新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

今週末行ける展覧会・イベント(2020.3.20(金・祝)-3.22(日))

「今週末はどこへ行こうかな?」

 2020年3月20日(金・祝)-3月22日(日)の週末に行ける、関東圏の展覧会・イベント情報をトピックでご紹介します。(基本的に毎週水曜日に更新しています。)

※ 開館・休館は3月18日時点での公式サイトの情報をもとに記載しています。事前に公式webサイトをご確認の上、お出かけされる際には体調管理にお気をつけください。

① 今週だけのイベント

赤(太)

 ■3331 ART FAIR 2020 @3331 Arts Chiyoda(東京都・末広町)

画像6

会期:2020年3月18日〜22日

現在の社会状況を鑑みて、従来の公開形式より、完全予約制による限定公開形式に変更して開催することを決定いたしました。入場料、展示会場なども変更になりましたので、注意事項を確認の上ご参加ください。

※以下のイベントは中止となりました。

 ■「アートフェア東京2020」「World Art Tokyo 2020」「World Art Tokyo SatelliteS」(2020年3月19日(木)〜22日(日)予定)

開催を、自粛・中止することを決定致しました。

② 今週からはじまる展覧会 3つ + 開催延期となった展覧会情報

赤(太)

 ■数寄景/NEW VIEW―日本を継ぐ, 現代アートのいま @日本橋三越本店本館7階 (東京都・三越前)

数寄景

会期:2019年3月18日~2019年3月23日
日本文化のキーワードから選んだ、「あやし」「なぞらえ」「かさね」「ゆらぎ」「奇想」「うつろひ」「今様」「見立て」の8つのセクションごとに、それぞれ2組(一部3組)のアーティストの作品を対峙。お互いがせめぎ合い、重なり合う、現代アートのいまを体感できる場を仕掛けます。
出品作家:岡本瑛里、金子富之、岩崎貴宏、淀川テクニック、荻野夕奈、中北紘子、宮本佳美、水野里奈、山本竜基、青山悟、川人綾、赤松音呂、宮永愛子、木村了子 、橋爪彩、池田学、チームラボ

 ■アーリー90'S トーキョーアートスクアッド展 @アーツ千代田 3331 1 階 3331 Gallery/地下 1 階 B111(東京都・末広町)

アーリー90

会期:2020年3月18日(水) - 4月29日(水・祝)
キュレーターに西原珉氏を迎え、1990年代初頭から後半にかけて東京を中心に活動していた若い世代のアーティストたちが、路上やオルタナティブスペースを横断的に駆使し、新たな文化の土壌を再開拓したエネルギッシュなアクションを振り返り、検証し直す展覧会です。
[出品作家]会田誠、飯田啓子、伊藤敦、岩井成昭、宇治野宗輝、大岩オスカール、オクダサトシ、小沢剛、鈴木真梧、曽根裕、竹内やすひろ、中ザワヒデキ、ナカムラクニオ、中村政人、八谷和彦、ピーター・ベラーズ、福田美蘭、松蔭浩之、MOJOWORK

 ■超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵 @Bunkamura ザ・ミュージアム(東京都・渋谷)

ホキ美術館

会期:2020年3月20日~5月11日 ※会期変更
 本展では“写実絵画の殿堂”と呼ばれるホキ美術館が所蔵する、現在の写実絵画を代表する作家たちの選りすぐりの人気作品を一堂に集めて約70点紹介します。個性豊かな凄腕の作家たちによるバラエティに富んだ作品によって、写実絵画の醍醐味を存分にお楽しみいただけることでしょう。
出展作家:野田弘志、森本草介、中山忠彦、青木敏郎、島村信之、小尾修、五味文彦、大畑稔浩、生島浩、磯江毅、原雅幸、石黒賢一郎、塩谷亮ほか

※以下の展示は開催延期となりました。

■雲巻雲舒 - 現代中国美術展・紙 @市原湖畔美術館

 3月31日(火)まで臨時休館の期間を延長することにいたしました。次回企画展「雲巻雲舒―現代中国美術展・紙」は、4月1日(水)より開幕予定です。

■ふたつのまどか―コレクション×5人の作家たち @DIC川村記念美術

3/31まで庭園を含め休館中です。

③ 今週で終了の展覧会 3つ + 会期終了前に休止となった展覧会情報

赤(太)

 ■ 特別展 天空ノ鉄道物語 @森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー(東京都・六本木) 【中止】

3月22日(日)はまで休館を延長いたします。「特別展 天空ノ鉄道物語」は会期終了となります。(3/20更新)

 ■暁斎×暁翠 @高崎市タワー美術館

会期:2020年1月25日(土)~3月22日(日)

 ■SHIMURAbros「Evacuation」 @東京画廊+BTAP(東京都・銀座)

会期:2020年3月7日~3月21日

※ 以下の展示は 休館により展覧会会期終了を前に展示終了となりました。

■ポーラミュージアムアネックス展2020 @ポーラミュージアムアネックス(東京都・京橋)

ポーラ ミュージアム アネックス展 2020は秋に延期することとなりました。

■KUMA EXHIBITION 2020 @スパイラルガーデン、スパイラルホール(東京都・表参道)

開催を中止することを決定いたしました。

■ハマスホイとデンマーク絵画 @東京都美術館(東京都・上野)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、閉幕しました。

■白髪一雄展 @東京オペラシティ アートギャラリー(東京都・初台)

3月22日[日]まで開催予定であった下記展覧会を終了させていただくことにしました。

■森田恒友展 自然と共に生きて行かう @埼玉県立近代美術館

3月22日(日)まで開催予定であった企画展「森田恒友展」については終了となります。

④ 再開した展覧会

赤(太)

 ■開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」 @石橋財団アーティゾン美術館(東京都・京橋)

3月17日(火)より再開いたします。

 ■森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私 @原美術館(東京都・品川)

 ■未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命―人は明日どう生きるのか @森美術館(東京都・六本木) 【※ 3/20から再開予定でしたが、「当面のあいだ休館」に変更されました。(3/20更新)

※ そのほかの今週末に行ける展覧会はコチラに

赤(太)

*** 今週も素敵な作品に出会えますように ***


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!励みになります!
9
旅行とアート(主に 現代アート/メディアアート)と写真 が好きな 都内在住・30代・DINKsサラリーマンのnote。展覧会情報や展覧会レポを中心に。"日常の近くの ちょっとした違和感”をテーマにした工作や写真もはじめました。  twitter:@plastic_candy

こちらでもピックアップされています

【今週末行ける展覧会】
【今週末行ける展覧会】
  • 122本

毎週、週末に開催される展覧会情報を更新します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。