見出し画像

『第3回知財人お絵描き選手権』 を開催します!

1.知財人お絵描き選手権とは?

  今年3年目に入る、『落書きコンテスト(お祭り)』です。
落書きのお題は恒例の『来年の干支』、ズバリ『牛』です!

 年末年始は、ちょうど、年賀状を書いたり&もらったりする時期まるで友人&親戚&家族からの年賀状をもらって、新春の特番を見ながらコタツに入って読むような、『アットホーム感、ほっこりで、みんなで見て楽しむ!』というような雰囲気が、有難いことに、この3年で自然と出来てきております。今年もその様な流れで開催させて頂ければと思っております^^

このコンテストはツイッターを通じて行います。趣旨は以下となります。

楽しく参加することに意義がある!お祭りイベントです^^
らくがきは、貴方だけのアイデアの設計図です。シンプルで奥深い、らくがき。貴方らしさを形作る、個性・アイデンティティ・発想・着想・想像力を発揮して頂ければと思っております^^
✅知っている方も知らない方も、お互いのらくがきを通じて『お人柄を感じ、親しみが持てる』、親睦が深められればと思います^^
✅年末正月を皆様と牛さんのお絵描きでワイワイ楽しめたらと思います。ご家族揃ってのご参加も大歓迎です!


とても簡単ですので、ぜひ、初めての方も、ご参加頂ければと思います。以下がコンテストの詳細です。

2.コンテストの概要

参加資格】: 知財に興味のある方(小説、絵、音楽、デザイン、ネーミング、ロゴ、発明、技術、ビジネスモデルなど、人の産み出すアイデアを尊重し社会で活用することですね!)
【お題】: 牛
【仕様】: 数分以内のらくがき・1人1作品
【参加方法】:
ツイッターで#第3回知財人お絵描き選手権 とハッシュタグをつけて、作品の画像を呟いて下さいませ。(補足)直接、私にらくがきを渡されるケースもあるので(ツイッターアカウントをお持ちでない方もおられるので)、その場合の作品も追加いたします。
【募集期間】:12/27~1/4(1週間)
【投票】:1/5~1/12(1週間) ※ツイッターで投票方法をお伝えします。
【結果グランプリインタビュー】 ※こちらnoteにて発表させて頂きます。

以下過去のコンテストをご参考に・・
 たとえば、『筆跡』というのがありますが、『らくがき』も同じ、線画の強弱から運びですら、『その人らしさの味』、というものがあります。今までの作品を見て頂ければ、いかに『人の手が生み出す多様性・個性』が見えて、『その人がいなければ生まれなかった絵』と出会えた楽しさを感じられるのではないでしょうか。

どうぞ奮ってご参加下さいませ!
2021年1月を飾る、皆様の牛さん達に出会えるのを心待ちにしております^

👇1月5日、エントリー作品の37名の方への講評&投票サイトを公開しました!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
繋がれて嬉しく思います。
15
国立研究所(理研、産総研)にて半導体・創薬研究開発・TLO・国際業務を経て法学修士/弁理士資格| 知財・産業技術書執筆 『ビジネスツールとしての知的財産』 『標準化と品質管理』内閣府知財教育選定書(JSA)等 😊https://twitter.com/ookinanami73