Rika / Cookpad Inc.

クックパッドのデザイナーをしています。レシピサービスの有料機能の販促や新機能のデザイン、コンテンツ制作やコンセプトの具現化、体験設計など広い範囲でのデザインを担当しています。

Rika / Cookpad Inc.

クックパッドのデザイナーをしています。レシピサービスの有料機能の販促や新機能のデザイン、コンテンツ制作やコンセプトの具現化、体験設計など広い範囲でのデザインを担当しています。

    マガジン

    • クックパッドのデザインのぞき見マガジン

      クックパッドでデザイナーとして働いている私が、日々どのようなことを考えながらサービス改善や体験設計をしているのかをチラ見せしていく「デザインのぞき見シリーズ」のマガジンです

    最近の記事

    • 固定された記事

    やさしい総額表示ができるまで

    こんにちは!クックパッドでデザイナーをしている新妻です。 2020年まではレシピサービスのデザインを担当し、2021年からはクックパッドのアプリで食材を購入できる「買い物機能」作っています。 クックパッドでデザイナーとして働いている私が、日々どのようなことを考えながらサービス改善や体験設計をしているのかをチラ見せしていく「デザインのぞき見シリーズ」を今回から始めてみようと思います。 第1弾は「やさしい総額表示」です。 目的ユーザーに混乱が起きない形で 2021年4月1日

      • 大規模サービスで新卒のデザイナーが新機能をリリースする力 Cookpad Designer Interview #03 よーた×にいづま

        まずは自己紹介からよーた:レシピサービス開発部のデザイナーよーたです。2022年に新卒デザイナーとして入社しました。普通の大学に通っていたのでこれまでデザインは独学で勉強してました。 にいづま:買物サービス開発部のデザイナーのにいづまです。クックパッドには2015年に入社し、子会社出向や育休なども経て、現在は買物サービス開発部でサービスデザイングループのグループリーダーをしながらデザイナーをしています。サービス開発以外には、クックパッドのデザイナーの魅力をお伝えすべく、今回

        • デザインを超えて、サービス開発をたのしむ Cookpad Designer Interview #02 tsukasio×にいづま

          まずは自己紹介からtsukasio:レシピサービス開発部のデザイナーのtsukasioです。中途入社で6年目です。クックパッドの前は、Web制作会社でデザインやコーディングをしていたり、事業会社で新規事業立ち上げをしていました。 にいづま:買物サービス開発部のデザイナーのにいづまです。クックパッドには2015年に入社し、子会社出向や育休なども経て、現在は買物サービス開発部でサービスデザイングループのグループリーダーをしながらデザイナーをしています。サービス開発以外には、クッ

          • 兼務で見えた新しい世界 Cookpad Designer Interview #01 うぇい×にいづま

            クックパッドのデザイナーってどんなことしてるの?どんな人がいるの?をインタビュー形式で紐解いていくシリーズ✨第1弾です。 まずは自己紹介からうぇい:やさしい釣り事業部のデザイナーのうぇいです。UIデザインを中心に事業部のデザイン全般を担当しています。やさしい釣り事業部は2020年に子会社を吸収合併してできた事業部で、釣りをやさしくするためにいろんなことをやっているチームです。 にいづま:買物サービス開発部のデザイナーのにいづまです。クックパッドには2015年に入社し、子会

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • クックパッドのデザインのぞき見マガジン
            Rika / Cookpad Inc.

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            ユーザーさんからの感謝の手紙

            おはようございます。 クックパッド株式会社でデザイナーをしている新妻と申します。 今回の投稿コンテストのお題を見て、パッと思いつくことがあったので、久しぶりにnoteを書いています。 #はたらいて笑顔になれた瞬間 私が働いていて一番笑顔になれるのは、ユーザーさんからのうれしいフィードバックをもらった時です。 クックパッドでは、ストアレビューやウェブサイトに設置しているご意見ボックスなどからコメントが投稿されると、自動的にSlackに流れてくる仕組みがあります。厳しいご

            2次元の壁を超えるUIデザイン。アプリは実店舗に楽しさで勝てるのか?

            カルディを歩いていて泣きそうになることがある。 一見ごちゃごちゃしてそうで、でも欲しいと思える商品に出会える、この宝探しみたいな感覚。iPhoneの小さい画面上で、どうしたらこの体験を再現できるだろうか。と考え出すと、自分の力不足を感じて悔しくて本気で泣きそうになる。 カルディの楽しさってなんだろう?たとえば、もっと余裕を持った商品配置で手に取りやすい位置にだけ商品があって、人とぶつからない位の広い通路だったらカルディは楽しいんだろうか。「誰がこれ買うんだろう…」というよ

            あなたのための買い物履歴

            こんにちは!クックパッドでデザイナーをしている新妻です。デザインのぞき見シリーズ第3弾は「あなたのための買い物履歴」です。 このnoteはクックパッドでデザイナーとして働いている私が、日々どのようなことを考えながらサービス改善や体験設計をしているのかをチラ見せしていくシリーズの第3弾です。 過去の記事はこちらからご覧いただけます。 目的 かいものタブが自分の手に馴染む画面になるために、履歴からの購入を簡単にできるようにする。 手段かいものタブTOPに履歴のセクションを追

            カテゴリUIの改善

            こんにちは!デザイナーの新妻です。 このnoteはクックパッドでデザイナーとして働いている私が、日々どのようなことを考えながらサービス改善や体験設計をしているのかをチラ見せしていくシリーズの第2弾です。 第2弾は「カテゴリUIの改善」です。 目的 大カテゴリに入った際に、実際よりも商品数が少なく見える問題の解決と 買い周り導線の改善。 手段小カテゴリを一覧で見ることが出来る、すべてという画面を追加する。 課題例えば、お魚カテゴリに入ると自動的に小カテゴリの鮮魚(生食

            フルリモートでも仕事のスピードを落とさないためのFigma活用術

            こんにちは。クックパッドデザイナーの新妻 里夏です。 今回はデザインツールのFigmaが、デザインの現場でこんな感じで活躍してるよ〜というお話です。 はじめに クックパッドは3月1日から人気順の無料開放などを行い、ユーザーさんやテレビ等のメディアから沢山の反響をいただきました。これらの取り組みを「やろう!」と意思決定しリリースするまでの期間は・・・なんと2日間! なるべく早くユーザーさんにサービスを提供したい!ということで、急遽休日作業することになった為、稼働できるメンバ