Penpen

株式会社グッドパッチ 執行役員 経営企画室長 兼 事業開発室長 / ペンギンが好きなのでペンペン(※この話はこれ以上一切広がりません)/ 一児の父 / 社内で行われた漢字一文字ゲームによると、私を表す漢字は「茶・鳥・氷・細・経・室」だそうです

Penpen

株式会社グッドパッチ 執行役員 経営企画室長 兼 事業開発室長 / ペンギンが好きなのでペンペン(※この話はこれ以上一切広がりません)/ 一児の父 / 社内で行われた漢字一文字ゲームによると、私を表す漢字は「茶・鳥・氷・細・経・室」だそうです

    最近の記事

    オンボーディングはどうあるべきか

    最近話題になることが増え、HR Tech領域での関連サービスも多く見られるようになってきたオンボーディング。 しかし株式会社ワークサイドが実施した各社へのアンケートによると、34社中22社、割合にして約65%の会社が「体系的なオンボーディングプログラムを構築できていない」と回答しました。 何となくオンボーディングって大事だという認識は広がっているものの、何をすべきかについては具体的なイメージを描けずにいる組織が多いと言えるでしょう。コロナ対策でリモートワークを導入し、新入

    スキ
    84
      • 人に向き合う - 組織崩壊から上場まで、グッドパッチでの3年間

        ■はじめに2017年7月にグッドパッチに入社してから、丸3年が経ちました。グッドパッチは2020年6月30日に東証マザーズに上場することになりましたが、ここまでの道のりは決して平坦なものではありませんでした…というか大変でした。 何でもオープンに語るグッドパッチなので「今だからこそ言える話」はそんなにないかもしれませんが、個人目線でいろいろ振り返ってみたいと思います。 (※長いのでお時間のある時にご覧ください) ■崩壊時の組織「うち、今組織がヤバい状況です…」2017年夏

        スキ
        425
        • グッドパッチの「コロナ×リモート」働き方ガイドライン

          はじめにグッドパッチでは2020年2月末に新型コロナウイルスの流行に伴う感染防止施策としてリモートワークの推奨を開始し、3月末からは原則出社禁止の措置を取っています。 4/8に政府から発令された緊急事態宣言は5/6を期限の目安としていますが、なかなか事態が収束する気配を感じることができません。発令解除の有無を問わず、自宅勤務は当面継続せざるを得ないだろうというのが4/22時点でのグッドパッチのマネジメントチームの見通しです。 通勤が不要になるなど自宅勤務にはメリットもたく

          スキ
          86
          • 偏差値35.3を突き付けられたマネジャーはいかにメンバーに向き合ったか

            今回は、ひとりのマネジャーに焦点を当てて私たちの組織改善の取り組みをご紹介したいと思います。(組織全体の取り組みについてはこちらの記事をご覧ください) グッドパッチのクライアントワーク部門でマネジャーをしているヒロさんは当初35.3だったエンゲージメントスコアを半年後に61.8、さらに半年後に75.5と劇的に改善したマネジャーです。 ※エンゲージメントスコアの測定にはリンクアンドモチベーション様のMotivation Cloudを利用しており、数値は偏差値の形で算出されます

            スキ
            266

            グッドパッチの離職率改善を支えた施策「1・3・6インタビュー」

            はじめに従業員の離職は多くの会社にとって頭の痛い問題ですが、それを一発で解決してくれる施策はありません。考え得るいくつもの原因に向き合い、地道な改善を続けるしかないのだと思います。 私たちグッドパッチもかつて離職問題に苦しんだ企業です。待遇、評価、マネジメント、育成などあらゆる観点から原因を探り、対策を考えても思うように改善できない状態がずっと続いていました。 離職問題への対応、分析や施策立案は「報酬」や「業務内容」など全社や組織の目線で行われることが多いですが、本当にそ

            スキ
            582

            組織カルチャーをみんなでつくる、伝え方のデザイン

            みなさま、こんにちは! 先日は初めてのnoteにたくさんの反響を頂戴し、ありがとうございました。 この記事を読んでくださった方からご連絡をいただき、実際にお話を伺う機会もありましたが、組織は常に生き物、そして「十人十色」で思いどおりになどならないものだということを痛感するばかりです。 一方、私たちグッドパッチがこれまでに学んだことや、いまの取り組みをお伝えする中で「ヒントになるかも!」「やってみる価値があるかも!」「そこは気にしなくていいのかも!」と、ちょっとだけ前向きな

            スキ
            127

            モチベーション偏差値46.7だったグッドパッチが71.2を獲得するまで

            みなさまはじめまして!株式会社グッドパッチで経営企画室を担当している柳沢と申します。 グッドパッチはしばらく前からリンクアンドモチベーション様のモチベーションクラウドで組織状態の定量化を実施し、組織コンディションのチェックを行っています。 2019年8月に実施したモチベーションサーベイで、グッドパッチはエンゲージメントスコア71.2、全社目標としていたランクAAAを獲得し、達成の喜びに沸きました。 しかしわずか2年前、2017年10月のスコアは46.7、ランクはCCC。

            スキ
            1,113