見出し画像

いつでも、だれでも、どこからでも。日本のいいモノにめぐり会える世界をつくりたい―ニューワールド株式会社さま【UIJターンイベント参加企業インタビュー】

※本記事は、11/14(土)に開催予定のオンライン就職イベント「適職カンファレンス UIJターン編」参加企業さまの紹介インタビューです。
イベント情報についてはコチラ↓

今回、ご紹介するニューワールド株式会社さまは、「日本ブランドを世界No.1にする」をコンセプトに、日本のモノづくりを世界へ発信する企業。“ファストファッション”など、安くてそれなりにいいモノが溢れる世の中で、同社は世界へどんなアプローチをかけているのでしょうか。

【 紹介企業詳細 】
企業名:ニューワールド株式会社
設立:2013年11月
事業内容:ECサイト「CRAFT STORE」の運営。
サイト制作やクラウドファンディングのページ作成など、コンテンツ制作業務。ものづくりを行う事業者へのコンサルティング全般。

認知されにくい日本のいいモノ、ここに集結。

「めぐり会う。日本のいいもの、いい暮らし。」をコンセプトとしたECサイト「CRAFT STORE」では陶磁器の販売、オンライン陶器市などの開催を行っています。そのコンセプト通り、現地に行かないと買えない”認知されにくいもの”を集めたラインナップは、100ブランド1000商品超えるほど。

2020年は、コロナウイルスの感染拡大を受けて、陶器市が中止になった地域がほとんど。陶器市の時期に毎年100万人もの観光客が訪れていたエリアでは、閉業を余儀なくされる窯元も多くありました。
現地に行って見ることができないのならば、オンラインで開催すればいい。日本どころか、世界のどこにいても、日本のいいものに“めぐり会える”のだから。そんなサイトのコンセプト通り、オンライン陶器市は、大盛況のうちに終幕。現在でも特集エリアを変えながら、全国の陶器市がオンラインで開催されています。

また、モノづくり支援や製品プロデュースを展開する企業「Makuake」との資本業務提携を締結し、クラウドファンディングによる商品の0次流通を可能にするなど、日本のモノづくり企業のサポート事業も好調。

アイデアはあれど商品化する資金のない作り手に代わり、生産ラインや売る場所、資金を確保。人を惹きつけるコンテンツ制作による広報までもを請け負っています。
また、商品ごとのプロジェクトページの制作も社内で内製。そこには、モノの背景にある作り手の思いやルーツを取材・撮影。映像作品、LP、取材記事制作など多岐にわたるコンテンツで魅力を紹介していきます。
これまでに80プロジェクトが資金達成、調達金額にして6億円を突破しました。

ニューワールドが見据えるビジョン

・グローバルに日本のものづくりを流通させる
新規事業部では、中国、台湾、アメリカに支社を開設。
今後の販路開拓、拡大を目指しすとともに、海外で活躍するプレイヤーを増やし、日本商品の流通量を増やしていきます。
・日本ブランドを生み出し続ける
現在、自社ブランド「eni」を展開中。こちらは「CRAFT STORE」と長崎県川棚町にある「菊祥陶器」の共同製作で生まれた、波佐見焼の食器。
陶器やアクセサリー…何を売るか、アイデアは溢れるばかり。メーカー機能を活かして職人さんと協働し、同社でしか出品できない商品づくりにこだわっています。

モノづくりにかける思いと、世界で通用する技術力に、気づいてもらう 

安くていいモノが溢れる世の中で、人はどうして高い金額を払ってモノを買うのでしょうか?
商品やブランドの好き好みはあれど、少なからず商品の裏側にあるストーリーや歴史に共感するから、買いたくなるという経験は、皆さんもお持ちのことと思います。そんな共感型の消費体験は、今後どんなにモノが溢れてきたとしても、なくなることはないでしょう。

だからこそ、ニューワールドは、モノの裏側にある作り手の思いや、技術力を世に発信したい。代表の井手さんはそう仰っていました。

画像1


職人の顔が見えるだけで。
どんな思いでつくられているのかを知るだけで。
一気にモノに愛着が沸いてくると思いませんか。
古着など、ヴィンテージものの商品に惹かれるのは、モノが生まれた時代背景・歴史が感じられるからではないでしょうか。

求めるのは、ハブとなりえる人。

今回の転職イベントにてUターン・移住者の方を募集する職種カスタマーサポート職は、いわば”職人”と”カスタマー”との仲立ちとなれる唯一の人です。
お任せする業務は注文受付や配送管理、在庫業務などがメイン。しかしながら、積極的に両者と接点を持って、温度感を共有してほしいのです。

カスタマーがどんな商品を求めているのか、職人にとっての課題とは何なのか。ただ日々の業務をこなすだけではなく、勘所高く汲み上げて欲しいと思います。そうすることで、より職人・商品とカスタマーとのマッチング機会を創出でき、現状の課題に関する改善提案を行うことができるのです。

これからどんないい商品が生まれるか、どれだけ売り上げることができるかは、あなたの手にかかっていると言っても過言ではありません。

また、商品企画や商品ページのライティングやwebページ作成などストア運営に関わっていくこともできます。ライティングやマーケティングに関する知識はまだないけれど、今後身につけて行きたいという方も大歓迎です!

最後に

今回ご紹介したニューワールド株式会社さんも参加する就職イベントが、11/14(土)にオンラインにて開催されます。
会社のビジョンや力を入れていきたいことについて語ることを通じて企業に出会う、 新しいかたちの就職イベント。
企業側が一方的に話すだけの説明会や、仕事紹介では掴むことのできない職場の雰囲気、事業に対する姿勢・温度感を知ることができます。

もちろん社員だけではなく、兼業や副業、「まずはリモートワークから」といった働き方も歓迎

気軽に九州の企業を知るきっかけとなれば幸いです。

(聞き手・書き手:リクパー永松)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたにもいいことがありますように!
10
リクルーティング・パートナーズは、㈱リクルートの九州地区における事業パートナーとしてHRM(ヒューマンリソースマネジメント)領域のあらゆる課題に対し、採用・人材開発・組織活性などの人材ソリューションをワンストップで提供しています。http://www.3140pa.com/

こちらでもピックアップされています

リクパーのお客さま
リクパーのお客さま
  • 3本

リクパーが大事にしている価値観「顧客起点」。ということで、リクパーを育て、一緒に九州の採用を共創してくださっている素敵な企業さまにお話しをきいてみました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。