新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

コロナ禍におけるクラシルの役割

こんにちは。クラシルを運営するdelyの大竹です。CTO兼、EC事業責任者としてやっています。

皆さんご存知の通り、日本では新型コロナウイルス(以下、コロナ)による健康・経済あらゆるところへの影響が甚大になっています。4月のピーク期は過ぎたとは言え、東京アラートが発令されるなど第二波への警戒も行わないといけない状況が続いています。

コロナの影響で、望むと望まざるに関わらず外出を自粛する生活スタイルに人々はシフトしています。今回は、コロナ禍においてクラシルがどのような社会的役割を担っているのか、ユーザーはどんな行動をしていて、それに対してクラシルはどんな対応をしているのかを紹介しようと思います。

人間のライフラインである食に関わるサービスなので、クラシルが実施する施策の一つ一つが生活に影響しているんだという自負を持って日々開発をしています。その雰囲気を感じていただければ嬉しいです。

①自炊ニーズの急拡大→新機能爆速リリース

これは皆さんも実感していると思います。学校が休校になったり、リモートワークになったりすると、朝もランチも夜ご飯も自宅で食べることになります。これまで自炊してこなかった人でもコロナをきっかけに自炊をはじめるケースが非常に多いです。

実際にクラシルの利用者も、外出自粛が本格化した4月以降は大きく増加しました。面白いのは、生活スタイル自体の変化にあわせてクラシルで検索するキーワードも大きく変化したことです。

スライド7

明らかな変化は、学校が休校になって子供がお昼も家にいることが一気に増えたため、「お昼ご飯」のキーワードが急増しています。

スライド8

学校給食だとしっかり食べられる乳製品を自宅でも食べさせてあげたいという思いからか、乳製品系の検索も上昇しています。

スライド10

うどんやパスタなどの麺類がめちゃくちゃ伸びてます。スーパーに行ってパスタがずっと売り切れているのを見ましたか?クラシルの検索でも如実に現れてます。

スライド18

一方で、在宅期間が長引いてくると手の込んだおかずの検索も伸びてきました。毎回同じメニューだと飽きてしまうので、ちょっと凝ったレシピにチャレンジする人が増えたのでしょう。

スライド19

お菓子系の検索もバレンタイン時期以上に伸びています。家での娯楽としてのスイーツ作りにトライしてるんだと思います。※自分個人の感覚的にも、インスタのストーリーで「スイーツ作った!」投稿をしてる人が結構いた気がします。

これらのユーザー行動の変化を捉えて、クラシルでは今後の食トレンドを予測し、機能開発のマイルストーンに反映しています。コロナ前後での生活スタイルの変化に対応することで、クラシルが社会のニーズから乖離してしまわないようにキャッチアップしています。

スライド27

Withコロナの状況では、
・作り置きや冷凍で料理の手間軽減
・レンチンだけなど簡単レシピ
・健康を意識した「ヘルシー」志向
・子供と一緒にお手伝い料理
・家飲みを楽しくするおつまみ系
・収入の減少や雇用不安による節約志向
が大きく伸びると予測しています。

クラシルでは、コロナの影響で生まれたニーズにいち早く対応する新機能を爆速で開発してリリースしました。1つの例として、休校中の昼食づくりをサポートする特化機能「お助けランチ」を紹介します。

画像20

2月27日、安倍総理から全国一斉休校が発表された時点から開発を始めて、休校開始日の3月2日までにはリリースするという特急スケジュールで進めました。休校が始まってしまってからではサポートにならないので、スピード勝負です。

具体的には、急に発生した「子供のお昼ごはん作り」の大変さを少しでも軽減するために、10分時短、作りおき、レンチンだけ料理、節約料理、定番料理、丼もの料理を中心にレシピをセレクトし、簡単に検索できる機能を開発しました。クラシルアプリを開いてすぐに気づいてもらえるように、アプリ内でも注目が集まりやすい位置にタブを置いています。

画像21

クラシルはもはや数あるアプリの中の1つではなく、全国の家庭での料理を支えるインフラとなっています。コロナの影響で生活スタイルが変化したのであれば、クラシルも迅速に開発を進めて素早く変化する必要があると思って日々頑張っています。

②飲食店の売上が大幅減→EC化支援を開始

クラシルでは、全国各地の魅力的な商品を自宅にお取り寄せできるECプラットフォーム「クラシルストア」を運営しています。

クラシルのアプリから直接購入することが可能で、レシピだけでなく食品購入まで一気通貫でサポートすることを目指したEC事業です。

スライド13

スライド15

そのクラシルストアにて、外出自粛が本格化した3月から飲食店支援の取り組みを始めました。

新型コロナウイルスによる外出自粛の中、飲食店・百貨店・宿泊施設などに人が来なくなっています。この状況は長期的に続く可能性もあり、これまでお客様の“来店”が前提だった業態は、抜本的な対策が必要になります。

一方で、家での自炊の頻度が増えることでクラシルの利用者は大幅に増加しています。それに合わせて、お取り寄せで自宅でちょっと贅沢な食事をしたいニーズも高まっており、その需要に応えるのがクラシルストアです。

クラシルストアに掲載することで、全国どこからでも注文を受けられるようになるので、来店を前提としない売上を作ることが可能になります。

スライド16

スライド18

最大の特徴は、撮影〜入稿までの煩雑な出店作業をクラシルストアが完全に代行することです。

飲食店は日々の業務で手一杯だったり、他の業界とくらべてITやWebの世界に明るくないことが多いため、世の中にツールやサービスはあったとしても、どこから手を付ければ良いのか分からないというお店が大半です。

