時事問題士 一条直宏の時事ノート

あなたに必要な時事力を。試験勉強をしている方々に、時事問題を効率的に学習してもらいたい。ニュースをじっくり見る暇もないあなたの代わりに、日本唯一の「時事問題の専門講師」が時事の要点を整理します。早大卒、政経全国1位。問題形式の『最強の時事〜公務員昇任試験編』をnoteで発売中。
    • 早稲田の政治・経済 直前予想問題(時事問題編)
      早稲田の政治・経済 直前予想問題(時事問題編)
      • 1本

      早稲田大学の全学部の過去問を21年分分析することに加え、有名私立大の過去問も分析。「出題される問題」だけを厳選した直前予想問題集です。

    • 2020年度採用試験版 公務員試験 時事予想問題集
      2020年度採用試験版 公務員試験 時事予想問題集
      • 3本

      2020年度公務員採用試験対応の時事予想問題集です。 他にはない2月末までの時事を扱い、的中率No.1を目指した66問(1,980円)の実戦形式実戦問題集です。 ※noteのアカウントがなくともクレジットカードをお持ちであれば購入できます。

    • 最強の時事〜公務員昇任試験編2018
      最強の時事〜公務員昇任試験編2018
      • 11本

      受かる人は、時事問題で差をつける!やってよかったと、本番で思える時事問題集。 昨年、圧倒的な的中率から大好評だった公務員昇任試験用の時事問題集が今年も発売開始。 ※noteアカウントがなくとも、クレジットカードがあれば、購入いただけます。

    • 最強の時事~2018年行政書士試験直前確認27
      最強の時事~2018年行政書士試験直前確認27
      • 3本

      2018年の行政書士試験用の時事問題を攻略する、ほぼ唯一の独学用問題集です。 ※既出の公務員昇任試験時事問題集と同一問題を使用しています。公務員昇任試験時事問題集を購入された方はお気をつけください。 ※noteのアカウントがなくともクレジットカードをお持ちであれば購入できます。

早稲田の政治・経済 直前予想問題集(時事問題編)

はじめに 入試科目である「政治・経済」において、早稲田大学の試験問題は日本最高難度です。  もちろん、多くの受験生が解ける基本問題も出題されますが、合否を分ける…

2,000

2019年度公務員昇任試験時事問題12問

2019年度の公務員昇任試験を対象に作成した時事問題12問です。 9月末に公開したものに、市販の問題集がカバーできていない8月末から9月中の重要時事である、G7サミット、…

300

①6/7合計特殊出生率(2018年)

・【1.42】

・前年比で0.01pt下回った。

・最高は沖縄1.89。最低は東京1.20

・昨年、結婚した男女は約58万組と戦後最少

・初婚の平均年齢は男性が約31歳、女性が約29歳で男女とも5年連続で同じ

的中率の先にあるもの

下記は、筆記試験に出る時事問題の知識だ。 「2018年の日本の交通事故死者数は年間3,532人で、統計を取り始めたS23年以降過去最少となった。」 最近、高齢者による交通事…

③5/25WHO(世界保健機関)総会で「国際疾病分類」を29年ぶりに改訂

・「性同一性障害」について、「精神障害」の分類から除外し、その名称を「性別不合」に変更

・障害と分類されなくても、当事者が望めば生殖能力をなくす手術などの医療行為を受ける権利は保障されるべきとした。

②5/23OECD閣僚理事会の閣僚声明

・焦点だった自由貿易の重要性について、米国の反発から閣僚声明には盛り込めず

・代わりに議長の権限だけでまとめられる議長声明として発表。3年連続で議長声明にとどまった。