藁屋/笹 隼也さん
見出し画像

藁屋/笹 隼也さん

プライムトーク

2021年10月29日&11月5日放送

今回のお客様は、高知市瀬戸西町「FRESH VEGETABLE KITCHEN 藁屋」のオーナー/笹 隼也さん!

■笹 隼也さん
大阪府柏原市のご出身。奥様の故郷である高知へ移住し、事務職などを経て飲食関連の仕事に従事。2015年に独立して高知市薊野北町の沢田マンション内に「藁屋」をオープンします。2021年9月には店舗を高知市瀬戸西町へ移転!広くなった店内で野菜たっぷりのメニューを提供しているほか、10月からは毎週水曜日限定でお惣菜の販売もスタートさせています。

画像1

子どもの頃から料理を作るのが好きだったという笹さん。寿司職人だった祖父が作っていただし巻き卵の作り方を母親から教えてもらったり、幼少期から料理をする環境があったんだとか。

2005年に奥様の故郷である高知へ移住し、事務職などを経て、高知市春野町にある「スタジオオカムラ」に就職。複数の系列飲食店のマネジメントやメニュー開発を担当します。当時から将来の独立を考えていたそうで「スタジオオカムラ」の社長さんからは飲食店経営に関するいろんなことを教えていただいたそうです。

またこの頃に地元の農家さんたちと知り合う機会があり、高知の野菜が畑でなっている様子を見せてもらったり、旬の野菜にしっかりと味が乗っていることを知って、食に関わる仕事をするうえでは【旬や季節感を届けることが必要不可欠である】と感じた笹さん。この経験をもとに、高知の旬の野菜を主役に据える「藁屋」のコンセプトが出来たんですね♪

画像2

2015年に独立して、高知市薊野北町の沢田マンション内に「藁屋」をオープンした笹さんですが、オープンからちょうど6年となった2021年9月17日には店舗を高知市瀬戸西町に移転しました!

建物はもともと石材店の倉庫だったそうですが、笹さんご夫妻のセンスで改修し、優しい光が射し込む 緑いっぱいのオシャレなお店になりました。
店内にはテーブル16席、カウンター5席のほか、食材や雑貨を販売するコーナーもあります。

〔住 所〕 高知市瀬戸西町2-27
〔営業時間〕11:00~15:00
〔定休日〕 毎週月曜日、第1・3日曜日

画像3

お昼のランチメニューは基本3種類!
▶藁屋定食 :高知の新鮮な旬の野菜をふんだんに使ったヘルシーな定食!
▶おこさま定食:藁屋定食のおこさまサイズ!
▶ブシカレー:宗田節をたっぷり使用したオリジナルカレー!

ドリンクは、藁屋オリジナルブレンドの珈琲に、こだわりのハーブティー、また自家製のジンジャーシロップを使ったジンジャーティー、ジンジャーエールもあります。

画像5

「藁屋」のメニューは色合いが鮮やかなことも特徴です。
これには、食べ物はまず見た目で楽しみ、口に入れて味を楽しみ、同時に食感や香りがあって完成するという笹さんの考えが反映されています。
お料理が運ばれてきたときに「わーキレイ!」と言ってもらえると笹さんのニヤニヤが止まらなくなるそうです(笑)

そんな大人気の「藁屋」ですから、ランチを食べに行きたいときは事前に電話予約することをオススメします♪
予約は 11:00~ と 13:00~ の2つの時間帯で承っています。
受付は営業日の10:00~16:00にお電話で! ☎ 088-819-2048 までどうぞ。

画像5

10月からは毎週水曜日限定でお惣菜の販売をスタートしました。
「藁屋」の料理には高知の野菜だけでなく、果物が使われることも多く、今までに味わったことのない料理に出会えるかもしれません。

お惣菜は毎週水曜日の16:00頃からの販売となりますので、気になる方はぜひ召し上がってみてください♪

【 放送プレイバック 】📻✨
★ 2021年10月29日(金)放送 ⇒ コチラ から!
★ 2021年11月05日(金)放送 ⇒ コチラ から!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
プライムトーク
エフエム高知 毎週金曜日 11:30~11:55放送! 高知の未来をつくるキーパーソンをゲストに迎え、2週にわたってじっくりとお話を伺うトーク番組です。 出演:山﨑はるか、今橋大輝(ほっとこうち副編集長)