見出し画像

晩秋のくじゅう連山でのんびりハイキング♪

ラリーグラス

こんにちは。
スタッフ田村です。

「今年のくじゅう連山の紅葉がなかなか良いらしい…」
という噂は聞いていたものの、なかなか足を運ぶ時間が作れなかったのですが、昨日(10/27)タイミングよく3人の休みが合ったので、行ってきましたよ♪

今回は、社長と岡田さんと3人です。

画像1

準備中。

画像2

9:30 長者原スタートとなりました。

画像3

平日なのですが、駐車場は満車。
九州各地はもちろん、中国、関西ナンバーもちらほら。

画像4

今回は、三俣山を目指そうということで、まずはすがもり越方面へ上がって行きます。
時折、鮮やかな秋の色が見えて、ワクワク。


画像5

11:00 すがもり越。

画像6

さすがに風が冷たいですねえ。
ウィンドシェルを羽織りました。

画像7

三俣山へ。

画像8

まずは西峰。

画像9
画像10

お鉢方面へ。

画像11

そして本峰。

お鉢の紅葉はどうかな~と見てみると…

画像12

おお~なかなか良い感じ!?

(あの岩場なんだか絵になるな~)

ということで、社長と岡田さんにも登ってもらいました。

画像13

紅葉は少しだけ遅かったけど、ギリギリ間に合った感じですかね。
どんよりとした曇り空で日が射さず、色がパキっと出ていなかったのも惜しい。

画像14

とは言え、充分美しか~!!
色とりどりの秋のパッチワーク。

ひと通り、写真を撮ったりして遊ぶ。


画像15

そして、お鉢を回らず南峰へ。
ここから坊ガツルへ下りていきます。

画像16

眼下には坊ガツル、法華院温泉、
奥には平治岳、大船山。
眺めは大変良いのですが、ここは破線ルート

ズルズルの急斜面です。
気が抜けません。オススメしません。

画像17

1時間たっぷり時間を使い、下りました。


画像18

13:50 坊ガツル 到着。

さてさて。
今回は紅葉を愛でるということはもちろんなのですが、裏テーマとして「お昼ごはんをゆっくり食べよう」というのがありまして。

なので、各々いつもよりしっかりめに準備をしてきたのです。

画像19

社長が炊事場で調理を始めました。

ええ!これ担いできたんですか?笑
マルチグリドル。


画像20

ふむふむ。
カップ麺チャーハンですね。

画像21

ベーコンも入って、これは美味しそうです!!


一方、岡田さんは。

画像22

メスティンを使った炊き込みご飯のようです。
具だくさんで素敵すぎる~!!


画像23

私は、ストームクッカーでお米を炊いています。

画像24

炊飯中。
しばし待機。


そして、各々調理が終わり、仲良くいただきます。

紹介していきましょう。

まずは、社長のわんぱくチャーハン。

画像25

チーズとハンバーグも追加され、さらにボリューミーに!笑
山の中でこんなわんぱくご飯が食べれるなんて。


そして岡田さん。

画像27

具だくさんの秋の彩り炊き込みご飯。
きのこ、にんじん、ごぼう、焼き鳥のカンヅメ、そして最後にネギを少々。
これは絶対美味しいやつ~


そしてワタクシ田村。

画像28

そこらへんで拾ってきた草原ご飯!
これは地面とまるで区別がつかない!!

…じゃないですよ。笑


ふっくら炊いた玄米に、カツオブシをふりかけ、さらに上から大量の刻んだネギ、極めつけは千切った大葉。
玉子を落として醤油を2~3周たら~っと。
スペシャル玉子かけご飯の完成!!


画像29

おでんもあるのだ。
フッフッフ。


画像30

ゆーっくり1時間半のランチタイム。
普段は、こんなにゆっくり山で食事をしないので新鮮。

たまにはいいですねえ。


画像31

そして雨ヶ池越から、長者原へ下山。


画像32

秋の森をのんびり。

画像33



画像34


というわけで、
17:10 長者原にてゴール。

結局、7時間半くらい山の中で過ごしていたみたい。
のんびりなハイキングで気持ちの良い1日でした。


くじゅう連山の紅葉は、ピークは過ぎているものの、もうしばらく楽しめそうですよ。
福岡の山々は今からが本番。

晩秋の登山を楽しみましょう。


それではまた!^^


Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras

この記事が参加している募集

秋だからやってみた

みんなでつくる秋アルバム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!