見出し画像

レストランヲタが勧める東京テイクアウト7選

リモートワークを開始して、今日で4週間が経とうとしている。本来であれば今の時期、5月末のハワイ挙式を前にして、ゴリゴリにダイエットしてやせ細り「もやし」と呼ばれていたはずである。2020年明けからダイエットを始め、大好きな外食を激減させ4キロ痩せたところで、挙式延期が決まった。おい、ふざけんなよ。もちろん自粛生活スタートと共にさらに痩せるつもりだったダイエットも休止。少しでも飲食店の友人たちの力になりたいと思う一心で、instagramでテイクアウト情報をシェアする日々である。仲良しの店中心ではあるが、もうそろそろ皆さんも自炊の自分の味に飽きてきたと思うのでご参考まで。

JULIA   外苑前

昨年恵比寿から外苑前に移転したJULIA。女性シェフのNaoさんとソムリエの本橋さんのご夫婦でやられているお店だったが、最近ソムリエの陸さんとパティシエの山中さんも入られ、SUPER POWER UP。通常はコースとペアリングのお店で、中でもシグネチャーのスライダーは、バンズと肉を挟んだものってこういうことだっけ?とこれまでの概念を覆させられる美味しさ。今書いてても、りんごの甘酸っぱさが口に広がる。このスライダーが現在、テイクアウトで持ち帰れるのだ、行くしかないだろう。

私はこの他にパスタソース(JULIA特製ミートソースと大葉のジェノベーゼソース)、東京鶏飯、照り焼きチキンカツサンドイッチ・ゴルゴンゾーラバター、おつまみBOX(って全部じゃねえか!!!!)を食べましたがいずれもマーベラス!とくにチキンカツサンドはゴルゴンゾーラチーズとチキンカツの相性が素晴らしくて、びっくらこいた。そして、最近始まったばかりのNYチーズケーキも、こんなの持ち帰っちゃっていいんですか?という代物。絶対に近く、ミシュランをとる店!!早めにチェックしよう。

HOUSE 西麻布


数年前に渋谷の焼肉屋どうげんのキンさんが連れて行ってくれた、おしゃれレストラン「HOUSE」。その店内プロデュースをした天野譲滋さん(GEORGE CREATICE COMPANY)とその際初めてご一緒したのだが、彼曰く、お店のコンセプトは「NYで働く金融マンが古いマンションをリノベして、週末人を呼んでホムパするよう部屋」・・は?           誰だよ!!!!そのおしゃくそ野郎は!!!!!! だが、確かに内装はそのコンセプトのまんまのおしゃれレストラン・・・。そして何より、いや何食べてもめちゃめちゃ美味しい。その後HOUSEにすっかり通うことになる私が連れとしゃべりまくっていると「ささやき女将」のように「(ブッラータチーズとイチゴのソースです・・・)」と私に囁いて去って行くシェフの谷さんが繰り広げる世界観が素晴らしい。谷さんのタトゥーくそかっこいい。その谷さんは今年NYはブルックリンに店を出すために渡米。開店が楽しみである。

現状HOUSEは谷さん以外のメンバーでテイクアウトをやっている。テイクアウト開始日に一番乗りで行ってきたが、お店の定番である「フォアグラと柴漬けご飯」や先述した「ブッラータチーズ」も持ち帰り可能。家にワインを買って3種類のお弁当をコンプリートしちゃおう!

SIO 代々木上原

代々木上原GrisがSIOと名前を変えたのは約2年前?(ちょっとババアになって年月数えられないけど)レストラン界の海賊シェフ、鳥羽秀作は愛の塊である。あらゆる業界の荒くれ者たちの心を掴み、突き進んでいくその姿はJUMP主人公・・・・って感じでは全然なかったわ。むしろかなり繊細で人のことを気遣い傷つきながらも向かっていく彼の事を気づいたら、皆応援しちゃってるという状況。彼の見た目とは裏腹に繊細なその料理とたくさんのクリエイターが演出した店の総合的プレゼンテーションは昨年度ミシュランを獲得した

もちろんこの苦境の時でも彼の愛は止まらない。#おうちでSIO のハッシュタグで簡単に作れるレシピや、コンビニパンのアレンジなど、シェフの命とも言えるレシピを惜しみなく大公開。Twitterを中心に盛り上がりを見せている。

