パークコンテンツ研究会

本研究会は、パークマネジメントの視点から公園のコンテンツを考える研究会です。東京大学先端科学技術研究センター・まちづくり研究室と大和リース株式会社が共同で研究を進めています。

調査報告公開のお知らせ

この度、パークコンテンツ研究会の学生メンバーが中心に進めておりました調査の報告書が、都市計画学会報告集にて公開されました。 ぜひご覧ください。 ------------------…

パークコンテンツ研究会2020年度 第3回ゲストウェビナー

「グリーンインフラが都市のレジリエンスを強化する」  近年、人口減少や行財政の逼迫から都市公園の公民連携やパークマネジメントに注目が集まっています。それにより都…

勉強会:パークコンテンツとアクティビティについて考える勉強会 2

2020年7月11日に学生が中心となって実施した、パークコンテンツとアクティビティの要素について理解を深める勉強会のご報告です。 勉強会の趣旨 今回の勉強会は後期に向…

イベント案内:ゲストウェビナー#2 「庭と公園のあいだ」

パークコンテンツ研究会2020年度 第2回ゲストウェビナー 「庭と公園のあいだ」 近年、人口減少や行財政の逼迫から都市公園の公民連携やパークマネジメントに注目が集まっ…

勉強会:コンテンツとアクティビティについて考える勉強会

2020年5月30日に、学生メンバーを中心とした勉強会を行いました。今回と次回の勉強会は、研究会に参加している学生が昨年に行った卒業論文に関連するテーマで議論を進める…

レポート:ゲストウェビナー#1「ニューヨーク市の公園政策」

   パークコンテンツ研究会では、5/20(水)に今年度1回目となるゲストウェビナーを開催した。1回目は、ニューヨーク市(以下、NY市)の公園局、都市計画&GISスペシャリ…