qsona

    • 新説: 最後の審判 (将棋)
      新説: 最後の審判 (将棋)
      • 3本

      縫田光司氏による詰将棋の傑作「最後の審判」(1997)。将棋のルールの矛盾を突いた問題作です。現在までの議論では、成立するかルール上不定とされています。果たしてそうなのでしょうか。日本将棋連盟公式による「将棋ガイドブック」(2003)を読みほどき、その真相に迫ります。

固定された記事

マインドの低い焼物売り

栃木県に益子町という焼物の産地がある。毎年5月と11月に陶器市があって、いろんな作家が作品を出していてとにかく様々な陶器がずらーーーっと並んでいる。 僕はこれがす…

マクドナルド理論の逆

最近しくじった話。 とあるテーマについて議論するミーティングに呼ばれた。アジェンダが丁寧に提示されていて時間もあったのと、自分にとって結構経験があるテーマだった…

優先度の誤謬

僕は夜シャワーを浴びずに朝シャワーを浴びることが多い。 その理由はこうだ。まず、なんらかの理由で夜シャワーを浴びずに寝てしまったとする。そうすると朝は体が気持ち…

最小限の Pull Request Template を考える

コンテキスト: GitHub などを利用したチーム開発を想定する。OSS開発に対するコントリビューションの話ではない。 よくあるパターンとして、Pull Request を読んでも変更…

qsona へのお仕事の依頼について

副業として、技術支援業をはじめます/やっています。具体的には、週1回・1時間程度のミーティング + チャットなどで、非同期的に相談・壁打ちなどをお受けする形を考えてい…

BackendチームとFrontendチームとアジャイル

話があんまりまとまってないけどとりあえず出す。 職能型組織とその弊害 ある程度大きい Web プロダクト開発の現場 (例: エンジニアが全部で20人) において、その内部が …