにパンに塗って食べることもあるんですって!
ちなみに、私はレシピを拝見するまでクワルクチーズという名前を聞いたことすらありませんでした。笑

このクワルクチーズ、日本ではあまり見かけることはないですよね…。
意識したことがなかったというのもありますが、私は一度もお目にかかったことがないように思えます。

母国を離れたドイツ人は、各地でクワルクチーズがどこで買えるのかをインターネットの掲示板で相談をしているそうなのですが、東京でも買えないというアンサーがあったレベルの代物だそうです。

◆クワルクチーズを手作り!

このファミリーレシピのためにどうしても必要だったクワルクチーズ…我が家は最終的に手作りしてみました!
作り方は超超超超~簡単!!
なんと、市販のプレーンヨーグルトを3時間程度、常温で水切りするだけ。
ガーゼのようなものは持ち合わせてなかったので、今回は不織布の排水溝ネットで代用しました。
作り方の手順は下記の通りです。

①不織布ネットにヨーグルトを入れ、少し高い所に引っ掛けます。
②下にボウルを置いて、水分が落ち切ってしまうまで約3時間程度、放置します。
➂水が落ちてこないことが確認できたら、軽く絞ってコンテナに移し替えます。
※保存期間:1週間程度

今回は1200gのヨーグルトを使用して375gのクワルクチーズができました。
夫も初めての挑戦だったのですが、できたてを食べて「こんな感じ!」と言っていたので、今後はこの方法で作っていきたいと思います◎

◆まとめ

初めてドイツの家庭のレシピでお菓子作りをしてみましたが、思った以上に上手くいったので非常に満足しています。
オーブンや材料など、同じものを揃えることができなくても、必ず何かで代用できるというのが今回の大きな学びです…!

このケーキのレシピを公開することはできませんが、ドイツ系のベーカリー等で【Krümelkuchen】という名前のケーキであったり、クワルクチーズを使ったケーキであったりを見かけたら、ぜひ召し上がってみてください♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
最後まで読んでくれてありがとう♡
15
福岡在住の紅茶を愛してやまないお茶っ子。ドイツ人の夫とぬるっと生きています。ティーアドバイザーとメディカルハーブは取得済み。主に日本国内や遠征先のヨーロッパで獲得したお茶たち(紅茶・緑茶・ハーブティー)のレコードです。

こちらでもピックアップされています

魅惑のスイーツコレクション。
魅惑のスイーツコレクション。
  • 3本

手作りお菓子からプロフェッショナルスイーツまで、出会った魅惑的なスイーツたちのまとめ。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。