野外活動部 金山~椎原峠へ ブナの紅葉の中を歩く
見出し画像

野外活動部 金山~椎原峠へ ブナの紅葉の中を歩く

今月は周平担当の『野外活動部』は2回あり、後半は紅葉目当ての金山へ!

まず、千石の郷(現在休館中)までタクシー相乗りの後、参加者の方々と話していると『坊主ヶ滝』に行ったことがないとのことだったのでまずはそちらへ。

画像1

画像2

マイナスイオンをしっかり浴びてもらったら、ここから一度戻り登山スタート!

このコースは最初がきついんですよね~

皆さんファイトー!

画像3

画像4

天気予報では午前中まで雨が残る予報となっていましたが、当日は青空に!

木漏れ日がなんかうれしい♬

画像5


下の方はまだまだ緑色。

もうちょっと色づいたらなぁ…

画像6


沢から離れると、ひたすら登ります。

画像7


たまーに険しいところも。

画像8


標高が上がるにつれ、紅葉している木々がちらほら!

画像9

画像10

ホント登山日和やー!

気持ちいぃーー!

画像11

画像12

11:30 金山山頂到着!

画像13


ちょっとかすんでるけど福岡市街もバッチリ見えました。

画像14


ちなみに本日のお昼ご飯。

チョー手抜き。

みんな大好きカップヌードルカレー味。

画像15


たまには商品紹介でも。

今更の紹介ですが、特に今からの時期にかなーーり重宝する

THERMOS(サーモス)FFX751 山専ボトル750ml

寒い中アツアツのカップラーメンを食べたくば、必須のアイテムです!

お持ちでない方、是非ご用意を!

画像16


名前の通り『山専用』の水筒。

容量=750㎖ 

保温効力=78℃以上(6時間) 

保冷効力=10℃以下(6時間) 

サイズ(約)=幅8㎝×奥行き8㎝×高さ26㎝ 

重量=約360g/約330g(ボディリング、ソコカバーなし)

画像17


話を山行報告にもどして。

しっかり昼食を食べた後、12:00に出発。

ここからがブナの木々堪能タイム。

画像18

画像19

おぉー、きれーですね~

画像20

画像21

画像22

画像23


ただあまりゆっくりはできません。

なにせ椎原峠経由の椎原のバス停まで下りないといけませんからね。

画像24


本日2座目ゲット!

画像25


いい感じ。

画像26


これまたいい感じ。

画像27


岩々地帯を抜けると

画像28


景色抜群、鬼ヶ鼻岩!

目の前には油山がドスンと鎮座しております。

画像29


福岡市街

画像30


背振山もしっかり見えます。

あれっ!?さっきよりかすみがなくなった!?

画像31


鬼ヶ鼻岩の一番高い岩にて。ご満悦!

画像32


しっかり堪能していただいた後はひたすら下山。

画像33


最後はメタセコイア群生地を抜けて、アスファルト道を使い椎原バス停へ。

画像34


ご参加いただきました6名様、今回ちょっと長めの山行となりましたがお疲れ様でした!

Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
福岡天神地区の大名にある1976年創業の登山・スキー・アウトドアの専門店です。 旧ブログ(http://raliguras.seesaa.net)からこっちへお引越ししました。引き続きどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m