転職エージェントから連絡が来ない件
見出し画像

転職エージェントから連絡が来ない件

正直なところ、仕事が見つかるかどうか不安で仕方なくて死にそうだ。考えてしまうと、ほんと震えが止まらなくなる。今は時間があるので、エクセルとかイラストレーターなんかの勉強をやり直してるんだけど、不安感が強すぎて勉強も手につかなかった。

でも、今日から仕切り直し!考えても不安になっても、何も事態は好転しないからね。こうなってしまったのは自分の責任だし、ちゃんと自分の力で立ち上がらないと。てことで、とにかく今日からやるべき事をちゃんと決めてダラダラ過ごすのはやめにした。勉強とか自己啓発の為の読書とか仕事探しとか、やるべきことはいっぱいある。1秒たりとも無駄にはできない。

そんで、今日は午前中は勉強して、午後から障害者向けの転職エージェントへ出す資料を作成した。ネットで調べると、障害者の場合、ハローワークなんかを使うよりは、転職エージェントを利用したほうがいいと書いてある。だから僕も4社ほど障害者向けの転職エージェントに登録したんだけど、見事に連絡が来ない。1社は精神障害には対応してないとの事で、他の1社は面談は東京しかしてないとの事で、他の1社はこちらから連絡して、とりあえず面談の日は決まったんだけど、紹介できる求人があるかどうかはわからないと言われた。あと、もう1社も、紹介できる求人がないと言われた。まず、障害者向けの転職エージェント自体が数が少ない。しかも、関西にも対応しているのは、2社ほど。ほとんどは関東のみ。これ、地方の障害者の方は大変じゃないかな。僕の印象だと、転職エージェントは、よほどいい人材じゃないと求人を紹介してくれないんじゃないかな。向こうも企業からお金をもらってるから、いい人材しか紹介できないのはわかるけど、僕ら本当に困っているんだから、力になって欲しいよ。ハローワークもまったく僕らの力にはなってくれないし、掲載無料だから、募集する側の企業はいいけど、仕事を探している僕らからすればちゃんとバックアップして欲しいよ。ハローワークもほんとお役所仕事だ。

まあ、愚痴ってても仕方ないから、転職エージェントが期待できないのであれば、ハローワークで探すか、障害者枠ではなく、一般枠で探すかだけど、年齢と、やっぱり声がちゃんと出ないのはあまりにも不利。太陽光発電の営業とか、土地活用の営業とかいかにもブラックっぽい会社なら求人あるんだけどな。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
______kgid_

サポートいただいた資金で、お酒も飲める骨董のお店を作りたいです。

君に幸あれ!
二児の父。2004年、うつ病を発症し、その後、双極性障害に。2013年、甲状腺乳頭がんを発症。手術の影響で声帯麻痺となる。病気のこと、日々の出来事などを綴ります。