見出し画像

頑張って生きてきたのでもう頑張れない

最近はダルくて眠くて動けないことが多いです。
思い当たる節は色々と…
6回目接種が開始された直後にしばらく旅に出て普段食べないものを食べたり…帰宅してからむくみが酷くなってビックリした。
今の住環境は合ってないのかも…?
5/13にウクライナの武器庫がロシア軍によって破壊され放射線レベルが急上昇。16日から煙が日本にもやってきてます。

竹炭を飲む量を増やして解毒に勤しんでます…
日本の首相は劣化ウラン弾は通常兵器だと認識されてましたね…
知性も倫理も劣化したも方が権力の座にいらっしゃるのね…
核兵器を作るという時点で人類には滅亡の道しかないような…

思い返してみると物心ついたころから元気に溌剌と生きてるのが楽しい!なんてことは無かった。
いつもしんどくて早く死にたいと思ってた。
2019年から本格的にトラウマ治療を開始して頑張れない日が増えた。
心の傷の癒しのために体が休息を求めてる現象なら良いけど毒物の増え方が半端ないご時世なので何とも言えない…
明日から黄砂が大量に飛散するようですけど、本当に黄砂なのか疑わしい…

ブログ等も含めて作ったものには作った人の波動が乗ってしまいます。
調子の悪い時はモノづくりはしないので在庫切れ商品はしばらく補充されません。
仕事する気が全く起きないので今ある在庫で終了かもしれません。
お求めはお早めにどうぞ。
誰でも突然死ぬ可能性が高めな時代です。

話はちょっと変わって、ネズミのユートピア実験「ユニバーサル25」を知りました。

天敵がいなくて住居も食料も豊富で病気にならない楽園でネズミはどうなるのか?という実験。
異常行動が増えて滅んだという衝撃の結末。
異常行動の種類が現代の人間社会と近くて面白い。
求愛も戦闘も行わず完全に引きこもり、食べる、飲む、寝る、毛づくろいをする「美しい者たち」と名付けられたネズミに親近感がある。
自分の性質が近すぎる!
自分の特徴と思ってるものは滅ぶ直前に現れる個体の性質なのかも。

生物にとって楽園と思われる環境を作ると自滅してしまう皮肉。
何か大きな意志が真の楽園とは何か実験してるのでは?とかオカルト的な思考に行ってしまう。

地球が楽園になる日は近いようですけど、そこに人類はいるのか…?
シャンティ・フーラを知ってからマントラを唱える生活が続いてます。
人間以外の動物・鉱物・妖精のほうがマントラを熱心に唱えて自然に調和して生きてるということも知りました。
今を平安に生き抜けたら物凄い精進だとわかるけどしんどいっ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!