見出し画像

喫煙15年の結果、入院してました爆タバコを辞めたくなる話し。

前回まで主催する「勇気の授業」の話しをしてきましたが。。。
今回は急展開で、入院してたってお話です。
どうも、パーフェクトサンデーの吉村です。

まずは、勇気の授業07〜選んだ道/進む道〜(2019.04.14)を無事に終えることが出来ました。

キックボクサーの日菜太選手

空手家の安廣一哉先生

勇気の授業の様子はこちらからご覧いただけます。今回も最高でした(^^)
日菜太選手の勇気の授業
安廣一哉先生の勇気の授業

さてさて、入院のお話です。
症状が出たのは、4月の11日(勇気の授業開催3日前!!)。
右の胸が「ズ〜〜〜ン」っと重い痛みが。

イベント2日前に病院で診察を受けると肺に穴があき、空気が漏れて肺が縮んでしまう「肺気胸」と言う症状でした。(実は、8年位前に初めて発症し、今回が2回目です。)

肺の縮み方から緊急入院の必要はないけど、レントゲンには3回目の予備軍が沢山見られ、予防を兼ねて手術を進められました。
勇気の授業07を無事に開催出来たことは本当にラッキーでした。

5月6日に妻と手術の説明を受け、5月8日に入院。


5月9日に手術で右の肺の悪い部分を切除。
5月11日に退院できました。(期間は短いけどシンドかったよ。)

肺気胸は身長が高く、ヤセ型の比較的若い人がなる病気だそうです。
ただ、僕の場合はそれ意外に「タバコを吸う」ことが最大の要因でした。
タバコを辞めるチャンスを何度も逃した結果です。

そこで、「タバコを辞められない人」に向けて
タバコを辞めたく成る話し」を動画配信することにしました。

痛みを伴い、強制的にタバコを辞めないと行けない状態に成った僕の実話は、知識で理詰めに説得されるよりもよっぽど禁煙効果があると思います。

だって肺の一部を切り取ったんだよ!?

そうなりたくないでしょ!?

全部で4部構成。ラスト1本はリアル勇気の授業です。
・タバコを辞めたい人
・禁煙に何度も失敗している人
・タバコを辞めて欲しいと思ってる人が居る人

それと、禁煙成功者にもぜひ視聴して貰えると嬉しいです。
初回はこちらです↓





参考になったらぜひコメントくださいね。チャンネル登録もよろしくお願いします。


関連情報

吉村悟のオモロい創造局
知る・学ぶ・育てる現代の寺子屋「勇気の授業」 
格闘技ジム&トレーナー検索サイト「INAZUMA」 
INAZUMA Youtubeチャンネル 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

感謝、感謝、押忍!
みんなで作ろうオモロイ社会を!パーフェクトサンデーの吉村です。格闘技ジム検索サイト「INAZUMA」:http://inazuma.kakutou.org/ 自分らしく生きるヒント「勇気の授業」:http://yuuki01.tokyo/ を主催してます。挑戦する人が大好きです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。