見出し画像

<置き銭>キャンペーン実施中!

こんにちは!

カメラアプリ<pictier‐ピクティア->です。

3月27日のリリースを記念して置き銭キャンペーンを開始します!皆さん是非ご参加ください!

置き銭とは

置き銭は写真の撮影依頼を有料アイテムで行うシステムです。アプリ内有料アイテムを使用し、撮影して欲しい場所に依頼とアイテムを設置します。
他のユーザーがその依頼に沿った写真を撮影すると、そのユーザーにアイテムが渡ります。
将来的にはアイテムの取得数を貢献値(ポイント)化し、換金できる仕組みを実装する予定です。※現在開発中

置き銭キャンペーンとは

置き銭テスト版を実装しました。
まず運営が東京都23区の各区に100個。合計2300個配置しました!写真を撮影、投稿しアイテムを獲得するという置き銭の仕組みをユーザーの皆様に体験して頂きます。順次エリア拡大し、最終的には日本全国で実施予定です。配置場所はTwitterでお知らせします。

※ユーザー同士の置き銭による撮影依頼は2021年内に実装予定です。

※貢献ポイント(リワードポイント)の換金システムは2022年春頃を目途に開発中です。換金には諸条件があります。

アイテムを獲得する方法

①アプリをダウンロードして下さい。

②マップ上に表示されているアイテムアイコンの場所まで足を運んで下さい。

③アイコンをタップすると、画面下にプレビューが表示されます。

④プレビューをタップするとカメラが起動します。

⑤周辺の素敵な風景や建造物を撮影、アップロードするだけで15p付与されます!

アイテムアイコンデザイン↓

画像1

アプリダウンロードはこちら:https://apps.apple.com/jp/app/id1553849770?mt=8

キャンペーンのルール詳細

・銅コイン1枚の獲得で15pが付与されます。※累計pの表示を開発中。将来的にマイページ内で累計pの確認が可能です。

・複数人が同時に撮影した場合、最初にアップロードした方がコイン獲得者となります。

・置き銭により撮影した写真は、依頼者が所有します。そのため撮影者のマイフォトには保存されません。今回のキャンペーンでは運営が投稿写真の所有者となります。

・pictierは写真を記録し共有する事で情景を楽しむアプリです。コイン獲得の為に周辺風景以外の公序良俗に反するような写真をアップロードした場合、ポイントは無効と致します。ガイドライン、利用規約に反する写真も同様です。ご了承ください。

・換金には諸条件があります。

Twitterで配置エリアをお知らせ

毎週500個の配置を予定しています。エリアは関東→関西→全国へと順次拡大を予定しています。

配置エリアは随時公式Twitterでお知らせいたしますので、是非チェックをお願いします!

公式Twitter:https://twitter.com/pictier_japan


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
写真SNSアプリ【pictier】 加工・コメントなし、マップ上で写真をシェアして繋がる新しいSNSです。 ダウンロードはこちらから:https://apps.apple.com/jp/app/id1553849770?mt=8