見出し画像

リモートワーク環境

ren

リモートワークが一般的になり、自宅環境の改善に意識が向いている方が増えていると思います。
私は2年ほど前から自宅環境に投資してきましたが、最近かなり洗練されてきたと感じているので、まとめてみました。

L字 ワークデスク

https://item.rakuten.co.jp/velle/prime/

L字デスクでコスパが高いやつです。
作業スペースの広さは正義です。広ければ広いほどいいです。
PC、モニター、キーボード、マウスなど作業スペースに置くものは非常に多いです。作業スペースが狭いとストレスが貯まり、作業効率にも影響します。
とはいえ、僕は都内にありがちな1Kの激狭住宅に住んでいるので作業スペースの確保にも限界があります。その限界値にかなり近かったのがこちらのL字デスクでした。価格も安いのでとてもおすすめです。

ワークチェア(クエト BK)

僕は仕事柄もあり、一日の半分くらいは座っています。
長時間座るものなので椅子にはこだわるべきだと考えています。
この椅子は長時間座っても腰が痛くなりません。メッシュなので通気性もよく不満が全くありません。
(ですが、椅子は人によって合う合わないがあるので、座ってみてから買うのが良いと思います。)

LG モニター 27UL850-W

モニターは4KでType-C対応のものを使っています。
Type-C対応のモニターを使うとHDMIに変換するアダプターを使う必要がなくなります。
また、Macの充電をモニター経由で行えるので、Macに接続するケーブルが一本で済むようになります。
作業スペースがスッキリするだけでなく、コンセントの必要数も下がるのでとても良いです。

Amazonベーシック モニターアーム

モニターはモニターアームを使用して設置しています。
モニターアームを設置することでモニターの下のスペースが空きます。
作業スペースの広さは正義です。
また、高さも調節できるので目線をベスト位置に合わせることができます。
目線をベスト位置に合わせることは首への負担を抑えることになるので疲れにくくなります。

Bestandノートパソコンスタンド

こちらも目線を高くするために購入しました。
デザインもMacに合っていてかっこいいですし、強度もかなり高いのでおすすめです。

HHKB

言わずと知れた高級キーボード。
とりあえずこれ買っとけば正解みたいなとこあります。
HHKBを使うようになってから手首の疲れが軽減されたように感じます。
ですが、配列に癖があるので合わない人には合わないかもしれません。

MX ERGO

トラックボールマウスです。
手首の動きがかなり減るので本当に疲れないです。
こちらも慣れるまでに時間がかかる人もいるかも知れませんが、慣れてしまえばもう普通のマウスには戻れません。
めちゃくちゃおすすめです。​

ワイヤレス充電器

iPhone、Apple Watch、AirPods をこれ一台で充電できます。
作業スペースは正義なので買いました。
おすすめです。

マジックテープ

乱雑になりがちなコンセントまわりをスッキリさせることができます。
ケーブルが床につかないだけでかなり掃除がしやすくなるのでとてもおすすめです。

画像1


全体像

画像2

あとがき

外出自粛が続いていますが、自宅環境に投資してストレスの少ない生活を送リましょう。なにかの参考になれば幸いです。


追記

デスクライトを購入しました。

画像3

ちょっとお高いですが、場所を取らず手元を明るくしてくれるのでとても良いです。


この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ren

気が向いたらサポートしてください! 何らかの形でお返しします!

ren
iOS App Developer at YUMEMI Inc.