パーソルイノベーションのnote(引っ越します)

(旧)パーソルイノベーション株式会社のデジタルマーケティング部のnoteです。 → (新)こちらに引っ越します https://recruit.persol-innovation.co.jp/

パーソルイノベーションのnote(引っ越します)

(旧)パーソルイノベーション株式会社のデジタルマーケティング部のnoteです。 → (新)こちらに引っ越します https://recruit.persol-innovation.co.jp/

マガジン

  • タレント・アクイジション(人材採用)のDX/ニュービジネス

    全ての産業と業務の変革(DX・モダン化)を支援し、はたらいて、笑おう。を実現するパーソルイノベーションの、人材採用のDXやニュービジネスに関する情報を発信していきます。

  • オペレーション領域のDX

    全ての産業と業務の変革(DX・モダン化)を支援し、はたらいて、笑おう。を実現するパーソルイノベーションの、オペレーション領域のDX化に関する情報を発信していきます。 【発信する内容】 ■飲食・小売・理美容業界の店舗オペレーションのDX化に関する情報 ■フリーランスの活用・管理・運用の効率化に関する情報 ■人事労務・経理財務などバックオフィス業務のアウトソーシングに関する情報

  • ビジネスのDX

    全ての産業と業務の変革(DX・モダン化)を支援し、はたらいて、笑おう。を実現するパーソルイノベーションの、ビジネスのDXに関する情報を発信していきます。

  • 人と組織のDX

    全ての産業と業務の変革(DX・モダン化)を支援し、はたらいて、笑おう。を実現するパーソルイノベーションの、人と組織のDXに関する情報を発信していきます。

最近の記事

固定された記事

note引っ越します

こんにちは。パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の木村です。こちらのnoteですが、同じくパーソルイノベーションの人事部門のnoteとめでたく合体することになりまして、今後の記事はこちらで更新してまいります(今までの記事はこのまま置いておきます)。 今後ともパーソルイノベーションのnoteをどうぞよろしくお願いいたします。新しいnoteはこちら→ https://recruit.persol-innovation.co.jp/ #パーソル  #パーソルイノベーシ

スキ
2
    • 副業解禁で広がる副業人材活用。企業での受け入れの実態、メリット・デメリットや活用のポイントは?

      パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の福井です。日本の労働人口は少子高齢化が進むにつれ減少し、生産年齢人口は2060年には2000年の約半分の4500万人を切ると言われています。 そのため現在、副業を解禁する企業が増えています。そのため副業をはじめる人も増えてきており、副業をしたい人たちのためのマッチングサービスも登場しています。 たしかに副業解禁という言葉よく聞かれるようになりましたが、実際にはどの程度の企業が副業を容認しているのでしょうか。 2019年に

      スキ
      8
      • これからの企業に求められる外部人材。活用のポイントは?

        パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の福井です。現在、外部人材を活用する企業が増えてきています。経産省の外部人材活用ガイダンスによれば、外部人材を以下のように定義しています。 外部人材には、大きく分けて「独立系外部人材」と「副業系外部人材」が いるが、いずれも業務委託(請負契約や準委任契約)で働いている。商品 やサービスではなく、自分自身を売り物として、価値提供を行う人々とも 言える。 企業や組織に属さず雇用関係を持たない独立系人材は、法人経営者(法人 成りして

        スキ
        7
        • コロナ禍での飲食業の売上ダウン対策【後編】今、飲食店に求められることはテイクアウトなど「提供態の多様化」という話

          こんにちは。パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の木村です。 前回のおさらい先日アップした、「コロナ禍での飲食業の売上ダウン対策【前編】人件費コントロールには「シフト管理」がカギを握るという話」はご覧いただけましたでしょうか? そこでは、コストダウンの選択肢の一つ、人件費のコントロールのためには、適正な人件費比率を算出する必要性や、そのために週や日単位での人件費を計算するツールの導入が便利ということを書きました。 「コロナ禍での飲食業の売上ダウン対策【前編】

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • タレント・アクイジション(人材採用)のDX/ニュービジネス
          パーソルイノベーションのnote(引っ越します)
        • オペレーション領域のDX
          パーソルイノベーションのnote(引っ越します)
        • ビジネスのDX
          パーソルイノベーションのnote(引っ越します)
        • 人と組織のDX
          パーソルイノベーションのnote(引っ越します)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          DX(デジタルトランスフォーメーション)を担うデジタル人材、その職種と育成方法は?

          パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の福井です。DXを進めるうえでの課題に続き、今回は人材についてお話しします。 DXを推進する必要性は多くの企業が認めていますが、企業によってはDXを担う人材について社内で育成する必要があります。またそもそもDXにはどのような人材が必要なのか、把握しておかなければなりません。 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)によればDXに必要な人材は以下の7種になります。 ・プロダクトマネージャー ・ビジネスデザイナー ・テックリード

          スキ
          8

          【最新版】飲食店の新型コロナ対策で知っておくべき情報と対策まとめ

          パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の福井です。新型コロナウイルスのため、生活様式が大きく変わりました。非常事態宣言が終了し、「Go To Eatキャンペーン」もスタートしたとは言え、まだまだ沈静化したとは言えません。 このような状況に合わせて飲食店も対策が必要です。日々状況が変わる中、すでに対策を進めていらっしゃると思いますが、飲食業での新型コロナ対策の最新情報をまとめましたので今一度参照してお役立ていただけると幸いです。 飲食店が利用できる行政の助成金や補

          スキ
          4

          【セミナーレポート】今しかできない外食業界のデジタル化~高収益店舗をつくる次の一手~KAMINASHI/ウィルグループ/パーソルイノベーション3社によるディスカッション

          パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の福井です。現在、外食産業はコロナ禍の中で大きな変化を強いられています。しかしこのような状況の中でもしっかりと収益をあげている店舗はあるのです。 そこで今回は10月15日に行われた「今しかできない外食業界のデジタル化~高収益店舗をつくる次の一手」のセミナーレポートの形としてお届けします。デジタル化をどのように行うかだけでなく、どうすれば高収益店舗を実現できるのか大変貴重なセミナーでした。 セミナーの概要 現在のコロナ禍で、

          スキ
          3

          DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進する上での課題、押さえておきたいポイントは?

          パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の福井です。最近ではTVCMでもDX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉をよく耳にするようになりました。 デジタル技術の活用が大企業だけでなく、製造業をはじめとする中小企業にも必要とされています。このような状況をふまえ、経済産業省はデジタル技術について以下のように述べています。 あらゆる産業において、新たなデジタル技術を利用してこれまでにないビジネス・モデルを展開する新規参入者が登場し、ゲームチェンジが起きつつある

          スキ
          10

          お店で自分のスマホから注文?モバイルオーダーのメリットを考えてみた

          みなさん、こんにちは。 パーソルイノベーションでセールスマーケを担当している影山です! 前回の「キャッシュレス」に続き、またもやスマホの威力を感じられる出来事がありました。 そうです、飲食店で自分のスマホから注文するモバイルオーダーです! みなさんは使ったことがありますか? ということで、今回は今話題の「モバイルオーダー」について深堀してみました。 ※類似のセルフオーダーに関する記事はこちらから モバイルオーダーの種類 モバイルオーダーには大きく2つの種類がありますね

          スキ
          3

          コロナ禍での飲食業の売上ダウン対策【前編】人件費コントロールには「シフト管理」がカギを握るという話

          こんにちは。パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の木村です。 飲食店でのコロナ禍での売上ダウンの傾向先日アップした調査データ「【2020年9月】POSデータ分析レポート ~飲食店の4業種・24ジャンル別売上動向を調査~」はご覧いただけましたでしょうか。 全業種で6月→7月で回復、7月→8月で下降の傾向。「食事系」業種で回復が見られるも、居酒屋の回復は遅れている、というデータを紹介しました。詳しくは上記のレポートをご覧ください。 (出典:https://note

          スキ
          2

          キャッシュレスについて考えてみた

          みなさん、こんにちは。 パーソルイノベーションでセールスマーケを担当している影山です! 世の中の様々なものが変化していく中で、個人的にはスマホの機種変更をきっかけにモバイルSuicaに切り替え、QUICPayも使い始めました。 もともとQR決済はフル活用していましたが、キャッシュレスのバリエーションが増えたことで利便性はアップしました。 キャッシュレス化が世界でも遅れているといわれている日本ですが、最近は現金払い以外の支払方法に対応しているお店も増えてきているなと感じて

          スキ
          1

          セルフオーダーは飲食店のコロナ対策の柱になるか

          こんにちは。パーソルイノベーションのデジタルマーケティング部の木村です(今回から記名になった)。 このコロナ禍において、飲食業界をはじめ多くの業界である特定のキーワードが多くみられるようになってきました。そのキーワードは「非接触」。ニュースやプレスリリースでこのワードを見ない日はないといっても過言ではないでしょう。今回はこのキーワードについて追ってみたいと思います。 非接触に関する注目度Google Trendsで見る「非接触」の動向。2020年2月ごろから急激に上昇し、

          【2020年9月】POSデータ分析レポート ~飲食店の4業種・24ジャンル別売上動向を調査~

          クラウド型モバイルPOSレジの「POS+(ポスタス)」を提供するポスタス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:本田 興一)は、毎月発表している飲食店のPOSデータ調査結果に加え、2020年6月から8月のコロナ禍の飲食店における4業種・24ジャンル別の売上動向についての調査発表をしています。リリース全文はこちらをお読みください。https://www.postas.co.jp/news/2020/2469/index.html ポスタス株式会社では、POSデータの集計

          スキ
          2

          新型コロナ対策等について、飲食業界・大手企業様向けに実施中の電話アンケート途中結果をシェア

          こんにちは。パーソルイノベーション編集部です。現在、パーソルでは、新型コロナウィルスの影響の大きい業界のひとつである飲食業での対応・対策について、企業様向けに電話アンケートを行っています。今回はその中間レポートをシェアしたいと思います。 調査目的 飲食店舗経営におけるデジタル化の状況を把握 ①モバイルPOS利用状況、②新型コロナ対策の状況 新型コロナ対策の一環として、③券売機/④セルフレジ/⑤モバイルセルフオーダーについて 調査期間 2020/08/05~09/29 ※現在

          スキ
          1

          パーソルイノベーションのnoteをはじめます。

          はじめまして。パーソルイノベーションデジタルマーケティング部です。 このnoteでは、これまでの人材サービスをアップデートしていくパーソルイノベーションの、 新しいサービスや事業に関連した情報を発信していきます。 まずはパーソルグループ/パーソルイノベーションについて自己紹介させていただきたいと思います。 ■これまでの人材サービスをアップデートしていく パーソルグループは、人材派遣や人材紹介、求人メディアなどの各種人材サービスを、多くの個人・法人のお客様に提供してまいりま

          スキ
          3