見出し画像

「日常どう過ごすか」が最重要!

こんにちは。スモールジムFlare代表の小野寺幸太郎です。

1月30日(土)まで無料体験会開催中!

1月18日(月)~1月30日(土)までスモールジムFlare無料体験会を実施しております!お問い合わせが来ていないか?毎朝メールを開くたびにドキドキして気が気じゃないですね…(笑)

自粛生活で疲れやすくなった…

膝、腰、肩が痛い…

肩こり首こりが辛い…

というからだのストレスを解消したい、からだをより良くして毎日を快適に過ごしたい!という方はぜひこの機会にお越しください!

HP・体験予約はこちらから→https://www.flare-smallgym.com/

日常をどう過ごすか?

さて、当ジムでは少人数制スクール型フィットネスジムとしてトレーナー1人に対してお客様は最大3名まで指導をさせて頂いております。

毎回トレーナー完全指導でお客様お一人おひとりに合った運動やケア、ストレッチを指導します。それと同時に、というかそれ以上に注力してお伝えしているのが「日常をどう過ごすか?」ということです。

トレーナーが付いて運動指導をするのはお客様のからだをより良くするために貢献することは間違いないですが、一方で、トレーナーが付いている時間というのは一週間のうちの一日のたった1時間です。

当たり前ですが、それ以外の6日と23時間はトレーナーは付いていません。

ということは、週一回の1時間のトレーニング中にどんなに正しいことをやっても、それ以外の時間に正しいことをしていなかったら、意味がないということになってしまいます…。

もし腰痛に悩まされている方であれば、その原因となっている硬い筋肉をほぐし伸ばし、使えていない筋肉を起こして強化し、正しい動き方を習得して頂く。そして日常生活では「背中を丸めてかがまないようにしましょう」「お風呂からあがったら毎日腿の前と背筋をこのようにストレッチしてください」という日常生活の指導もします。

トレーナーの仕事は「日常生活を良くすること」

トレーナーの仕事はトレーニング中の1時間にあるのではなく、むしろその他の日常生活、普段どうするのか?を正しくしてあげることだと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝ですッ!!
10
フィットネスクラブ支配人兼トレーナーとして7年間勤めた後、地元青森市でフレアー株式会社を設立し「少人数制スクール型フィットネスジム」を開業。 <理念>:正しい運動・栄養・休養を伝え、心と身体をより良くし、人生を末広がりに謳歌する人を増やします!