見出し画像

宗教の壁を超えたフードサービスを

こんばんは。森澤です。

2月より、小伝馬町、神田町エリアにあります海外ゲストに大人気のホステル「DEN」にて日替わりフードトラックによるフードサービスを開始させていただきました。
月曜日から金曜日までフードトラックがDENにやってきます(10:30-15:00)売り切れ次第終了。雨天時決行。屋上のフリースペース無料解放(エレベーター有ります)です。

hostel DENとは?

hostel DENは、「DEN」本来の意味である「書斎や趣味の部屋、隠れ家のような部屋」から転じて、「ゲストに自分の家のようにリラックスした時間を過ごして欲しい」というコンセプトを持ったホステルです。 お客様を迎えるスタッフはマネージャーを筆頭にほぼ全員外国人で、外国人視点ならではのおもてなし・サービスを提供しています。館内では利き酒やゲームなどゲスト参加型のイベントが開催されていますので、知らない者同士でも打ち解けられる環境があります。

画像1

こちらの施設にはムスリム、ムスリマの方が多く滞在されます。

最近よく耳にする「ハラール」に当てはまる旅行客の方も多く存在します。

今回弊社に来た依頼は、「ハラルの方や、ビーガンの方、多様な方が安心して美味しいご飯を食べられる環境作り」でした。

早速、自身も中東の歴史や宗教の歴史、現代のハラル事情について現地の人も交えてミーティングを重ねました。

彼ら(20代のハラールを中心)の日本での課題について、ヒアリングした中で大きく3つの重要なポイントがありました。

・そもそもハラルの知識がない
・宗教概念が薄いので、宗教は怖いと思われている
・コミュニケーションの壁

画像2

旅行客はもちろん、地域に根付く方々にも新しい文化や食の面白さを知ってほしい、と今回DENの室内、屋上を解放しのびのびと食事を楽しんでいただける環境をご用意。(平日のみ、無料解放)

さらに今回、上記の3点のような社会問題に対して理解、意欲のある2組のフードクリエイターをアサインしました。(今後増やしていく予定です)

1. アラビアンカリー(Hamid kitchen)

3児の父で、中東料理のスペシャリストであるHamidシェフがお送りするハラル対応のアラビアン料理です。自家製のファラフェルやワッフルなどもご用意。
5ヶ国語を話せるHamid氏。元ホテルマンという経歴もありスマートで陽気な接客が本当に楽しい時間を作ってくれます。

画像3

画像4

またボリュームたっぷりなのにもかかわらず、650円とお値段もお財布に優しいです。一度食べたらやみつき間違いなし!

2.LOCURRY (MIND TO MIND)

大学生数名が運営する、群馬県の食材をPRする新進気鋭のチームです。
このホステル企画の際に、今まで意識した事のなかった「ハラール」についtチーム内で勉強し、今一度国境を超え、美味しくエシカルで、それでいて多様な方々が心から楽しめるカレーを作っています。個人的にはハラル、ビーガンではないですが、豚汁カレー(700yen)がおすすめ。意外性の高いまろやかな味わいです。
豚肉がダメな人は是非、バターチキンカレー(700yen)をどうぞ。
どちらも絶品です。

画像5

画像6

最近はクラウドファンディングも成功しました!

画像7

そんな素敵なDENの気になる場所ですが

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目13−8
電話: 03-6661-2067
https://hostel-den-jp.book.direct/en-gb
https://unplan.jp/
ランチタイム:10:30-15:00(L.O 14:30)
月曜日から金曜日のみ。屋上フリースペース解放。
(5階、エレベーター有り)

こちらでご宿泊、ランチをお楽しみいただけます。
是非近隣の方も、ご宿泊の方も、礼拝場所をお探しの方も小伝馬町のDENに遊びに来てくださいね。

画像8

森澤も割といる予定です。
(つまり毎日カレーw 飽きない美味しさでよかった)

画像9

皆様もご来店、お待ちしております。

PORTE Ltd. 森澤雄基

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
1991.01/31 株式会社PORTE 取締役・MORI_CEO その他色々。 都市と地域をつなげるためにはどうしたらいいか、を人生の課題に活動中。 現在は吉祥寺を拠点にコミュニティデザインを「食」を通して行っています。 群馬県高崎市出身。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。