テイクアウトではバインミー・お弁当を販売しているが、予約しないと毎日即完売している様子。食べたい人はあらかじめお店に連絡してから買いに行くことをお勧めする。

KUCHIBUE 代官山

料理家、坂田亞希子先生が昨年オープンした洋食家KUCHIBUE。私が昨年編集した発売した、レシピ本 「おうちで深夜食堂」 の著者でもある。坂田先生の料理とは、レシピ本の料理の工程を見れば一目瞭然だが「本物であることの追求」に裏切りや妥協がない。もちろんお店の料理もまさにその集結であり、一つ一つの料理に手を一切抜いていないことが、一口でわかる。特に私は本を一緒に作ったことで自分に料理家の道は絶対にないことを思い知った。(あと2回くらい生まれ変わったら目指します、間にアメンボとか介して)営業開始から人気すぎて入れないという声多数ですが、現在はテイクアウトをメインに営業。

ミロトンと卵サンド、家で温め直しても全然お店の味だった・・。そう、テイクアウトは通常のレストランとの営業と全然違うので、同じように調理しても全然味が変わってしまうから難しいのであるが、全然相違ないのだった。テイクアウトも大人気、予約して行くことはマスト!

バル エンリケ 中目黒

星野シェフが長年営むスペイン料理レストラン、バルエンリケ。もう通い始めて10年くらいだろうか。昨年は少しお店のお手伝いに入らせてもらったり、私にとって、家のような安心感のあるお店。どのメニューもお手頃価格で、飲んべえの私も安心して行けるのも、安心感の理由だったりする。去年12月、スペイン旅行に行った際は、星野さんお勧めのレストランが一番素晴らしかったから、やっぱり師匠の舌は信頼できると確信。スペイン本場で修行された星野さんが作るバスクあさりご飯がシグネチャー料理。

現在テイクアウトではボカディージョ、ハモンセラーノ、なんとあさりご飯がテイクアウト可能!ボカディージョとはこのパンにチーズとハモンセラーノを挟んだサンドなんだけど、それだけでなんでこんなに美味しいのという疑問。寄っても買えるけど、あらかじめお店にお電話していただけるとスムーズ。

Deracine 祐天寺

ワインバーデラシネ。通常ははお弁当屋さんとしてお弁当を展開!ヘルシーな手作りお弁当とカレーは、レストランのテイクアウトとはまた違って、地に足ついた体に良さそうなお弁当なので、何気に我々夫婦の大のお気に入り。

またお店でワインガブ飲みできる時までお弁当で応援!!!お近くの方はふらりと寄れるので、インスタグラムでその日の状況を見てから行ってもらえると安心。

Don Bravo 国領

国領の奇跡、ドンブラボー。コースではピザだけでなく、メインに肉料理やパスタ、ペアリングも楽しめる。平シェフの料理は、柔らさの中に精鋭的で挑戦を感じるメニューが多い。あれ美味しかったよね〜と帰り道、反芻したくなるお店。うちの夫に至っては3日後まで言ってるから、大好きなんだな。そもそも私はTHEアメリカンやナポリ風ピザが好きでなく、ミラノ風のパリパリ・ウッスーイのが好き。Don Bravoのピザは薄いだけでなく、食材へのこだわりが優れているので、「え。こんなに食べれるかな」と思って食べ始めると気づいたらなくなってたりする。そして胃もたれゼロ。

現在ピザのテイクアウトは大人気!近所の方が次々に予約しては訪れていた。私たちはちょっと家が遠いので車で初めて行ってけど、何しろ楽しかった〜!!個性的なお店のメンバーもDonBravoの魅力。奈良県の県境を腕にタトゥーで掘っているスタッフを見つけよう!電車でいけない方はレンタカーとかして、週末ドライブがてら、いかがかな。

友人のお店中心で、場所などバラバラだが、いずれも自慢できるお店しか紹介してないのでまだまだ続く、おうちライフにご参考に慣れば幸いだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

26
1985年9月11日生まれ。広告代理店を経て出版社に勤務。映画と筋トレを愛し、食べること・料理が趣味。ホワイト企業勤務の夫とブリティッシュショートヘアーと生活中。

この記事が入っているマガジン

I LOVE FOOD
I LOVE FOOD
  • 1本

レストラン・料理など食に関する情報のまとめ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。