やることを整理し、小さく区切り、ミニマムな達成を続けよう
見出し画像

やることを整理し、小さく区切り、ミニマムな達成を続けよう

** すぎさき**

「しなきゃいけない」そう思うほど 遠い机

画像1

ふと思いついて、川柳を詠んでみました。


さて、
やることはたくさんあるのに、
踏ん切りがつかない、
なかなか始められないって、ありますよね。

私にもあります。

「やることを整理して、小さく区切って、ミニマムな達成を続けよう」

生徒にそう伝えていますが、まるで自分に言っているよう。


やることだらけで忙しいのに、なぜか始められない。

多分そんなときは、やるべきことが整理されておらず、次の一歩が明確でないことが多いと思います。

だから、まずはやるべきことを整理する。


で、やるべきことがわかっていても、膨大だと取り組めません。

始める前に折れます。

だから、小さく区切る。

スモールステップ。

で、ちょっとだけ始めて、ちょっとだけ達成する。

その繰り返しで、ごりごりと進めていく。

目指すところがあるなら、勢いのないときには、そうやって進むのがよいだろうと思っています。

もちろん、休むべき時には休んでね。




一文字目 書けば続ける力も出る


うん、始めて川柳を詠みましたが、楽しいですね。

最近は、短く短く、というのが個人的な流行りです。



*PS*

いつもありがとうございますm(__)m

note・twitter同様、ブログを活用した学習支援(私の塾としての挑戦)も頑張っています。
下のような学習プリントなどを公開中です。

また、下の記事は、緊張に悩む方へのアドバイスとして書きました。

今回の言葉も、学習支援も、必要な人に届き、前を向いて進む力になったら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^)
あなたに、たくさんのよいことがありますように**

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!とても嬉しいです!
** すぎさき**
思いを凝縮して、言葉にしていきます。 6歳と1歳姉妹の子育てにてんてこまいの父。 信州の小さな学習塾で学習支援&不登校生サポート。 猫が好き(特に黒猫) ※詩の写真はお借りしたものです。 (塾×ブログで子どもたちの学習支援に挑戦中⇒https://otayori55.com/