星読島に星は流れた_帯なし_

久住四季の全仕事

 はじめまして、久住四季(くずみしき)と申します。
『トリックスターズ』(電撃文庫)でデビュー後、主にミステリを書く作家として商業で活動しています。

・各見出しごとに上が最新で、下に行くほど過去のお仕事になります。
・小説のリンク先はAmazonの各商品ページです(「Amazon.co.jpアソシエイト」を利用しています)。
・ISBNなどの書籍情報は、書店での注文時にお役立てください。

【小説】

『異常心理犯罪捜査官・氷膳莉花 怪物のささやき』(メディアワークス文庫)

氷膳莉花・書籍情報


『怪盗の後継者』(メディアワークス文庫)

怪盗の後継者info


『推理作家(僕)が探偵と暮らすわけ』(メディアワークス文庫)

画像1


〈トリックスターズ〉シリーズ全6巻

『トリックスターズ』(メディアワークス文庫)

画像2


『トリックスターズL』(メディアワークス文庫)

トリスタL書籍情報


『トリックスターズD』(メディアワークス文庫)

トリスタD書籍情報


『トリックスターズM』(メディアワークス文庫)

トリスタM書籍情報


『トリックスターズC PART1』(メディアワークス文庫)

トリスタC1書籍情報


『トリックスターズC PART2』(メディアワークス文庫)

トリスタC2書籍情報


※『トリックスターズ』はシリーズ全6巻をまとめた【電子合本版】もあります↓
トリックスターズ全6巻  合本版(メディアワークス文庫) Kindle版


『星読島に星は流れた』(創元推理文庫)

画像3


【エッセイ】

・「会心の買い物 六万円と少しで買えた世界で一番大事なアレ」 別冊文藝春秋 2015年7月号

・「思い出ステーション 阪急宝塚線・石橋駅」 小説すばる 2015年6月号

【インタビュー】

・『トリックスターズ』久住四季インタビュー ダ・ヴィンチ2016年3月号

・この本に注目!『星読島に星は流れた』久住四季インタビュー 野性時代2015年6月号

【著作紹介・レビューなど】

・『星読島に星は流れた』七人のブックウォッチャー・絶対読んで得する14冊 ダ・ヴィンチ2015年6月号

・『星読島に星は流れた』ミステリーレビュー 週刊文春2015年4月16日号

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただいてありがとうございます。いただいたサポートは新作の参考資料代などに使わせていただきます。

15
小説家。最新刊『異常心理犯罪捜査官・氷膳莉花』(メディアワークス文庫)10/24より発売中。『トリックスターズ』『星読島に星は流れた』ほか全仕事はプロフィールにて。 Twitter→https://twitter.com/quzumi_shiki