ペイトナー(旧yup)
『ペイトナー(旧yup)入社エントリー Vol.02』阪井の熱量に心動かされ創業当時からペイトナーを支えるエンジニアが、ついに正社員に!
見出し画像

『ペイトナー(旧yup)入社エントリー Vol.02』阪井の熱量に心動かされ創業当時からペイトナーを支えるエンジニアが、ついに正社員に!

ペイトナー(旧yup)

『ペイトナーってどんな会社?』
新しく入社した社員さんが、それを赤裸々に答えるペイトナー入社エントリー!
今回は、ペイトナーの開発チームでエンジニアをまとめるこの方です!

プロフィール

初めまして!
2021年12月から正式にペイトナーの正社員になった三浦 和真(みうら かずま)です!

画像1

私は昔から物作りが好きで、工業高校に進学し、そこでプログラミングと出会いました。プログラミングにのめり込み、大学ではスマホアプリの開発と研究をするため、専修大学の情報ネットワーク学科に進学。多摩区役所と連携して観光アプリを開発したり、研究室メンバーとゲーム開発を行ったりしました。

その後、新卒で株式会社モバイルファクトリーに入社。スマホアプリやゲームの開発に3年ほど従事した後、前職である株式会社エス・エム・エスに転職しました。そこでは住まい領域におけるウェブサービスの開発やエンジニア組織を作るための採用やマネジメント、チームビルディングなどを行っていました。また、本業と並行して8年ほど個人事業主の活動もしています。

好きな物は、開発・音楽・おいしいものです!(笑)
休日は開発をしたり、音楽を聴きながらドライブをして美味しい物を食べに行ったりしています!

ペイトナーとの出会い

実は、私は創業当時からずっと副業としてペイトナーに関わってきました!
なのでペイトナーとの出会いは、「代表の阪井との出会い」と言えます!

画像2
代表の阪井と📸

ペイトナーが誕生する前、私は個人事業主の関わりの中で阪井と知り合い、「何か一緒に作ろう」と話していました。そんなある時、阪井から「面白い事業を思いついたから手伝って欲しい」と言われ手伝い始めたのが、ペイトナーとの関わりのスタートです。

当時は本業と個人事業主の仕事があったので、正直手伝うかどうか悩みました。しかし、阪井の事業アイデアが、個人事業主として資金繰りの大変さを身にしみて感じていた自分にとって、他人事ではないように感じたんです。

自分自身が悩まされていた部分を解決できるプロダクトを作るということ、そして、その時の「阪井の熱量」に心動かされ、副業として手伝うことを決めました。

正社員に切り替えた理由

私が正社員に切り替えたのは、2021年12月です。
自分がイチから関わったプロダクトが、ここ2・3年で上手く成長していること。小さな組織に入り、イチから事業やプロダクトを大きく成長させたいという気持ちがあったこと。そして、ペイトナーには自分のやりたいことができる環境が整っていると感じ、落ち着いたタイミングで正社員に切り替える決意をしました。

ペイトナーでの私の役割は、引き続き開発を行いながら、開発チームの組織作りを行うことです。今までは少数精鋭で活動していた開発チームですが、今後はより大きな事に挑戦したいと思っています。そのためには、組織作りが何よりも大切だと思います。

現在、開発チームは、基本的にリモートワークで週一の定例ミーティングをオンラインで行っています。チームビルディングをするのが難しい働き方の中ですが、副業やインターンの方と上手く連携をとれる組織作りをすることが私の使命だと思っています。

ペイトナーの魅力

創業当時からペイトナーのことを見てきた私が思うペイトナーの特徴は、優秀でフレッシュなインターン生が多いことです。また、エンジニアのメンバーは副業の方が大半ですが、ITの有名どころに属している方々が揃っていて、とても頼りになります。そして、正社員は少数精鋭ですが、こちらも頼もしいメンバーばかりで、全体的にパワーのある組織なのが魅力です。

そのパワーをいかに会社のビジョンやミッションの方向性に向かわせて突き進んでいけるようにするかが正社員である自分の役割だと感じています!

画像4

やりがいに感じていることは、組織作りに関われていることです。「自分自身が今後の基盤になるんだな」と思いながら働くことにとてもやりがいを感じています。また、ペイトナーには「先払い」という今後伸ばしていきたいプロダクトと、新規のプロダクトが存在し、色々なフェーズのプロダクト開発が出来ます。そこにエンジニアとして日々やりがいを感じています。

働く上で大切にしていること

私が開発に取り組む姿勢で意識していることは、プロダクト志向・ユーザー志向です。ユーザーが本当に困っていることや、それに対する最適な解決手段は何かという本質的な課題解決を常に考えています。またチームで働く上では、他人を尊重・尊敬するという誠実さを忘れないようにしています。

画像3

なので、私が一緒に働きたいと思うのは、「何か強みを持ち、活かしながらも、他の仲間の強みと力を合わせ、相乗効果を出して働ける人」です。何事にも好奇心を持ち、自分から組織文化にマッチ出来る人に来て欲しいです。何でもやらなければいけない状況でも、そこで楽しさを見い出せる人がスタートアップで活躍できると思います。

これからトライしたいこと

正社員になり、ようやくフルコミットで参画できるようになったので、まずはこの2年間で溜まった負債の解消しつつ、エンジニアの組織化を行っていきたいです!

エンジニアチームの課題は、今までの少数精鋭・スピード重視のままでは、大きな挑戦がしづらいというのと技術的負債が溜まってしまうことです。大半が副業の方なので、安定的な開発リソースを確保出来ず、挑戦したいことに対するリソースが足りていません。

今後は、課題解決のため、スタートアップらしく爆速でより大きな事に挑戦できる組織を作りたいです。そのために、開発だけでなく採用やマネジメント、チームビルディングと幅広く挑戦していきます!

ペイトナーでは一緒に働く仲間を募集しています!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ペイトナーでは、共にスモールビジネスの新しい挑戦を後押しする仲間を絶賛募集中です✨

〈募集中のポジション〉
・Webエンジニア
・インフラエンジニア
・PM(プロダクトマネージャー)
・事業開発マネージャー
・広報
・学生インターン
・その他オープンポジション

エントリーフォーム

ペイトナーにご興味いただいた方は、お気軽にエントリーフォームからご応募ください!
東京タワーを一望できるオフィスでお待ちしています🗼✨



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ペイトナー(旧yup)
フリーランス向け報酬即日払いサービス『ペイトナー ファクタリング(旧先払い)』の開発を行っています。スモールビジネスにおけるあらゆる商取引を簡単・シンプルにする事業を展開していきます。