見出し画像

九頭竜大社、LAUNCH、絵画展

4月19日
同じ学びをする友を「絵画展へ行かない??」と
お誘いをしていざ京都へ。
ならば、ついでにってことでわたしにとっては初めての
九頭竜大社へ参拝することに。

素敵な神社、素敵なエネルギー。
ここならではのお作法。
出雲と同じ、格式高く4拍手。

9回本殿を中心に無言で回る、心が落ち着く。
鑑定が続くと体調がどうも良くない。
それを浄化してもらうことが出来た。
体の中から心地いい。

本殿、つつじがキレイ🌺
蛇石と龍の絵。光り輝いて…不思議…🐉
初代ご神木と石碑
頂きました、パワー!
謙虚な姿勢で、ゆっくり進もう🚶
ひこうき雲がいっぱい✈️


お話ししながらのランチは紫色がトレードマークの土井志ば漬本舗。この酸っぱさが美味しい😋
おぜんざいが美味しいとのことで定食はやめてどんぶりに。
七味が山椒が効いてとってもいい!
超スパイシー、わたしの先天的位相法と同じ😂

ちょっと食べすぎ、ボリューム満点😅
窓からの景色はあ真っ黄色の菜の花畑と緑の山々。

おなかいっぱい~😋
菜の花畑と山、己と戊😀

この場を離れるのが名残惜しいような癒しの時間。
しかし、本題はこれからだから車で京都の中心地に移動して
東寺に向かう…。

ここからが頓珍漢な二人の珍道中。
ナビで案内しているのに、行きしなに見た二条城をなぜか東寺と思いこみ、ナビの案内を無視して二条城のパーキングへ。
チケットを買って中に入って…
どこにあるんだろ~時間もないしね、目的地を探そうと案内板を見てもお互いに「どこだろう?」って。
「もしかして、ここは違う?!」と気づくのに何秒要したのだろう?

慌てて出口に行って事情説明をして…
ラッキー、ありがとう!返金OK🍀
まぁ、駐車場代はほんの20分なのに1,200円
そこは、機械相手だから仕方がない🤣

気を取り直して東寺へ向かう。
目的の草場一壽展。
え?!閉館10分前!😱

朝一行こうと思っていたのに、午後からにしたのは作家さんが在廊されていると知ったから。確かにおられましたけれど、この短時間にざっと見て「お写真を…」とお声掛けする根性はふたりにはなかった。
それより何よりペース配分間違ってるね。

ゲットしたのはクリアファイル1枚。
もっとゆっくり見たかったけれど、これもご縁と言うところかな〜。

癒やされる優しい表情
短時間の割に、結構お参りできたね

なんやかやと充実した一日だったなぁ~。
女ふたりの珍道中。
色んな意味で面白く、笑ってしゃべって、堪能した、楽しかった😆


みなさま、本日も善き一日を…。


今回は龍のメージしたアートです。


・お誕生日と性別から割り出した宿命であなたの役割・使命、才能・資質を読みきす。
宿命からAIアートを作成しています。その方の心の底にある想いや、その方の応援メッセージだったり、その方を補うものだったり、そういったものを描いています。

宿命鑑定にAIアート
を組み合わせて
いつも自分を守ってくれる星と共に過ごすことで
運気アップ⤴ ぶれを修正!
zoom背景やパソコン・スマホの画面などにお使いいただけます。


宿命鑑定、AIアートの詳細はここ👇


感想はこちらにまとめています👇


AIアートって、こんな感じ👇


この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?