見出し画像

ポジウィル株式会社、ブランドリニューアルいたしました2020

みなさんこんにちは。

ブランドってなんですか?なにそれ美味しいの?という状態で運営をしてきた弊社(というか私)ですが、今回PARKの田村さん(@dai_tamu)、弊社デザイナー兼ブランドプロデューサーのひーやん(@hima__ya)のお陰で半年かけて諸々決めることができました。(本当にありがとうございました)

ということで、今回決めた点について共有いたします。

①ブランドリニューアルのきっかけ
②社名・サービス名
③ロゴ
④ミッション
⑤バリュー
ブランドスローガン・サービススローガン
⑦さいごに


①ブランドリニューアルのきっかけ

そもそもですね。弊社、ブランドという概念がなかったんですよねw
なぜかというと、そうだんドットミーという元々のプロダクトから、伸びるかわからないけどゲキサポ!にシフトして、「ひとまずやっていこうか」という半年だったのです。ただ、社会的に需要がありそうだ、ユーザーさんにしっかり価値を返していけそうだと思った時には社内の人数が増えており、みんながそれぞれにゲキサポの価値を語っている姿をみていてなんだか違和感がありました。これは、明確に会社として理念を打ち出せていないこと、ゲキサポの価値を明確に示せていない私の責任だな、と。

そんなことを思っていた時にTwitterでPARKの田村さんを見かけ、「いつかブランドを作る際には田村さんとご一緒したい」と思っていたことを思い出し、田村さんにご連絡してご一緒することとなりました。このプロジェクトを始めた時は3月。なんだかんだ半年間という長丁場となりましたが、本当に丁寧に言葉を扱う田村さんに学んだことが多かったので、それ含め記載できたらなと。


②社名・サービス名

ポジウィル株式会社 →  ポジウィル株式会社
ゲキサポ!キャリア → POSIWILL CAREER

実は今回、心機一転するために社名・サービス名を変えようかという話も出ていました。ポジウィルという社名とお別れし、50案くらいのなかから新社名・サービス名を検討し、商標登録の確認まで至った案もあったのですが。。。

結局私の中で、

スクリーンショット 2020-10-02 18.20.21

的な感情が消えず、結局ポジウィルという社名を残し、今後の事業展開を考え、ゲキサポをPOSIWILL CAREERに改名することを決めました。
(社名が当たり前にありすぎて、こんなに自分の中で良い!と思ってるとはわからなかった、という比喩をしたら田村さんがスライド化してくれましたw)

なんだかんだ、みんなにとっても「ポジウィル」という社名が好きだったということを改めて再認識したようで、とてもいいきっかけでした。

なので、結論
ポジウィル株式会社 → 
ポジウィル株式会社 
ゲキサポ!キャリア → POSIWILL CAREER

になるということで着地しました。


③ロゴ

iOS の画像 (11)

ロゴに関してはPARKの中根さんが案をくださり、弊社デザイナー兼ブランド担当の檜山がメインで考えてくれました。

シンボルのモチーフは、窓と空。ポジウィルとともに「あるべき」をこわすことで、視界が大きく広がり、自分らしい未来が開けていく。そんな様子を伝えるシンボルと、明るく力強いロゴタイプで構成されています。
今後、キャリア領域以外の展開もしていく弊社なので、その領域によって色を変えて表現していけるというのはとっても素敵だなと。


④ミッション

iOS の画像 (7)

私たちがやっていきたいこと。それは、生きているうちに知らず知らずに縛られている”こうあるべき”を外し、自分らしく考えられる人を増やすこと。

今後の中長期計画を考えていた時、改めて思ったことがそれでした。働き方や生き方がどんどん多様化している昨今において、一人一人の人生の意思決定ポイントに対して私たちができることはなんなのか。改めて考えた時に、”きちんと情報を取得した上で意思決定をする”支援をすることだなと。職業選択も、家を買うか借りるかも、お金(保険や資産運用)も、結婚(式場選びやその他諸々)も。今まで私たち消費者は、”無料で相談できる”からこそ、少なからずバイアスのかかった意見の下意思決定しなければならないこともあったのでは無いかなと。

自分が商品になるのではなく、自分が必要な情報をお金を払って買うことで拡がる世界もあるのでは無いかなと感じています。だからこそ、私たちは「あるべき」を壊していきたい。そう思いこのミッションを決めました。


④バリュー

iOS の画像 (10)

