新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

今週末行ける展覧会・イベント(2020.2.22(土)-2.24(月・祝))

「今週末はどこへ行こうかな?」

 今週末は3連休。2020年2月22日(土)-2月24日(月・祝)の週末に行ける、関東圏の展覧会・イベント情報をトピックでご紹介します。(基本的に毎週水曜日に更新しています。)

① 今週末だけのイベント 2つ

画像1

 ■未来の学校祭 “脱皮 / Dappi ―既成概念からの脱出―” @東京ミッドタウン各所(東京都・六本木)

画像2

会期:2020年2月20日(木)~2月24日(月・振休)
 未来の学校祭は、東京ミッドタウンとアルスエレクトロニカによる未来の社会をみんなで考える新しいお祭りです。2回目となる今年は「脱皮」をテーマに、展覧会、パフォーマンス、トークなどが開催されます。
参加アーティスト:ルイ=フィリップ・ロンドー、モーリッツ・ヴェアマン、AKI INOMATAほか

 ■遊園地都市の進化──スクワット作戦会議 in 渋谷 @RELABEL Shinsen(渋谷)

画像3

**日時:2月23日 (日曜・祝前日) **
時間:14:00-23:00
 渋谷・神泉にある取り壊しが決まっている6F建ての一棟ビル。取り壊し直前の2月23日に一日限りのアートプログラムを開催。スクラップアンドビルドが繰り返される現在の都市中心地にて、“空間の動産化” を目的としたワークインプログレスな実践を始動させます。
参加:渡辺志桜里, アーの人, 三原回, 杉野晋平, 南島興, 湧水, 久保田智広, Taka Kono, 青柳拓, 秋山佑太, 今井新, 海野林太郎, 金藤みなみ+VJ.曽根安代, 齋藤はぢめ, 高田冬彦, トモトシ, 宮野かおり, べるりん, スナックその, 渡邉洵, FABULOUZ, 間庭裕基, 大塚諒平, CHERRY, Yaaaz, 副島泰平, 坂口直也, 大瀧裕也, TKA4, 小宮麻吏奈, 濵田明李, 曽根安代, 竹田壮一郎, 佐藤はなえ, 藤田直希, SUGINO RYUKI──参加階順/KCN(kitchen)──杉野晋平, 村上裕, 吉田山/Aokid, 光岡幸一/高須咲恵, 風間美希, 竹沢徳剛, 吉田尚弘, 中島晴矢, ayano_chan、企画:渡辺志桜里, 西田編集長

② 今週からはじまる展覧会 5つ

画像4

 ■森英恵 世界にはばたく蝶 @水戸芸術館現代美術ギャラリー(茨城県・水戸)

画像5

会期:2020年2月22日(土)〜5月6日(水・振)
 戦後の復興期にファッションデザイナーとして走り出し、東西の文化を融合させながら世界にはばたく力強い女性として活躍してきた森英恵。本展では森が、半世紀に渡り手がけてきたオートクチュールや映画、舞台の衣裳、ユニフォームなど、多岐にわたる手仕事の作品を通し、激動の時代をしなやかに切り拓いてきた彼女の足跡を紹介します。

 ■DiaLog きく、はなす、すすむ @東京大学 生産技術研究所 S棟1階ギャラリー(東京都・池ノ上)

※ 2/21, 新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑みて一般公開は延期となったそうです。

 ■exonemo「Slice of the universe」 @MASAHIRO MAKI GALLERY(東京都・表参道)

画像6

会期:2020年2月22日(土)〜3月28日(土)
 千房けん輔と赤岩やえによるアート・ユニット、exonemoの個展。ユニットの結成1996年以来、彼らは20年以上にわたりインターネットやコンピューターなどのテクノロジーと、現実を構成するアナログの関係性にアプローチする作品を作り続けています。今回は新作も含め、過去話題になった作品をギャラリーの2フロアをフルに使い展示してまいります。

 ■Houxo Que「Proxy」 @Gallery OUT of PLACE TOKIO(東京都・末広町)

画像7

会期:2020年2月21日~3月29日
 昨秋、解体前の戸田建設の本社で開催された「TOKYO 2021」美術展においてのインスタレーション が大きな話題になったHouxo Queによる個展。近年Queの作品の特徴は、同世代の作家達にも通底するパソコンやスマホが発する人工光を表現媒体にしている他、液状の画材(上記インスタレーションでは墨汁の池、NOUMENONシリーズにおいては画面上の透明メディウムなど)を用い、表現における画材を社会における美術家の存在に重ね合わせるなど、従来の絵画の意味を大きく変革させている点にあると言えます。

 ■アイムヒア プロジェクト|渡辺 篤「修復のモニュメント」 @BankART SILK(神奈川県・日本大通り)

画像8

会期:2020年2月21日[金]〜3月15日[日]
 「アイムヒア プロジェクト」は、現代美術作家の渡辺篤によって2018年発足した、孤立者に伴走する形で、その存在や声を社会に向けて発信するプロジェクト。ひきこもり当事者自らが撮影した部屋の写真を集めた写真集「I’m here project」は、その出版と展覧会で大きな反響を呼びました。本展もその延長線上にあり、二題のプログラムを進行させます。

③ 今週で終了の展覧会 5つ

画像9

 ■第12回恵比寿映像祭 @東京都写真美術館、日仏会館、ザ・ガーデンルーム、恵比寿ガーデンプレイス センター広場ほか(東京都・恵比寿)**

画像10

会期:2020年2月7日(金)~2月23日(日・祝)

 ■西野達「やめられない習慣の本当の理由とその対処法」 @ANOMALY(天王洲アイル)**

画像11

会期:2020年1月25日~2月22日

 ■千田泰広 「イメージからの解放」 @武蔵野市立吉祥寺美術館(東京都・吉祥寺)**

画像12

会期:2020年1月11日(土) 〜2月23日(日)
※武蔵野市民文化会館展示室で開催中の特別インスタレーションも2月23日(日)まで。

 ■チェ・ジョンファ個展 Blooming Matrix 花ひらく森 @ジャイルギャラリー /ジャイル 3F(東京都・明治神宮前・原宿)**

画像13

会期:2019年11月9日(土)〜2020年2月24日(月)

 ■ミイラ ~『永遠の命』を求めて @国立科学博物館(東京都・上野)**

画像14

会期:2019年11月2日(土) 〜2月24日(月)

※ そのほかの今週末に行ける展覧会はコチラに

画像15

*** 今週も素敵な作品に出会えますように ***


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます*^-^*
9
旅行とアート(主に 現代アート/メディアアート)と写真 が好きな 都内在住・30代・DINKsサラリーマンのnote。ほどほどに仕事して趣味に生きる。 / twitter(@plastic_candy) https://twitter.com/plastic_candy