株式会社Reha Labo Japan
【3/28開催】 脳卒中後の運転支援に関わるスペシャリストが集結! 医師×急性期OT×訪問OTが語る 『脳卒中後の自動車運転支援とは』
見出し画像

【3/28開催】 脳卒中後の運転支援に関わるスペシャリストが集結! 医師×急性期OT×訪問OTが語る 『脳卒中後の自動車運転支援とは』

株式会社Reha Labo Japan

2022年3月28日 (月)、脳卒中後の運転支援に関する合同勉強会をオンラインにて開催します。

今回は『脳卒中後の自動車運転支援とは』をテーマに、運転支援に関わるリハビリテーション科の医師と、東京都町田市にて運転支援に取り組む2名の作業療法士にご講演いただきます。また後半では、参加者の方も含めたディスカッションを行う予定です。

本記事では、勉強会の開催概要申込方法についてお伝えします。



■ 開催概要

・日時:2022年3月28日(月)18:00〜19:30
・参加形態:オンライン(ZOOM)
・テーマ:『脳卒中後の自動車運転支援とは
・内容:
 1. 脳卒中の機序や病態、国リハでの運転支援について(国立障害者リハビリテーションセンター病院リハビリテーション科 医師 大野洋平氏 )
 2. 運転支援に関する法制度と知識、病院での運転支援について(町田市民病院作業療法士 川越大輔氏)
 3. 在宅での運転支援について(リハラボ訪問看護リハビリステーション町田 作業療法士 永島匡氏)
・参加費:無料
・対象:全ての医療介護従事者、医療学生
・主催:リハラボ訪問看護リハビリステーション町田


■申込方法

以下のフォームからお申し込みをお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/1h7CWMuYE7vOdhbUe-OsXBt2jjjsUTMuhpZNe8KyBGgM/edit

(締め切り期限:3月27日23:59 )


■登壇者紹介

◆大野洋平(おおの・ようへい)氏
国立障害者リハビリテーションセンター病院 / リハビリテーション科医

画像2

2014年福岡大学医学部卒業後、岡山大学病院で初期研修修了。
2016年より練馬光が丘病院総合診療科に勤務、
2018年よりJR東京総合病院、東京大学医学部附属病院、国立病院機構東京病院のそれぞれリハビリテーション科勤務を経て、2021年から現職。


◆ 永島匡(ながしま・たすく) 氏
リハラボ訪問看護リハビリステーション町田/作業療法士

画像1

回復期リハビリテーション病院にて、回復期病棟・外来での自動車運転支援班の立ち上げ、その後訪問看護ステーションにて実車評価の行える運転支援サービスの立ち上げに関わる。「行きたいところに行く」を応援するため、町田市地域巡回バスくらちゃん号の広報や、移動支援ポータルサイトiconaviの運営を行う。
・運転と作業療法研究会 世話人
・東京都作業療法士会 自動車運転と移動支援対策委員会 委員


◆ 川越大輔(かわごえ・だいすけ) 氏
町田市民病院/作業療法士



患者さんや利用者さんが運転再開について困っていた、支援の仕方が分からなかった、法制度やお金のことについて詳しく知りたい等、運転支援に関して悩みや興味をお持ちの皆様のご応募をお待ちしております!

↓ 以下のフォームからお申し込みをお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/1h7CWMuYE7vOdhbUe-OsXBt2jjjsUTMuhpZNe8KyBGgM/edit

(締め切り期限:3月27日23:59 )


主催:リハラボ町田について
リハラボ訪問看護リハビリステーション町田は、『地域に寄り添う訪問看護ステーション』を目指し、ご利用者様、町田・相模原地域、会社スタッフの “想い” に寄り添いながら活動をしています。詳しくは、こちらの記事をご参照ください。
運転支援に関する情報は、こちらのnoteにて定期的に配信しています!ぜひ合わせて御覧ください。


株式会社Reha Labo Japan
リハラボは東京都杉並区を中心に「リハビリ専門デイサービス」と「訪問看護ステーション」を運営しております!町田市でも地域に根差したサービスを提供しております。ご利用者さま一人ひとりとしっかり向き合い、たくさんの笑顔を生み出します!地域の皆さまのために全力で取り組んでいます!