今まであったようでなかったバリュー 。
直近、私の力不足で2ヶ月で9人が退職をしたということもあり、その反省を踏まえバリューを策定をしました。


1.ゴール思考でいこう。

すべては、顧客の成功のために。
本当にやるべきことだけにフォーカスし、顧客と共に目標達成へ進もう。

→20人を超えたあたりから、一人一人の意見を拾って集約することの難しさを痛感することが増えたなと。だからこそ、私たちは「それって本当にお客様のためなんだっけ?」という原点から目を背けることなく、ゴール思考でありたいなと。


2.自分から動こう。

課題を見つけたら、みずから動いて改善しよう。
失敗をおそれて躊躇するよりも、打席に立ち続けよう。

→まだまだ未熟な弊社は挙げたらキリが無いくらい、改善すべき伸び代がたくさんあります。でも、だからこそそれを面白がったり成長の機会だと捉えて解決していける私たちでいたいなと。機会は自分で創るもの。そんな人には仕事がどんどん集まり爆速で成長しているなと感じることが多いです。(素晴らしい!)


3.素直に語ろう。

違和感をスルーせず、意志をもって相手に伝えよう。
そして、仲間からの発言は素直に受け止めよう。

→違和感があってもいつか誰かがどうにかしてくれる、と思っても何ともならないことって多いなと。なんとなく感じる違和感を、腹を割って話し合えるか。結局上辺の関係って意味が無いよね、ということを話すことが増えた今日この頃です。


4.違いを愛そう。

それぞれの違いは、チームの可能性。
仲間にリスペクトをもって、違いを活かしてシナジーを生み出そう。

→弊社、ゴリゴリに素直に頑張る系人材と数字やデータ、大切でしょ?というパッと見真逆な人材が存在しているからこそ、ちょっと敵対?することが多かったかなと。でも、どこに強みがあろうとお互いの良さを認め合って愛を深めていけたら素敵だよ、と。みんな違ってみんないい。それをお互いに口にして褒め合うことで、もっともっといいものがつくり出せる気がしてます。


5.とことん学ぼう。

積極的に、その道のプロから学ぼう。
向上心のアンテナをとがらせて、学びの機会をみずからつくろう。

→自分が最も親しい5人の平均が自分自身、という言葉聞いたことありますか?私はスタートアップを立ち上げてから、どんどん素敵な、今まで会えなかったような方々とお逢いさせて頂くことが増えて視座を上げて頂いたように思います。だからこそ、みんなも日々何かしらで学びをやめず、全員で上がっていきたいなと。キャリアの理論でハンセンという学者が唱えた4Lが大切だというものがあるのですが、そのうちの一つはLearning、です。私たち自身がそれを大切にしていきたい。そう思って、学びをテーマにしたバリューをひとつ入れました。


⑤ブランドスローガン・サービススローガン

ブランドスローガン

画像6

今後、キャリア相談事業で培ったノウハウを活かし、キャリア領域に留まらず、人生に悩む全ての人の支えになるような事業を横展開していきます。

上記にも記載した通り、私たちがドメインとしてやっていきたい領域が「人生の転機」だからこそ、ユーザーさんが「転勤に誇れる決断」をしていけるようお力になっていけたらなと思っています。


サービススローガン

iOS の画像 (9)

 POSIWILL CAREER(旧ゲキサポ)に関するサービススローガンです。キャリアは狭義の意味では”職業選択”という意味がありますが、広義の意味では”人生そのもの”という意味があります。

今まで日本の人材系領域は、狭義の意味合いでの事業が多かったからこそ、私たちは広義の意味での”生き方そのもの”を支援できる会社になりたいなと。目先の給料や肩書きではなく、長期的な視点に立ったキャリア選択ができるようにと願いを込めました。


⑤さいごに

これを第二創業期と言うのか否かはよくわかりませんが、この一年の様々な経験のおかげで、何が課題なのか・何をやるべきなのかが明確になったことは本当によかったなと思っています。社員全員が進むべき道に進み、悔いなく今を生きていけるように頑張っていきたいと思ってます。今回、コーポレートサイトやサービスHPもリニューアルしましたのでぜひみてくださいませ。


画像7


ということで、引き続き何卒よろしくお願いします〜〜〜!!!💓

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがたやありがたや・・・

サンキューベリーマッチョ!
131
オンライン相談サービス"そうだんドットミー"とキャリア選択にフルコミットする”POSIWILL CAREER(旧:ゲキサポ)”を運営しているポジウィル株式会社でCEOをしております。よく通りすがりの犬に振り返られます🐶

こちらでもピックアップされています

ことばのブランドマネジメント辞典
ことばのブランドマネジメント辞典
  • 177本

『ことばのブランドマネジメント』の概念にインスパイアされるnote を集めていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。