新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

今週末行ける展覧会・イベント(2020.2.29(土)-3.1(日))

「今週末はどこへ行こうかな?」

 2020年2月29日(土)-3月1日(日)の週末に行ける、関東圏の展覧会・イベント情報をトピックでご紹介します。(基本的に毎週水曜日に更新しています。)

※ 新型コロナウィルスの感染予防・拡大防止のため、休館やイベントを中止する美術館もあります。事前に公式webサイトをご確認の上、お出かけされる際には体調管理にお気をつけください。

① 今週からはじまるイベント

赤(太)

 ■Media Ambition Tokyo 2020 @渋谷、六本木、上野を中心に恵比寿、飯田橋、台場、御茶ノ水など都内各所

画像5

会期:2020年2月28日(金)~3月8日(日)、3月14日(土)
最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケース。8回目となる今年は、アートと研究開発の両輪から日本の未来を提言する落合陽一をはじめ、アーティストの域を超え世界で活躍する齋藤精一(Rhizomatiks Architecture)、見えないものを可視化し表現する<脇田玲>など、MATではおなじみの作家に加え、次世代のテックアートシーンを背負う若手アーティストによる作品展示やトークなどが開催される。
※ 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、ツアー中止やトークセッションのライヴ配信への変更などが発表されています。

② 今週からはじまる展覧会 3つ

赤(太)

 ■ピーター・ドイグ展 @東京国立近代美術館(東京都・竹橋)

ピータードイグ展

会期:2020年2月26日〜6月14日
 ロマンティックかつミステリアスな風景を描き、今日、世界で最も重要なアーティストのひとりと言われる画家・ピーター・ドイグ(1959-)の日本初個展。初期作から最新作まで約70点が展示される。
※新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、2020年2月29日(土)より3月15日(日)まで、臨時休館となります。
金沢への移転が決まっている工芸館の東京での活動は2/28で終了となります。

臨時休館中のイベント等も中止いたします。

 ■吉岡徳仁インスタレーション《Prismatic Cloud》 @GINZA SIX 2F中央吹き抜け(東京都・銀座)

吉岡徳仁

会期:2020.2.27 - 2020.10月下旬(予定)
 東京2020オリンピック聖火リレートーチや、国立新美術館前のガラスの茶室 - 光庵をデザインし、アート、デザイン、建築の領域において活動するアーティスト・吉岡徳仁によるインスタレーション。GINZA SIXの中央吹き抜け空間におよそ1万本のプリズムロッドを積層させる作品が登場する。

 ■泉太郎 「コンパクトストラクチャーの夜明け」 @Take Ninagawa(東京都・麻布十番)

泉太郎

会期:2020年2月29日(土) 〜4月25日(土)
 アーティスト・泉太郎による個展。6月に控えたバーゼルのティンゲリー美術館での個展開催に先駆けて、泉太郎が長年温めてきた新作の映像作品を初披露します。

③ 今週で終了の展覧会 3つ

赤(太)

 ■青木野枝 霧と鉄と山と @府中市美術館(東京都・府中)

青木野枝

会期:2019年12月14日〜2020年3月1日

 ■開かれた可能性——ノンリニアな未来の想像と創造 @ICC(東京都・初台)

開かれた可能性

会期:2020年1月11日(土)—3月1日(日)

 ■オープン・スペース 2019 別の見方で @ICC(東京都・初台)

オープンスペース

会期:2019年5月18日(土)—2020年3月1日(日)

※ そのほかの今週末に行ける展覧会はコチラに

赤(太)

*** 今週も素敵な作品に出会えますように ***


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます*^-^*
11
旅行とアート(主に 現代アート/メディアアート)と写真 が好きな 都内在住・30代・DINKsサラリーマンのnote。ほどほどに仕事して趣味に生きる。 / twitter(@plastic_candy) https://twitter.com/plastic_candy
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。