見出し画像

【リモートワーカーのお仕事事情】〜キャスター外でお仕事をする場合・フリーランス編〜

こんにちは!リモートワークアカデミー(通称・リモアカ)のやまだんです🗻

リモートワークアカデミー(通称・リモアカ)は、リモートワークに挑戦する、全ての方に向けたサービスです。当社が過去に蓄積したノウハウを、全12回の講座と検定形式で提供しています。

☟☟詳細は、以下ホームページから☟☟

以前のnote👇で、重苦しい通勤の写真😂と共にリモートワークのお仕事事情としてキャスターのスポットアシスタント(※)の例をお伝えしました。

※キャスターのスポットアシスタントとは…
➡完全リモートワークで、キャスターと業務委託契約をし、クライアントからのご依頼に基づく作業や社内の業務等、あらゆるタスクを遂行します。勤務時間は自由!

ただ今回は、「キャスターと契約しない場合はどうなの?」という、「キャスター以外でのリモートワークの仕事内容についてお伝えします!

キャスター内で働く場合と、どんな違いがあるのでしょうか?

【違いその1】お仕事を受けるパターン

画像2

実はお仕事の種類はキャスター内で出来る仕事もキャスター外で受けられる仕事もそんなに違いはありません。1番の違いはお仕事の受け方!

キャスター外でお仕事を受ける際は色々なパターンがありますが、代表的なもの紹介しますね。

・「昔の職場」「知り合い」など”ツテ”でお仕事ゲット🤝
・クラウドソージングのサイトを利用する🖥
・自分で営業して受注する✊

「ツテ」は顔見知りだけではなく、SNSが発達している昨今、TwitterやFacebookなどの繋がりから仕事の依頼を受ける人も少なくないです😊人気you tuberも全部家の中で完結するなら、「フリーランスのリモートワーカー」ですね🤗

【違いその2】コミュニケーションをとる相手

画像3

お仕事を受けるパターンも様々ですが、コミュニケーションをとる相手も様々です🤗

キャスター外のお仕事の場合は、様々なクライアントさんと案件ごとにやりとりを行います。また、クライアントさんの中でも連絡を取り合う方の立場はその時々によって変わるのも、キャスターのスポットアシスタントとして働く際との違いですね💡

【違いその3】名前のない家事、があるように、「名前が付かない仕事」の多さ

画像1

案件ごとにクライアントが変われば、その都度金額、納期、支払方法、支払いのタイミングなどを調整します🎉少し前に「名前のない家事」というものが注目されていましたよね👆「食事を作る」「洗濯をする」といったわかりやすく目に見える家事ではなく、例えば「子供の学校の予定を確認して予定を調整する」「お掃除シートのストック確認と買い出し」といったもの。

フリーランスのオンラインアシスタントとしてどこにも所属せず働く場合、このように「名前のない家事」ならぬ「名前のない仕事」を自身で管理し対応していくこととなります💪

実は最近、「フリーランスのリモートワーカー」として初めてお仕事をする機会があったのですが、「金額を交渉しながら決められる」というところが難しくもあり、面白いと感じました👐

実はキャスターにもキャスター外のお仕事をしている人はたくさんいる!

画像4

様々な人とやり取りしながら、その時々で全て自身で判断し切り盛りしていくキャスター外のフリーランスのお仕事。実はキャスターの中にもキャスターのお仕事と、リモアカ 講座に登場する講師も含めて、キャスター外のお仕事両方行っているパラレルワーカーさんがたくさんいます。

リモートワークアカデミーでお伝えしていることも、キャスター内で働く場合にもキャスター外で働く場合にもヒントになることが盛り沢山!興味をもたれた方は是非リモートワークアカデミーを受講してみてくださいね😊



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければ、シェアもよろしくお願いします!
12
『リモートワークを当たり前にする』というミッションを掲げている 全員リモートワークの “株式会社キャスター” が運営するリモートアカデミー講座の公式noteです。 https://academy.cast-er.com/