その課題を解決するため、クラシルストアではレシピ動画サービスの運営で培った撮影ノウハウを活かして、商品サンプルだけ郵送いただければ撮影も社内スタジオで行い、その後の出店作業も全て代行する仕組みを作りました。

また出店後は、日々の慌ただしい店頭オペレーションの中で、ヤマト運輸等のための出荷伝票を手書きしてもらっては負担になります。そこもシステムを開発して、伝票印刷を自動化しました。

これらの仕組みを作ったことにより、これまでオンライン販売に手を付けられなかったような飲食店にも裾野が広がりました。実際にクラシルストアに出店する店舗様は、EC経験が全くないところが多くあります。

スライド20

出店希望の飲食店様の声を聞くと、昨年比で店舗の予約が一気に減ってしまった、販売先が急遽発注をキャンセルしたことで大量の在庫が余ってしまったなど、大きな被害を受けていました。

「旅するコンフィチュール」様は、金柑の在庫が200kg余ってしまいすぐにでもEC販売を始めることをご希望だったので、クラシルストアで全力サポートをした結果、金柑の大半を使い切ることができたそうです。

スライド20

その他にも、多くの店舗様から出店希望の声をいただきました。今現在も多くの応募が来ています。

コロナ禍で人々の生活スタイルが変わってしまいましたが、クラシルではいち早く変化に対応しようと頑張っています。

これまで存在しなかった食の流通を作った結果として、実際に飲食店の方々にも喜ばれる仕組みができていると感じています。

スライド21

クラシルストアにおける今後の展開

飲食店のEC進出という流れは、コロナ禍がある程度収まったとしても継続していくと考えています。今回で来店を前提とする売上に依存するリスクに多くの飲食店が気づいたはずです。もちろん店頭での販売も継続しつつ、ECという販売チャネルを持つことで売上ポートフォリオを分散させることができ、より経営が安定します。

また、家賃という固定費がかかる飲食店のようなビジネスモデルにおいて、不稼働時間をいかに減らして有効活用するかは非常に重要です。どんな人気店であっても、お客様が来店しない時間帯は不稼働時間が存在します。その時間をEC対応にあてることで、プラスの売上を作れます。

クラシルストアの今の出店数は、ポテンシャルから考えるとまだまだほんの一部であり、スケールできるようなシステム開発が必要になってきます。以下は予定している開発のほんの一例です。

1. 出店申し込みから掲載開始までの進捗管理システム
  → 出店オペレーションの手動部分の排除
2. 受注から発送までの出荷管理システム
  → 
店舗側の負担を最小化
3. 店舗の販促活動をサポートするダッシュボード
  → 
データ分析/CRM
4. EC向けの商品企画をサポートする体制づくり
  → 店舗の商品力アップ

5. PayPayモール等の外部モールへの自動出店機能
  → 販路の自動拡張
6. 決済手段の多様化
  → 
CVR向上

このような、一見基礎的なように見えるシステムが、飲食店のEC化をスケールさせるためには欠かせません。既存の大手モールやネットショップ開設では行き届かない部分も細かく最適化したシステムを作ることで、これまで踏み出せなかった事業者にまで裾野が広がり、よりEC化が進むと考えています。

さらに、EC化する業態は「飲食店」には限りません。クラシルストアでは既に、大手百貨店に卸していた食品生産者、ホテルや旅館などの宿泊業、農家や市場からの直送型販売にも対応しています。実はものすごく大きなマーケットなのです。

ヤフーグループとの連携
ヤフーグループと連携することで、出店者の募集や販路拡大を加速させています。グループシナジーも最大限活用して、より大きな規模で長期的な仕組みを作っていくつもりです。

スライド25

スライド26

絶賛、エンジニア募集中です

長くなってしまいました🙇‍♂️ 
クラシルではコロナ禍での社会変化で生まれる新しいニーズに対応するため、必死にプロダクトをアップデートしています。やりたいことは本当にたくさんあるのですが、開発リソースが全く足りておらず、実現したいことのほんの一部しかできていません。

クラシル、クラシルストア、仕込み中の新規事業など、楽しくてやりがいのあるプロジェクトが沢山あります。社会から大いに必要とされるサービスを爆速で一緒に作るエンジニア、絶賛募集中です。
ご興味がある方はぜひご連絡ください!

Railsエンジニア
↓クラシル(レシピ事業)
https://www.wantedly.com/projects/323838
↓クラシルストア(EC事業)
https://www.wantedly.com/projects/355955
↓新規事業(リテール・小売領域)
https://www.wantedly.com/projects/451103

iOSエンジニア
https://www.wantedly.com/projects/323845

Androidエンジニア
https://www.wantedly.com/projects/328345

フロントエンド
https://www.wantedly.com/projects/292413

SRE
https://www.wantedly.com/projects/328340

DRE(Data Reliability Engineer)
https://www.wantedly.com/projects/460965

QA(Quality Assurance)マネージャー
https://www.wantedly.com/projects/386535

エンジニア"採用"責任者
https://www.wantedly.com/projects/459020

※業務委託での案件化も可能です。地方からのフルリモート型もOK。
フリーランスエンジニア
https://www.wantedly.com/projects/446382

私のTwitterアカウントはこちら(@EntreGulss)。

クラシルストアにもっと興味ある方はこちらも。
→ アフターコロナ時代の食品EC「クラシルストア」のご紹介【メンバー募集中】


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!次の記事も見てください!
102
クラシルを運営するdelyでCTO/執行役員。2017年にCTO of the year受賞。EC事業責任者。

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 16731本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。